2010年9月 5日

ウイルスバスター2011

恒例の新ウイルスバスターがラインナップされたので、インストールしてみました。
今回大きく違うのは「ウイルスバスター2011 クラウド」と言う、最後にクラウドの文字が付いた事。このクラウド対応で、メモリ使用量がウイルスバスター2010と比べて60%削減されたとのことだそうで、このクラウドって言うのは、トレンドマイクロ独自のスマートプロテクションネットワーク対応とか記載があるけど、意味分かりません(^^;)
要するにウイルスバスター2010よりは軽くなったって言うことですよね。確かウイルスバスター2010が出たときもウイルスバスター2009よりも軽くなったことを売りにしたいたような・・・。
この手のソフト本当はサブのPCにインストールして様子を見て、問題なければメインにインストールするべきですが、面倒なので一気に3台のPCにインストールする事に。インストールは順調に終わり、問題無く動いてます。
今、ウイルスバスター2011のコンピュータ全体の総合検索を実行しながらこのブログ記事の作成やネットしていますが、重さは感じられないですね。
あと前回ウイルスバスター2009からウイルスバスター2010になった時にはほとんど変化を感じる事が無かったのですが、今回はメニュー画面を一新してるので、「ウイルスバスター2011 クラウドになったんだ~」って感じでしょうか(^^;)

vb2011_100905.jpg

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://masaa.me/cgi-bin/mt-tb.cgi/481

コメントする