2011年8月 1日

深海のいきもの研究所

子供達の夏休みの勉強に役立てればと思い、NTTクレドホールで開催されている「夏休み自由研究スペシャル 深海のふしぎないきもの研究所」のイベントに行くことに。

私自身も深海の生き物については、興味があるところなので、楽しみにしていってみたものの、展示数が少なくて、あっという間に展示品を見てしまうことに。そのため、下の娘は、興味が沸かずすぐに飽きてしまったようで( ̄~ ̄)ξ
ただ、興味深いものは展示されているので、普段見ることが出来ないいきものを見ることが出来て、ちょっと感動です。もう少しだけ展字数が多ければ良かったのに。

実際に生きているいきものの展示は、オウムガイと、オオグソクムシの2点。展示品の中でレプリカは、展示会中央に展示してある約18mのダイオウイカと、シーラカンスの2点。それ以外は、全て実際の本物だそうです。リュウグウノツカイは、最初レプリカと思ってみていたのが、本物と知ってビックリ( ・_・;)

深海の生き物に興味が有る方は、見に来る価値はあると思います。ただ、興味が無い人は、速攻で見を終わってしまいますので、ご注意を(^^;)

deepseacreatures1_110801.jpg

deepseacreatures2_110801.jpg

deepseacreatures3_110801.jpg

deepseacreatures4_110801.jpg

deepseacreatures5_110801.jpg

deepseacreatures6_110801.jpg

deepseacreatures7_110801.jpg

deepseacreatures8_110801.jpg

deepseacreatures9_110801.jpg

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



«前へ  | 1 | 2