MASAa.blogは、WordPress版MASAa.blogに移行しました。
 
WordPress版MASAa.blogのURLは、
 
http://wp.masaa.me/
 
です。よろしくお願い致します。
 

2010年5月25日

メガネ購入

来月は誕生日。今年は免許更新がある年なんですが、今のメガネだと視力検査で通る自信がないので、新しくメガネを購入することに。と言うことで、前回の免許更新前にメガネを購入した以来となるので、5年ぶりの購入となります。
いつものイオンモール広島祇園で時間が有ったので、メガネショップの一つのタナカに寄ってとりあえず物色すると、すぐに気に入ったのが見つかって即購入となりました(^^;) タグに書かれていた値段はフレームだけの値段だと思ったのが、一番安いレンズ付きの値段でした。メガネも随分と安くなってきたなって感じです。一つレンズのグレードを上げて購入。
デザインは、今までの細いフレームとは違って、ちょっと太めのフレームにしてみました。あと色も今までは黒系でしたが、今回は茶系と言うことで、随分と印象になったかなって感じです。
次は免許更新・・・面倒だな(--;)

megane_100525.jpg

2010年5月24日

eneloop購入

SANYO eneloopまたまた購入してみた。
今回は「SANYO eneloop充電器と単4形2個セット」。これが、Amazon.co.jpで735円になっている。通常価格2,625円だから72%OFFとかなり安い。しかも送料も無料。
その他にも「SANYO eneloop 充電器と単3形4個セット」で1880円。通常価格5,250円だから64%OFF。
急速充電器セット(単3形4個セット)」のタイプが1,480円。通常価格5,250円だから72%OFF。
残容量チェック機能付 急速タイプ(単3形4個セット)」だと、2,280円。通常価格8400円だから73%OFF。
単3形電池だけ欲しいなら「単3形8個パックセット」が1900円。通常価格2480円だから23%OFF。
と言った具合に、只今Amazon.co.jpでは、SANYO eneloopが安い! しかも送料全て無料!

eneloop1_100524.jpg  eneloop2_100524.jpg

2010年5月21日

夏モデル携帯電話

携帯電話の夏モデルが各社とも発表になった訳ですが、今回私が気になったと言うか、インパクトが強かったのは、ソフトバンクのTwitter対応。今までiPhoneなどのスマートフォンで利用されてきたTwitterですが、スマートフォン以外の携帯電話にも広めようとはソフトバンクも思い切った事してきたなって感じです。Twitterを利用している私としては気になります。
このTwitterこれからどれだけ広がるか未知の要因も多いので、ソフトバンクの方針が○と出るか×と出るか今度の展開が楽しみです。もし、今回のTwitter対応が○と出ればドコモ、auもTwitter対応に乗り出してくるって言うわけで、より一層Twitterが広まるはず。そうなってくれれば嬉しい限りです。
あと個人的に気になったのが、ソフトバンクのガンプラ30周年記念特別仕様モデル「945SH GVer.GP30th」。これがドコモから発売されていたら購入していたかも(^^;) 実際折りたたみ携帯でも欲しいぞ。
しかし、ソフトバンクの参加メーカーは少ないですね。ほとんどがシャープ製で、後はNECとパナソニックが少しあるだけで、なんか寂しい状況。以前はシャープと東芝がソフトバンクのメインメーカーであったはずが、東芝から新しいモデルが発表されていなかったと言うことは、ソフトバンクから撤退でしょうか。東芝から最後に発売されたのは昨年のスマートフォンX-02Tですから、スマートフォン以外の携帯電話はかなりの間発売されてないですしね。くーまんが無くなるのは寂しい(>_<)
auは13機種と少なめですが、日立、カシオ、ソニーエリクソン、シャープ、東芝、京セラと、ソフトバンクと違って豊富な参加メーカー。ただ、全てが防水対応位で、これと言って代わり映えがせず魅力的な機種が無いかな。
ドコモもかなりの機種が発売されていて、それぞれ特徴があるんですが、ほとんどが折りたたみ方式なんで自分的には今一歩欲しい機種が無い。一つ気になったのは、PROシリーズのNEC製のN-08B。フルワイドVGA表示対応4.6型TFT液晶、フルキーボード採用。ノートパソコン風で格好いい。でも、折りたたみ式なんですよね(^^;)
自分的には、携帯電話を開かなくても使えるタッチパネル式(スライドタイプなど)を望んでます。そう言う意味では、スマートフォンのXperiaがいいですが、これだとおサイフケータイ機能が使えないのがネック。おサイフケータイは自分的には絶対必要な機能なので外せないです。あとiモードも使えれば、なおOK。スマートフォンで、おサイフケータイが使えれば、かなり欲しい度が高まるんですけど。早くそのタイプをドコモから出してくれないかな。
次の秋冬モデルが発売されるときには、私の2年縛りが無くなる(2年ローンが終わる)ので、その時には自分が希望するモデルが出れば買い換え対象検討になるのですが、出ないと今のN-01Aを使い続けることになるかと。
今のN-01Aは、とりあえず自分の思う条件をクリアーしているのと、リックディアス仕様にしているので気に入って使ってます。これで、もう少し画面が広くて、カメラ機能が良くて、薄くなれば良いですが(__;)

