2009年6月11日

ジオング・ゲルググ開封

今日は代休で休み。家には私一人しか居ないので、先日購入した「ZEONOGRAPHY #3010a ガルバルディα(赤) 」を箱から出して見ることに。ガルバルディαの前に購入した「ZEONOGRAPHY #3015 ジオング」は、まだ箱から出していないので、ZEONOGRAPHYシリーズを初めて触ることになるのだが、箱は開封し難いし、各パーツは針金で厳重に止めてあるため、開封までにかなり時間が掛かること(--;)
今回「ZEONOGRAPHY #3010a ガルバルディα(赤) 」を購入した訳ですが、ガルバルディαには全く興味が無く、目的はシャア専用ゲルググ。開封後すぐにガルバルディαの状態から各パーツを剥ぎ取り、ゲルググ用パーツに入れ替えていき、シャア専用のゲルググ完成です。もう少し各パーツに精度があると良いですけどね。中には装着し難い部分もあって、こんなものかなって感じです。でも、シャア専用ゲルググ飾ってしまえば満足(^。^)

gelgoog_090611.jpg

シャア専用ゲルググを飾ってしまうと、次はやはりジオングも横に並べたくなって、当分箱から出すつもりはなかった「ZEONOGRAPHY #3015 ジオング」も箱から出してしまいました。こちらは、パーツ数も少なく、ジオング(ガルバルディα)よりも、開封時間は短めに済みました。パーフェクトジオングには、興味が無いので足は箱の中のままです(^^;) やっぱりジオング格好いいぞ~\(^o^)/

zeong_090611.jpg

こうなると、やはりシャア専用シリーズって言うことで、シャア専用ズコックが欲しくなるところですが、手に入らないかな。あっても結構お値段高そうだし。当面はこの2機で楽しむことにします(^。^)

zeonggelgoog_090611.jpg

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://masaa.me/cgi-bin/mt-tb.cgi/354

コメント(1)

画像のジオングは、上腕部アーマーが取り付けた状態になってますが、今は取り外していますので(^^;) 一応追加事項で・・・。

コメントする