MASAa.blogは、WordPress版MASAa.blogに移行しました。
 
WordPress版MASAa.blogのURLは、
 
http://wp.masaa.me/
 
です。よろしくお願い致します。
 

2011年11月28日

MyMio MFC-935CDWN

我が家にはプリンタが2台稼働して、1台はリビングに置いている複合機のEPSON PM-A950。これは、ママがメインで、コピーやネットからダウンロードしてきた子供達の教材などをプリントアウトするのに大活躍。

そして、もう1台は先日故障したため破棄する事が決まったEPSON PX-G900。このEPSON PX-G900は、2003年11月に購入し約8年間使ってきたので使用年数的にはとりあえず満足。

printer1_111127.jpg

8色全てに顔料インクが採用されたカラリオプリンタ。プリンタアウトしたモノは、全体的に暗く鮮明さが欠けてしまい不満が残る状態で、どちらかと言うと顔料インク採用することで、プリントアウトしたモノの耐久性を売りって感じですね。それでも、メインPCに接続して、年賀状やデジカメで撮影したモノのプリンタアウトをするのに大活躍でした。

とりあえず、EPSON PX-G900を無くしてもEPSON PM-A950が有るので大丈夫と思っていたところ、EPSON PM-A950は、一階のリビングにあるPCに接続しているため、いちいち一階に降りてリビングのPCを立ち上げるのが面倒な事に気付いてしまった( ̄ロ ̄;)

そう言うことで、低価格で、それほどプリントアウトしたモノには高望みはすることなく、EPSON以外でインクタンクが独立式であるプリンタを探していたところ、実家がプリンタ(実家ではプリンタと言うよりもFAXをメインとして使用)を買い替えたので、そのお古のプリンタを頂いてきました(´∀`)

そのプリンタが、ブラザーのMyMio MFC-935CDWNです。2009年10月に発売されたもので、プリンタ機能以外に、FAX、コピー、スキャナ、電話(子機2台付き)、ネットワーク対応(無線LAN、有線LAN)と全ての機能が揃っています。

このMyMio MFC-935CDWNは、EPSONやCanonに比べられると、プリントアウトしたモノは評価が落ちますが、普通に印刷するには十分です(^。^) 我が家には、既にSHARPのFAXを使っているので、FAXの性能面だけ見ると、圧倒的に今使っているSHARPのFAXの方が性能的に上なので、当面MyMio MFC-935CDWNのFAX機能は使わないことにしました。
MyMio MFC-935CDWNの電話は、子機が2台あるので、子供達のベッドに子機を置いて毎朝これで呼び起こすことにしますかねw

あと便利なのが、ネットワーク対応で無線LANに繋げられること。これで、我が家もようやくプリンタがネットワーク化しました(^。^) どのPCからでも、好きな時にプリントアウトする事ができるのはべんり~(^_^)v

printer2_111127.jpg

printer3_111127.jpg

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://masaa.me/cgi-bin/mt-tb.cgi/757

コメントする