2011年1月19日

オンラインストレージサービス(1)

ここ最近スマートフォンの普及によりEvernotoを筆頭として、オンライン ストレージ サービスが目立ってきてます。
私の場合、スマートフォンは使ってないもののオンライン ストレージ サービスは興味があるところ。

現在、デスクトップPC 3台、ノートPC 1台の合計4台のPCが稼働中です。唯一のノートPCもほとんどリビング(冬の間はコタツ)で使っているため外に持ち出すことはありません。
これら4台のPC間のデータのやり取りは、家庭内LAN、USBメモリ、ジャストシステムのパーソナル オンライン ストレージ Internet Disk(IDisk)を使ってます。
ジャストシステムのパーソナル オンライン ストレージ Internet Disk(IDisk)については、昔、一太郎を購入した時の特典として付いてきたもので、容量は100MBと小さく・・・。

今のところスマートフォンも、外出用ノートPCも使っていないため、外出先で自分のデータを「使いたい!見たい!」と言う状況が発生していないため不便さは感じていないのですが、唯一あるとすれば、実家でPCを触るときぐらいでしょうか。この場合も、必要なデータやファイルが有ればUSBメモリで事足りている状況ですが・・・。
しかし、ここ最近少し不便さを感じているんです。
と言うのも、自宅で使用している4台のPCは、常に稼働している状態では無く、必要に応じて起動して使っている状況なので、マスターデータを保存しているメインPCを起動していないと、メインPC以外のPCでは、そのデータを使えないと言う、当然と言えば当然と言う不便さを感じているこの頃です(^^;)
この不便さを解決するには、手っ取り早く家庭内LANにNASを導入すれば良いことなのですが、未だNAS導入には踏み切れていない状況です(^^;)
そこで、使い勝手の向上及び、将来の事(スマートフォン導入等)も考えて、オンライン ストレージ サービスのEvernote(無料版)を導入してみました。
このEvernote無料版、制限が有り過ぎて保留することに。と言うのも、Evernote無料版は、容量:月60MB、使用できるファイルの種類:images、audio、ink、PDFの4種類だけのため、私が主に使いたいOfficeのドキュメントファイルやテキストファイルが使えない状態。
次に、Windows Live SkyDriveを試してみることに。
このWindows Live SkyDriveは、Officeのドキュメント、テキスト、写真、ムービーの各ファイルが使え、OfficeがPCにインストールされてなくても、Webブラウザーからアクセスして簡易的に編集することも可能。容量についても25GBと言うことで、無料で使えるオンライン ストレージ サービスでは文句なしです。ネックは処理が遅いかな・・・。

そこで、他にも無料で使えるオンライン ストレージ サービスを調べてみると「Dropbox」「ZumoDrive」「SugarSync」が有る事を知り、試してみる事にしました。


「SugarSync」(無料版)は、この3種類のオンライン ストレージ サービスの中では、一番容量が多い5GBが使用できます。また、日本語版も用意されているので安心ですね。この3種類のオンライン ストレージ サービスの中では、フォルダを自由に作成できたりなど多機能であり、そのため複雑となっていて慣れないと難しいかもしれません。私の場合、同期するフォルダの設定で悩んでしまいました(^^;)
https://www.sugarsync.com/referral?rf=bkkys4hnreq5o
から「SugaerSync」を登録すると、あなたと私に250MBのボーナス容量が貰えます!


「Dropbox」(無料版)は、容量が2GBで、オンラインストレージを言うことをあまり意識することなく比較的簡単に使えるというのが特徴でしょうか。
ネックとしては、90日間使用が確認出来ない場合は、アカウントが消滅するとか。これはちょっと気をつけないといけないです。
https://www.dropbox.com/referrals/NTE4NzUyODA3OQ
から「Dropbox」を登録すると、あなたと私に500MB(期間限定でボーナス容量2倍キャンペーン中)のボーナス容量が貰えます!


「ZumoDrive」(無料版)については、条件をクリアすれば容量が2GB使用可能出来ます。こちらも日本語対応可能となってます。
この「ZumoDrive」は、他のオンライン ストレージ サービス(SugarSync、Dropbox)と違って、オンラインストレージがネットワークドライブとして設定されます(標準設定でZドライブ)。その上データをローカルに保存するのではなく、オンライン ストレージが必要に応じてPCにダウンロードして使うためPC(ローカル)側の容量を節約できます。
http://zumo.cc/dr/dir/176eNzY2ND
から「ZumoDrive」を登録すると、あなたと私に250MBのボーナス容量が貰えます!

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://masaa.me/cgi-bin/mt-tb.cgi/558

コメントする