2011年1月22日

いよいよ洗濯機が

wm_110122.jpg

ここに来て、いよいよ洗濯機の調子が急に悪くなったとのこと。
とりあえず、情報収集のために近くのヤマダ電機とコジマへ。
カタログ収集と店員からの説明を聞いて、当初ママの考えは10万円以下のタテ型洗濯機で良いかなって感じだったのが、2店目のコジマに行って説明を聞いたところ、「節約」と言うキーワードにかなり反応してしまったらしく、17万前後のドラム式洗濯機が欲しくなったらしい( ̄□ ̄;)!! と言うことでママの狙いは、パナソニックか東芝のヒートポンプ式のドラム式洗濯乾燥機。確かに毎日使うモノなので、一回の洗濯のコストが安くなればトータル的にお得なのは分かっていても、購入金額で考えてしまうのが辛いところ・・・。
ネットでも調べて見たところ、そんなに値段も変わらないですよね。しかも、追加工事も発生する可能性もあり、洗濯機の場合は、ネット通販のメリットがあまり無いですな。
そういうこともあって、前回急きょ購入したアイロンも全く興味が無かったにも関わらず物欲心がそこそこ動いたのに、今回の洗濯機は物欲心が全く動かず。どうも、私の場合ネット通販が使えないと私の物欲心は動かないらしい(^^;)
しかしこの時期、都市ガス化工事、各種納税などで、やたらと掛かってしまうところに洗濯機の買い換えは痛い(>_<)

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://masaa.me/cgi-bin/mt-tb.cgi/559

コメント(2)

洗濯機買い換えですか?
まずは寸法と重量を見ましょう。
縦型が収まっていたところにドラム洗を入れるとなると幅が足りないことがあります。(特に防水パン設置の場合注意が必要ですね)あと重量ですね。大抵のドラム型洗濯機は70〜80キロ有りますので、まずは運び込めるかが重要になります。

国内メーカーでは日立がやたら幅があるんですよね。曹が一番大きいので・・・
でも、個人的見解では日立が汚れ落ちはいいような気がします。

変わったところでは、SANYOのアクアは、縦に細長いのですが、靴洗浄が出来る機種があり、これはこれでアリだと思います。

また、東芝にはヒートポンプを逆手にとって、エアコン機能内蔵モデルがあったりします。風呂隣接の場合はこれもありですね(笑)

尚、ヒートポンプ式は正解だと思います。そうじゃないと乾燥の部分で電気代が・・・(滝汗

説明ありがとうございますm(__)m
ドラム型洗濯機の重量までは、確認していませんでした(^^ゞ
とりあえず、現状が洗濯機とその洗濯機の上に乾燥機を設置している状態なので、その辺りドラム式に変わっても大丈夫かなって思ってました。あとで、しっかり確認しておかないと(^_^;)
日立は言われるとおり、他メーカーと比べると幅が有りすぎて( ̄~ ̄)ξ
そうなんですよね。ヒートポンプ式が良いような気がします。
これから、花粉や梅雨の季節で、乾燥機能の出番は多くなりそうですからね。

コメントする