MASAa.blogは、WordPress版MASAa.blogに移行しました。
 
WordPress版MASAa.blogのURLは、
 
http://wp.masaa.me/
 
です。よろしくお願い致します。
 

2006年12月24日

メリークリスマス

クリスマスイブで、日曜日と言うことで、予約しておいたクリスマスケーキを取りに行って、ホームパーティをすることに。と言っても、まだ、2歳と6歳の子供なので、それほどの事はありませんが、とりあえず雰囲気だけでも(^。^) 子供達はサンタが来るのを待ち遠しみたいで、いつまで信じてもらえるのかな・・・。
今年も残り1週間、まだまだやりたい事は山ほど有るのに時が経つのは早いです(´。`)

 

2006年12月23日

ナノケア ドライヤー

今年のママのクリスマスプレゼントとして、最近肌の美容に凝っているママのために、今話題のナショナルのドライヤー「ナノケア EH5441」を買ってみた。本当は、こちらも今話題のフェイシャル美容器「イオンスチーマー ナノケア プラチナ」を購入しようと思ってみたけど、ちと予算オーバーなので、こちらはまたの機会に(^^;)
元々ママの使っているドライヤーは、結婚前に購入したもので、風量が落ちてきてたと言うこともあり、また、購入を検討していたドライヤーが、地肌・髪に健康を与えるナノイーイオンと言うことで、これを購入する事に。
ナノケア ドライヤーには、12月に発売された低騒音化対応のナノケア ドライヤー EH5341と、その少し前に発売されたナノケア ドライヤー EH5441があるみたいで、ネットで調べてみると、それぞれ一長一短。やはり実際に試してみないと分からないと言うことで、近くの家電店(デオデオ)に行って比較検討することに。低騒音化のナノケア ドライヤー EH5341は、確かに静かで軽いのですが、やはり風量が弱すぎです。短い髪の男ならこれで良いと思いますが、女性の長い髪ではなかなか乾かないと判断。一方、EH5441は、音は大きいものの風量は強いので、この方が本来の目的である髪を乾かすという点では遙かに上。音も、ドライヤーなのでそれほど気にすることも無いと判断しました。確かに大きいのですが、そのデザインがスペースシャトル似で、なかなか良いデザインしてます(^^;)
と言うことで、ナノケア ドライヤー EH5441に決定。でも、家電店は在庫切れ。ネットで調べてみても、ほとんど売り切れ状態です。なんか、ニンテンドーDS Lite状態(--;) ネットで色々と探し回って、楽天で、即日発送可、送料無料の商品金額14700円の台数限定を抑える事ができ購入となりました。
実際に私も使った感想は、確かに髪がツルツルになります。元々髪のボリュームがあって、膨らみがちな髪がしっとりとなり、ボリュームが収まりますね。ママもその効果に十分体感出来てるみたいで、満足しているようです(^。^)

2006年12月21日

今週は大変でした

月曜(12/18)の朝起きて1階に降りてみると、ママが台所でうずくまっていて、お腹がかなり痛いと言うことで、薬を飲んでしばらく様子をみていたのですが、その様子は全く収まることがなく、とりえず私が上の子を幼稚園バスまで見送って、その後いつも行く内科の病院に急いで連れて行きました。そこで痛み止めを打って貰っても全く効かず、エコーでも異常は確認できなかったので、すぐ近くの国立病院に行くようにと言われて、結局入院(外科)する事となりました(--;)
痛みは夕方まで続き、翌日も色々と検査したらしいのですが原因不明・・・。お腹の痛みも入院した翌日から無くなり、胃カメラで調べても悪いところは全く無かったということでした。そして、本日退院となりました。一体あの痛みはなんだったのか本人はもちろん先生方も?状態でした。本人曰く、出産の時よりも痛かった!らしいです。
と言うことで、この忙しい年末にママが突然居なくなって、子供二人の世話と、家の事や仕事でかなり参りました(´。`) まぁ、ママが無事に短期間で退院できたので良かったのですが・・・。

