MASAa.blogは、WordPress版MASAa.blogに移行しました。
 
WordPress版MASAa.blogのURLは、
 
http://wp.masaa.me/
 
です。よろしくお願い致します。
 

2011年6月12日

イオンラウンジ イオン広島祇園

イオンには、イオンラウンジと言う休憩室があるわけですが、このイオンラウンジを利用できる条件として、

・イオンゴールドカード所持者
・イオンゴールドカードセレクト所持者
・イオンラウンジメンバーズカード所持者
・イオンオーナーズカード所持者
 ※イオン株を100株以上所有している株主
・イオン九州(株)お客さま株主カード所持者
 ※イオン九州株を100株以上所有している株主
・イオン北海道(株)株主さまカード所持者
 ※イオン北海道株をの500株以上所有している株主

となっています。但し、株については、権利確定日までに必要な株数を取得している必要があります。

手っ取り早くイオンラウンジを使うのであれば、イオン株の最小単位100株を所有して、イオンオーナーズカードを取得するのが一番簡単だと思われます。
また、イオンオーナーズカードによりイオンラウンジ利用とイオンでの買い物金額の3%がキャッシュバックされます。

広島には、イオン広島祇園店、イオン広島府中店、イオン宇品店の3店舗でイオンラウンジが設置されており、その中でも、イオン広島祇園店(イオンモール広島祇園)は家から近く良く利用させて貰ってます(^。^)
イオンラウンジについては、各店舗によって運営内容が異なるようで、提供される飲み物や試供品のお菓子の種類、飲み物は、ガラスコップ・陶器製カップ・紙コップでの利用、音楽は流れているか、提供される雑誌新聞の読み物の内容などが違ってます。

イオン広島祇園店のイオンラウンジは、2009年のオープン(当時は広島祇園サティ)したときからイオンラウンジが設置されてます。
土日祝日などの人が多い曜日には、席が空くまで待たされる事も有るのですが、イオン広島祇園店(イオンモール広島祇園)の店舗の広さから言ってイオンラウンジのスペースは十分で、飲み物を提供する周辺スペース部分も綺麗に整理整頓されており、気持ち良く使う事ができます。席と席の間隔も十分有り、窮屈間はありません。イオン系ホームページ閲覧専用のPCも用意されています。

aeonlounge_gion1_110610.jpg

aeonlounge_gion2_110610.jpg

aeonlounge_gion3_110610.jpg

コールド系の飲み物用にガラスコップ、ホット系の飲み物用に陶器製カップが用意されています。お菓子も透明な容器で出され、イオンラウンジの担当店員の方が、笑顔でテーブル席まで持ってきてくれます。

aeonlounge_gion4_110610.jpg

aeonlounge_gion5_110610.jpg

読み物は、日経新聞や日経トレンディなどが用意されており、常に有線放送と思われる音楽が流れています。
東日本大震災後、飲み物の制限などが発生し、その後一時的に解除されたのですが、なぜか再び現在お一人様一杯での協力要請となっています。何れは解除されると思うのですが、しばらく先になるのかも(゜U。)?
1日1回利用で、利用時間は30分でのご協力をお願いしますと記載がありますが、平日で席が十分に空いている状況では、多少長くいても大丈夫な様です。東日本大震災発生前は、1日1回30分の利用と言うのは、無かったはず・・・。
土日祝日になると、家族連れも多くなり、子供達やおしゃべり好きな方々が目立って騒音状態になってしまいますが・・・平日だと割と静かに落ち着いて過ごすことができます。私にとっては、かなり居心地の良いスペースですね。

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2011年6月11日

イオンモール広島府中ソレイユ

子供達からのリクエストで、いつものイオンモール広島祇園に行きたい言われ、ママからはたまには違ったところに行きたいと言うことで、イオンモールはイオンモールでも、イオンモール広島府中ソレイユの方に出かけることに。

aeonmallsoleol1_110611.jpg

イオンモール広島祇園とイオンモール広島府中ソレイユを比べると、駐車所を含めた敷地面積では同じくらいなのに、実際の店舗の広さ・数では圧倒的にイオンモール広島府中ソレイユが大きい訳で・・・。イオンモール広島祇園には無いショップが多数有り、時間潰しには丁度良いところです。ただ、逆に人の数もイオンモール広島府中ソレイユの方が多いので、その分疲れが(〇>_<)

