2008年9月27日

PCカードアダプタ購入

一階のリビングで使用しているPCのLAN環境は、11a/g切替 USB2.0インターフェイスのBUFFALO WLI-U2-AMG54HPで、二階にある無線LANルータ(NEC Aterm WR8500N)と通信しているのですが、これだと2~2.5Mbps位しか速度が出ておらず、たまに一階のPCを使っているとイライラ状態に(--;)
しかも、延長のUSBケーブルを使って出来るだけ二階の無線LANルータと近づけるように努力してみても、電波状態(弱い~普通)も思ったよりも良くならない状態です。
たまたまJust MyShopサイトを見ていると、手頃な価格でPCカードアダプタが売っていたので悩んで注文することに。
このPCカードアダプタは、RATOCのPCカードアダプタ REX-CBS40Bで、これに無線LANルータNEC Aterm WR8500Nのセット品であるLANカード(Aterm WL300NC)をセットして無線LAN通信させる事にしました。これだとDraft11nによる無線LAN通信が出来るので速度向上に期待できると判断したからです。
ただ不安もあって、PC本体のスロットにLANカードをセットして使うと言うことで、部屋の隅にあるPCと二階にある無線LANルータの電波状態があまり期待できないのではないかと言う心配があったのですが、こればっかりは実際に試してみないと判断できないので、駄目もとで購入することに・・・。
RATOC PCカードアダプタ REX-CBS40Bが到着して、リビングにあるPCに組み込み(ついでに久々にPCの中の清掃も兼ねて)、続いてLANカード(Aterm WL300NC)のセットアップするところでかなり手こずってしましました。なんとかLAN通信することができ速度を確認すると、約10Mbps近くまで出て満足です(^。^) 実際にネットをしていても、ストレスなくサクサク切り替わりますね。心配していた電波状態も普通よりも少し上を常に示していたので一安心です。
ただ、問題もあってなぜか最初PCを起動しても、無線LANルータとLANカードが接続してくれません。お互い認識はしているのですが、LANカードの方がサーチ状態で通信が始まらない状態。設定を見直しても駄目で、もう一度PCを再起動をすると正常に通信してくれるので、何かタイミングの問題なのかと思っているのですが、現在未解決のままです。
再起動は面倒ですが、とりあえず最初の目的である速度向上となったので、これで使用することにして、問題はそのうち解決することにしましょう(^。^)

 

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://masaa.me/cgi-bin/mt-tb.cgi/270

コメントする