2011年12月20日

ホームベーカリー補修部品

我が家の朝食として自動ホームベーカリーでパンを焼いているのですが、2008年5月に購入したナショナルの自動ホームベーカリー(SD-BH101-P)のパンケースの塗装が剥がれ始め、パンを焼いたときにその剥がれた塗装部分が付着してしまうので、急きょ補修部品としてパンケース(AD12-143)と、パン羽根(ADD96-1431)を購入することに。

と言っても補修部品なんで、そんなに手に入らないのかもと思っていたところ、Panasonicのオンラインショッピングモール「CLUB Panasonic My MALL」サイトで入手できることを知り早速利用しようと思ったら、以前からここのサイトのメンバー登録してありました(^^;)

パンケース(AD12-143)の価格3,150円(税込)、パン羽根(ADD96-1431)の価格730円(税込)で、これが「消耗品にも使える10%OFFクーポン」が利用して10%程割安に、また通常送料が630円(税込)掛かるところ、1月10日まで送料無料キャンペーン実施中と言うことで、トータル3,500円程度で買える事ができました。

約2日に1度パンを焼くペースでパンケース&パン羽根の寿命は、約3年と言ったところでしょうか。次にこれらの消耗品を買う前に本体が壊れてなければ良いけど(^^;) 因みに今の我が家の自動ホームベーカリーは2代目です。

panyaki1_111221.jpg

panyaki2_111221.jpg

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://masaa.me/cgi-bin/mt-tb.cgi/770

コメントする