keitai1_100521.jpg  keitai2_100521.jpg

keitai3_100521.jpg

2010年5月16日

町民運動会

本日は町民運動会。今住んでる地域は運動会が春と秋の2回あるので面倒なんです(^^;)
1週間前の天気予報では、雨だったのが運動会当日は晴れてかなり暑い。かき氷がかなり売れてました。
町民運動会と言うことで、競技の出場者は小学生はもちろん、地域に住んでいる人たちも参加する行事で、その地域を6つに分けてその6つの地域毎に競う訳です。
私にも、親子リレーの参加依頼があって、依頼者側も「親子リレーだから簡単ですよ!親子リレーですよ!親子リレー!」って言う乗りで頼まれたので、自分も娘のペースに合わせて走れば良いだろうと思い込み快く引き受けていざ本番へ。本番になると、どうも話がおかしい(^^;) 親子リレーは親子リレーでも、盛り上がると思われる午前中最後の行事で、学年事(1年~6年)に親子がリレーして行く地域対抗の本気リレーでした(--;) それ内容を知ったのは出場門に並んだとき・・・、結局本気で走ることになりました。
最初に1年生の我が娘がスタートして、娘は6人中3着で私にバトンが渡り、私が全速力で走って次の小学2年生にバトンを渡して私の役割は終了。転けることなく抜かれることなく完走できたので、少しホッとしました。といっても抜かすこともできなかったけど(^^;)
最終的にうちの地域は二位と言う好成績で運動会が終わりました。今回の運動会はかなり疲れた~(*_*)

undokai_100516.jpg

2010年5月15日

BIOSアップデート

MainNetwork PCマザーボードのBIOSをアップデート実施してみました。別に不具合は無いのですが、急に最新版のBIOSにしたくなってしまって(^^;)
(※通常不具合を感じない場合にはアップデートする必要はありません。)
Windows 7 64bitでのBIOSアップデートは初めてで少し緊張(^^;) 以前だったらASUS Afudosツールを使ってFDから起動して実施していたのですが、このMainNetwork PCにはFDD自体付いていない(付けられない)ので、Windowsのアップデートツールを使ってアップデート実施してみました。
MainNetwork PCに搭載しているマザーボードはASUSのP7P55D EVO。このマザーボードを購入後一度もBIOSバージョンアップをしていなかったので、そのバージョン間の差は結構あるみたい。今回新しいBIOSバージョンは、4月にASUSのサイトでアップされていた「P7P55D-EVO-ASUS-1408.ROM」。元々のバージョンはかなり古いバージョンでした。今回BIOSアップグレードに使ったWindows用ツールは「AsusUpdt_V71803.ZIP」。このファイルを解凍して、開いて起動すると、

asusupdate_100515.jpg

上記の画面が表示されるので、あとはその指示に従っていくだけの簡単な作業。ここで間違ってしまったのが、「CMOS チェックサムを削除して、デフォルトBIOSをロード」のチェック項目を消してしまったためか、BIOSアップグレードした事でBIOS設定が変になり、再起動後起動しなくなりました( ・_・;) "BIOSアップデート失敗!?"と思い焦ったのですが、なんとかBIOS設定画面を出すことが出来て、デフォルト設定をロード。BIOSアップデートする時には、一度BIOSをデフォルトに戻す方が良いですね。特に今回のようにバージョンの差の開きがある場合には(^^;)
で、これでOKかと思いきや起動せず(≧◇≦) よくよく考えてみるとHDDをAHCIモードにしていた事を忘れて、デフォルトの設定に戻した事でHDDはIDEモードになったためHDDが起動しませんでした(^^;) AHCIモードに設定し直して起動後、無事Windows 7が立ち上がりました。これで、最新のBIOSにアップデートされました。