2006年12月17日

ベンチマークテスト

MainNetwork PCのベンチマークテストを行ってみました。本当は、グラフィックカードをMSIのGeForce7900GTO(NX7900GTO-T2D512E)に換えた時点で行うつもりが今頃に(__;) 既に世間にはGeForce 8800シリーズが出ているだけに、私以外の人にとってはあまり意味無いかもしれません(^^;)
結果は、FINAL FANTASY XI Official BenchMarkに関しては、あまり上がってないって感じです。結果は、High 8404→8949、Low 10493→10895となりました。一方、3DMarkの方は、満足のいく結果になりました。3DMark06 4601→5933、3DMark5 8189→10443です。
詳しくはこちらをご覧下さい。

2006年12月16日

WINDyパーツ購入

WINDyのカスタムパーツを買ってみた。買ったパーツは、先日作成したEditing PC用で、サイドのケースファンを取ったため、その穴を埋めるための「サイドカバー・シールドプレート SB×2」と、ケース用WINDy刻印入りmmネジ「HR-SCREW N10(M) S(Silver)」の2点を購入しました。今回は、12月12日の夜に注文して、12月16日到着しました。WINDyの事なので、今年中に到着すれば良いかなって思っていたのですが、まぁ、モノがモノだけに早く到着しました(^^;) しかし送料が高いですな。ケースを購入しても送料1260円、小物を購入しても同じく送料1260円と言うのは、どうも納得がいかないな・・・。でも、今回手に入れたパーツは、満足しております(^。^)

 

2006年12月10日

EditingPC作る

この週末にEditing PC(セカンドPC)を作り上げました。ただ、OSに関しては、Windows VISTA RC2か、Windows XP Proで迷っているので、システムに関しては未完成な状態です(とりあえず今はWindows VISTA RC2 Versionをインストールしています)。
今回新規に導入したパーツについてですが、ちょっと失敗だったかも(^^;)
まずCPUクーラーのANDY SAMURAI MASTER SCASM-1000は、マザーボード上のパーツに干渉してしまって、取り付け位置方向が1方向のみに固定されてしまいました。しかも、その方向も、コンデンサと干渉してしまってます。あと、これは予想していた事なのですが、ケースのサイドファンと干渉するため、今はサイドファンを取り外してます。冷却性能については、38~45度ぐらいと言うことで、発熱の多いPentium Dではこんなものでしょう。
電源のAbee AS POWER Extremer E-630EAですが、音が・・・。もう少し静音を期待していただけに残念です。ケーブルについては、AS Power ER-2520Aよりも、かなり柔らかくなって配線はし易かったのですが、その分品質が落ちた感じです。
とりあえず、これで再び黒のアルミケースが並び、見た目はかなり満足してます。また、性能についても、両自作PC共に迫り来るWindows VISTAに対しても十分対応できそうです。

 

2006年12月 3日

あっという間の1年ですね

いよいよ12月に入り、昨日は会社の寂しい忘年会もあって、あっという間の1年って言う感じです。
今日は、Editing PCを作るぞ~と意気込んでいたのですが、家の中の片付けや買い物、実家の手伝いなどで、結局Editing PCを作成することが出来ず、次週末に持ち越しとなりました(´。`) しかし、これからもっと忙しくなりそうで、ゆっくりと出来ない休日が続きそうです。

仕事の方も色々と行き詰まっている感じですね。もっとPCに関係する他の仕事がしたいなど余計な事ばかり考えてます(--;)

物欲の方は、今年は新しい自作PCを作成したと言うことで、かなり活発でした(^^;) 結局、想定外に2台も自作PCを作ったことになりますし・・・。今年の物欲は先日購入した電源・CPUクーラー・メモリで終わりそうです。来年は控えめに行きたいと思ってます!(^_^;)