aeonmallsoleol2_110611.jpg

と言う事で、今回もイオンモール広島府中ソレイユの端から端を行ったり来たりとショップ巡りを堪能し、時々パンダともふれ合い(=・ω・)/満足できたみたいです。

aeonmallsoleol3_110611.jpg

たまたま14時から「ひろしま女子高生No1グランプリ」の最終審査がソレイユスターギャラリーで開催されていて、そのゲストとして、広島発のアイドルユニット「まなみのりさ」が出演していて、子供達(只今アイドルに興味津々のお年頃)は、その「まなみのりさ」って言うのを知らないのにアイドルと言うことで夢中になってしまった訳で(゜U。)? 
私も「まなみのりさ」って知りませんでした(__;)

manaminorisa1_110611.jpg

manaminorisa2_110611.jpg

manaminorisa3_110611.jpg

manaminorisa4_110611.jpg

manaminorisa5_110611.jpg

帰りは、夕方になると車の出庫ラッシュに重なるので、子供達がお気に入りのビュッフェレストラン FestaGardenで早めの夕食を取り、出庫ラッシュが終わったのを見計らって、ゆっくり帰宅となりました。しかし、イオンモール広島府中ソレイユまで行ったのに、買った物は、子供達の髪留めのピンと同じく子供達の本だけと言う結果に(^^ゞ

aeonmallsoleol4_110611.jpg

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2011年6月 9日

新ガンダムシリーズ

公式ガンダム情報ポータルサイト「GUNDAM.INFO」を見ると、ガンダムシリーズの新作が始動され、新作発表会の模様は「バンダイチャンネルライブ!」にてライブ配信&再配信されるとのこと。

gundamage1_110609.jpg

ガンダムシリーズの新作として期待!と思ったのもつかの間、

gundamage2_110609.jpg

その新作の名は、「機動戦士ガンダムAGE」となり、レベルファイブの全面協力及び、コロコロコミック関連みたいで、かなりの低学年向け( ̄0 ̄) ガンダムUCはともかく、ガンダム00、SEED並だったら十分に楽しめたのに、これは受け付けないな(_´Д`)ノ~~

上の画像はワザとぼかし入れていますので、http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1631620.htmlをご参照下さいm(__)m

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2011年6月 6日

Antec PCケース

次期自作PCのケースとして、Antec P183 V3のケースを候補の1つとして挙げてます。Antec P183 V3は、少しブルー掛かった色合いが私好みなんです(^。^)

antecp183v3_110606.jpg

ここにきてAntec P183 V3の後継ケース Antec P280が発表されました。

antecp280_110606.jpg

このAntec P280を見ると、デザイン的にはP183 V3の方が好みなんですが、やはり後継ケースと言うだけあってP280の方が良い。
Antec P280の発売は、2011年第4四半期の投入が目標と言うことで、早くても来年初め頃になるのでしばらく先で(´・ω・`)

合わせてAntec SOLOも、後継ケース Antec SOLO IIが発表されましたが、このケースの場合だとメインPCには役不足と言ったところなのでパス(・∀・)ノ
Antec SOLO IIの方は、早ければ7月と言うことで、こちらはもう少しで発売です。

antecpoloii_110606.jpg

Antec P280/SOLO II情報サイト
http://ggsoku.com/2011/06/pc_case-antec-solo2/(ガジェット速報)
http://www.4gamer.net/games/017/G001762/20110602075/(4Gamer.net)
http://www.gdm.or.jp/pressrelease/201106/02_01.html(エルミタージュ秋葉原)

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2011年6月 4日

PX-G900に互換インクを使う

我が家のプリンタの稼働率はそれほど高くなく、それでもリビングに設置してあるEPSON PM-A950は、ママが子供達の学習用にプリントしたり、コピーしたりと偶に使ってます。
一方、私のPCに接続されたEPSON PX-G950は、稼働率が低い状態で、しかも、この手のインクジェットプリンタの場合、稼働率が低くなると調子が悪くなるので困ったものです(^^;)
また、このEPSON PX-G900は顔料インクが最初に出始めたプリンタなので、印刷したときの鮮明さが掛ける傾向があります。

pxg900compatibleink9_110603.jpg

このEPSON PX-G900は、購入(2003.11.03)してかなり経過している事もあり、そろそろお買い得感のあるプリンタがあれば買い替えたいと思っているところに、楽天市場からのダイレクトメールに「選べるインク福袋 感謝価格2,880円 送料無料 さらにポイント10倍中!!」に目が止まり、元々、互換インクはヤフオクで狙っていた経緯も有り、モノは試しと思い購入することに。