2010年5月13日

Movable Type 5.02

Movable Type 5.02がリリースされたと言うことで、このブログのシステムであるMovable Type 5.01から5.02にバージョンアップしました。ただ、これと言って変化もなくセキュリティ問題の修正バージョンと言うことみたいです。

2010年5月12日

故障VAIO その2

GWに預かった故障したVAIOのHDDの中身が気になる。でも、2.5inch HDDを接続するその手の変換コネクタとかが無い(--;)
ということで、今後の自分のためにも、内蔵HDDをUSB接続可能な変換アダプタをAmazon.co.jpで購入してみました。この手の商品は色々なメーカーから出ているようですが、値段が高くなく汎用性が良いものと言うことで、GREEN HOUSEのIDE/SATA→USB2.0変換アダプタ(GH-USHD-IDESA)を購入してみました。

usbhenkanadapter1_100512.jpg  usbhenkanadapter2_100512.jpg

これがあると3.5インチでも、2.5インチでも、また、IDEインターフェイスでも、S-ATAインターフェイスでも、USB2.0接続可能になります。今後自分のHDDや会社のHDDが故障した時にも役に立ちそうです(^。^)
早速、故障したVAIOのHDDをこのUSB2.0変換アダプタに接続して、中身を確認してみたところ正常に確認できデータは無事でした。ということで、データのバックアップを実施して、とりあえずデータは無事確保(^。^) このハードディスクのエラーチェックと修復を実施し、再度VAIO Type-Fに取り付けて起動することを祈ると・・・症状変わらず再起動の繰り返しで起動することが出来ず(>_<) ただデータがバックアップできたので、今回USB2.0変換アダプタを購入したのは良かったと言うことで(^_^)v

2010年5月11日

故障VAIO

「故障VAIO」と言っても私のVAIOではなく、GWにママの実家へ帰省した時、お義父さんが使っていたノートパソコンVAIO Type-Fが故障した事を聞き、詳しい症状を確認すると、電源を入れてしばらくすると再起動され起動する事が出来ないとの事。
デオデオへ修理に見積もりを出しところ55,000円ぐらい掛かると言うことで修理は断念して、新しいパソコンを購入。その新しいパソコンは、Core i3を搭載した富士通の最新ノートパソコンで、当然OSはWindows 7。壊れたVAIO Type-FはWindows XPで、このWindows XPとWindows 7の違いに戸惑いを感じてかなり使いづらいとのこと(^^;) 確かにWindows XPを使っていたら最初は使い難いかもWindows 7。
ということで、色々とWindows 7上で一通り作業したい事を教えてあげて、壊れたVAIO Type-Fは、私が持ち帰って症状の原因を確認することになりました。その持ち帰ったVAIO Type-Fがこれ。

vaiof1_100512.jpg

電源を入れると、VAIOのロゴからWindows XP起動中の画面が表示されて、その後ブルースクリーンが一瞬表示されて再起動となりその繰り返しに。

vaiof2_100512.jpg  vaiof3_100512.jpg

その一瞬表示されるブルースクリーンのエラーメッセージを見ると、

  STOP: c0000135 Unknown Hard Error
  Unknown Hard Error

と表示されていました。ハードエラーと言うことで、とりあえずメモリーを別スロットに付け替えてみて確認したものの変化無し。次にHDDを取り外して、もう一度取り付けて見たけどこれも変化無し。諦めかけていた時に、大昔の2.5inch HDD(容量6GB)が眠っているのを思い出してHDDを換装し、手持ちのWindows XPをインストールして起動させたところ、見事起動することが出来ました。ネットでもこのエラーについて検索してみたところ、どうやらHDDに問題があるようなので、原因はHDDですね。ただ、テスト用に換装した6GBのHDDではどうすることも出来ないし、壊れたHDDからデータは救出できるのだろうか・・・。
しかし、HDDが壊れているだけで、見積もり55,000円って言うのもどうなんだろうか(--;) あまりにも取り過ぎでは・・・。
1 | 2 |