2011年6月20日

キーボードを考える

PCを自作するようになって、最初に購入したキーボードは、Logitech Cordless Keyboard CK-86MZで、

logitech_ck-86mz_110619.jpg

それ以降は、Microsoft Office Keyboard('02.5.2)、Microsoft Wireless Optical Desktop Elite('03.11.15)、Microsoft Natural Ergonomic Desktop 7000(08.1.19)、Microsoft Wireless Entertainment Desktop 7000('08.1.26)、Microsoft SideWinder X6 keyboard('09.7.19)と5台のマイクロソフトのキーボードを使い続けてます。

msofficekeyboard_110619.jpg

mswirelessopticaldesktopelite-2_110619.jpg

msnaturalergonomicdesktop7000_110619.jpg

mswirelessentertainmentdesktop7000_110619.jpg

mssidewinderx6_110619.jpg

先日、Microsoft Wireless Entertainment Desktop 7000の付属のマウスが壊れて動かなくなったり、最近では、Microsoft SideWinder X6 keyboardのキートップが剥がれ掛けたりと、あまり調子が良く無い状況で(>_<)
このMicrosoft SideWinder X6 keyboardのキートップ剥がれについて、検索してみると結構な頻度で発生しているようです。
私の場合は、「N」のキートップが少しだけ剥がれ掛けている状況で、約2年間、毎日使用している状況の中で良く耐えていると言ったところでしょうか( ̄~ ̄;)
中には使って間もなく剥がれたユーザーの方もいるみたいで、これからこのMicrosoft SideWinder X6 keyboardを使っていくのに不安を覚える訳で( ̄~ ̄)ξ

n_keytop_broken_110619.jpg

この辺りでFILCOや東プレのメカニカルなキーボードを購入しても良いのですが、その場合入力だけで周りの機能が皆無なのが寂しいところ。でも、買ったらその入力の快適さから離れられないだろうな(@゜▽゜@)

と言う事で、今すぐに購入するつもりは無いのですが、今後のためにマイクロソフトのキーボードを調べて見ると、以前のようにハイグレードタイプのキーボードが全く無い!
今所有しているキーボード、Microsoft Wireless Entertainment Desktop 7000と、Microsoft SideWinder X6 keyboardについても生産終了しているし、その後継機も無く、辛うじてMicrosoft Natural Ergonomic Desktop 7000が販売されている状況。ほとんどが低価格のキーボードですね。
その中で欲しいと思ったのが、SideWinder X4 Keyboard位。これでもMicrosoft SideWinder X6 keyboardの下位機種に当たるわけで。
Logcoolの方を調べて見ると、こちらはCordless Desktop MX 5500 Revolutionなど欲しいのが、まだ有ります。Logcoolの場合、最初に購入した
Logitech Cordless Keyboard CK-86MZの印象があまり良くなかったので(--;)

Microsoft SideWinder X6 keyboard& Microsoft SideWinder X8 Mouseの組み合わせは、今まで使ってきたキーボード&マウスの中でデザイン・機能・使い心地のどれもが気に入ってます! キートップ剥がれ以外は順調なのですが、あと1年、保証期間が切れたときの不具合が怖い。今後マイクロソフトのキーボードを買うことは無いのか(;´∩`)

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://masaa.me/cgi-bin/mt-tb.cgi/644

トラックバック

» キーボードに豆入れたった from 猫舌の人も、そうでない人も
天誅!うちの食料棚にあったお豆さんうちの中国人は大のゲーム好き。一度ゲームをしだすと止まらない。「こらっ!!ちゃんとしなさい!!」って言う人が周りにいない... 続きを読む

コメント(2)

個人的には、ワイヤレス コンフォート デスクトップ 5000をリビングパソコンで愛用しています。
正直、リビングPC用にはでかいのが気に食わないんですが、案外打ちやすくのでひそかに気に入っていたりします(w
ほかにも各社のキーボード使ってきました+使っていますが、個人的には、NECのPC-9800シリーズの特定機種用のキーボード以上にいけているキーボードはいまだ体感したことないですね。

USBになってキー反応が悪くなったような気もしますので・・・

ワイヤレス コンフォート デスクトップ 5000と言うと、少しカーブ形状が付いたキーボードですね。今のマイクロソフトの中では、キーボードとBlueTrackのマウスとのバランスが取れた良いタイプですよね。私も余裕があればリビングPCに装備したいところです(^_^)/
そう言えば、昔のPC-9801やPC-8801のキーボードは、しっかりと作られていましから、その時の感覚はすっかり忘れてました(^^;)

コメントする