いかにも非純正品と言う白箱のパッケージで届きました。外観からは、白箱に記入された型式で判断するか、中を確認しない限り、どの箱にどのインクの色が入っているのか分からない状態です。

pxg900compatibleink1_110603.jpg

pxg900compatibleink2_110603.jpg

pxg900compatibleink3_110603.jpg

純正インクのカートリッジと今回購入した互換インクのカートリッジを比べてみると、形状及びチップの形も結構違います。(下写真:右が純正インクカートリッジ、左が今回購入した互換インクカートリッジ)

pxg900compatibleink4_110603.jpg

pxg900compatibleink5_110603.jpg

pxg900compatibleink6_110603.jpg

とりあえず、マゼンタだけ無くなり掛けていたので、マゼンタだけ交換することに。
プリンタに互換インクカートリッジ(マゼンタ)を取り付けてみたところ、カートリッジの形状の違いにより、多少のがたつきが発生します。
このがたつきにより、印刷の違いが出るのかは微妙なところですが、この時点で少し不安に(´ω`)

印刷をしてみたものの、スジが入ったり、色が変だったりと綺麗に印刷できません。
ヘッドクリーニングを試そうとすると、次はシアンの色が残り少ないためヘッドクリーニング出来ず、シアンも互換インクに交換することに。
これでヘッドクリーニング出来る条件が整ったので実施してみると、結果綺麗になりませんでした。再度ヘッドクリーニングをしてもダメ。
この時点で、今回購入した互換インクをかなり疑うことに(-_-)

ヘッドクリーニングを実施した結果ブルーを除く他の色も少なくなってきたので、結局ブルー以外の全ての色を互換インクに交換し、ヘッドクリーニングを実施したところ、インクの液が多量に紙に付着o( ̄ ^  ̄ o)
これは、もうダメだな・・・と諦めかけていたところ、ブルーだけ互換インクに交換していなかったので、互換インクに交換。これで全てが互換インクに交換されたことになります。しかし、カートリッジに貼られたインクのラベルも位置がバラバラ( ̄ロ ̄;)

pxg900compatibleink7_110603.jpg

ヘッドクリーニングを実施し、印刷すると綺麗に印字できました(゜U。)?

pxg900compatibleink8_110603.jpg

これは推測ですが、EPSON PX-G900の純正インクは全てが顔料インクのため、今回購入したインクは顔料インクとは相性が合わず、純正インクと互換インクと混ぜて使う事が出来ないと言ったところかも。他のプリンタは、染料インクタイプがほとんどなので、この場合は純正インクと互換インクと混ぜて使っても問題は無いのでしょう。あくまでも推測ですが・・・。

と言う事は、もう純正インクには戻れないと言うことか。または、全てを純正インクに交換するかのどちらかにする必要があります。しかし、今更値段が高い純正インクを買う気もなれないので、とりあえず、この互換インクで綺麗に印刷出来れば良しとしておきましょう(^。^)

この互換インクについてですが、多少のリスクを覚悟する気がある方にはお勧め出来ますが、要らぬトラブルを避けたいのであれば純正インクをお勧めします。また、最終的に印刷したものは、純正インクと遜色はありません。

今回最終的にプリントアウトできるまで、インクの半分ぐらいヘッドクリーニングや試し刷りで消費したかも(´;ω;`)
EPSON PX-G900のプリンタの買い替えは年末ぐらいかな。

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2011年6月 3日

日経ビジネス Associe

本屋で、日経ビジネス Associe 2011 06/07のフェイスブック ツイッター仕事術の特集に目が行って購入することに。
日経ビジネス Associeを購入したのは、今回初めて。

associe0607-1_110601.jpg

associe0607-2_110601.jpg

associe0607-3_110601.jpg

この手の特集が掲載された雑誌を何度か購入していると、内容が重なるのですが、最近のツイッターの特集に関しては、初歩的な説明は無く、ツイッターを一歩踏み込んだ使い方が書かれてます。その反面フェイスブックの特集については、初歩的な説明が多いと言ったところでしょうか。

フェイスブックも最近流行ってきている感じですが、フェイスブックを特集した記事を見ると、「これからの時代はフェイスブック!」って感じで、ツイッター同様に広まると言う意見が多いようです。
しかし、ツイッターは、140文字以内で「つぶやき」と言う手軽さによる敷居が低い事で広まった要因が有るのではないでしょうか。
私がツイッターをやっていると、うちの小学5年生になる娘でさえツイッターと言うのに興味を覚えているこの頃ですし(^^;)
その反面、私もフェスブックのIDは取得したものの本格的に使用するには至っていません。まだ、mixiを使っている頻度が多いです。
フェイスブックの実名登録制度と言うことで、これに躊躇してしまい人も多いかと思います。
また、私の周りでは使っている人が少ないですね。あと私だけかもしれませんが、インターフェイスが分かり難い・馴染めない感が強いです。
でも、時間が掛かるにしても、フェイスブックは、浸透していくでしょうね。

今回の日経ビジネス Associe 2011 06/07は「フェイスブック&ツイッター仕事術」の特集記事以外に、もう一つの特集記事として「ビジネスパーソンのための財布術」って言うのも興味を持って読むことができました。
と言う事で、日経ビジネス Associe良いかも(^。^) 次号からも、要チェックします!
しかし、1年ぐらい前から、ツイッターや、フェイスブックの特集が掲載されている雑誌を見ると必ず購入してるな(^^;)

twittwrfacebook_110602.jpg

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2011年6月 1日

Dell U2711不具合(3回目)

dellu2711_110601.jpg

Dell U2711 ディスプレイ3回目の交換となりました(>_<)

今回の不具合の症状は、
・画面右半分のグレーで表示された箇所に薄黄色の滲み発生(5回発生)
・ディスプレイだけ電源を切って、時間を経過して再度電源を入れようとするとディスプレイ表示せず、また、電源ボタンも反応せず(3回発生)
・ホワイト表示部分にノイズ表示発生(1回発生)
・MENUボタンのLEDが、ランダムに点滅(常時発生)
となります。今までの3回交換した中で一番酷い状況です。

5月28日 土曜日、いつものように作業をしていると、グレー表示部分に薄黄色の滲みが発生。
その時点で、すぐにDell テクニカル電話サポートに連絡。オペレーターに症状を伝えると「電源ケーブル、DisplayPortケーブルを抜いて、電源ボタンを10回オンオフして下さい」との指示。
これで内部の(とある)設定がクリアーされるとの事。電源ケーブル抜いた状態で設定がクリアーされるのか疑問に思いつつも実施。
次に、「電源ケーブルのみ接続して、電源を投入して下さい」との指示。
電源ケーブルのみ接続して電源を入れると、入力信号が無いので、小さいウィンドウに信号無しのメッセージが表示され、そのウィンドウが上下左右中央に移動して表示される状態となる。
オペレーターから「この小さなウィンドウが、不具合の箇所の所に来たときの表示は正常ですか?」と問われ、「表示が小さくて分かりません。すぐに移動してしまいますし・・・」と伝えると、「そうですよね。分かり難いですね」と言われる。
オペレーターは、「保証期間内と言うことで、ディスプレイを交換させて頂きます」と言うことで、最終的に交換となりました。
しかし、Dellのテクニカル電話サポートの指示は、意味が有ったのか(・・?)
ディスプレイは5月30日 月曜日発送とのことで5月31日 火曜日に到着済み。

5月31日 火曜日は、忙しくて受け取りだけ行い交換作業は行うことが出来ず。
6月2日 木曜日に業者が取りに来られると言うことで、本日なんとか交換作業を行いました。
しかし、3回も不具合で交換するとは思ってなかったな・・・。ディスプレイが27インチと大きく交換もかなり面倒なので、不具合はこれきりにして欲しいと願うばかりです(__;)
交換後、この記事を書いてますが、今のところ順調に動作してます。後は、日中気温が暑くなる時に不具合が起きなければ良いのですが(o_ _)o

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



我が家のネットワーク構成

我が家のネットワーク構成を簡単に作成してみた。
使った素材(アイコン)は、Cisco Systemsからネットワーク トポロジー アイコンです。

しかし、そろそろCATV 35Mbpsから抜け出して、NTTフレッツ光か、CATV 160Mbpsプラン辺りにしたいところ。このCATV 35Mbpsは、実質WiMAXのスピードと同じぐらいと言ったところかな。

1)2Fのマイルームに設置してある「CATV Modem WebSTAR」から、同じく2Fのマイルームに設置してある無線ルーター「NEC Aterm WR8500N」へLAN接続。
2)「NEC Aterm WR8500N」から、2Fのマイルームに設置してある「MainNetwork PC」と「Editing PC」に1000BASE LANケーブル接続。
3)「NEC Aterm WR8500M」から、1Fのリビングに設置してある「HomeNetwork PC」と「Nintendo Wii」、そして家の中で持ち歩いている「Note PC」へ無線LAN接続。
となってます。

昔は、PSPも無線LANで接続していたのが、現在はPSPを手放したため、無線LAN接続しているゲーム機は、Nintendo Wiiのみ。

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



«前へ  | 1 | 2 | 3