2011年12月31日

メモリとクリーナー

最近、PCパーツを見ることが無いのですが、たまたまsofmap.comでメモリを見て「PC3-12800-4GBx2」が3,000円って、ここまでメモリの値段が落ちていたのですね(・・;)

sofmap1_111231.jpg

早速ポイントを使って購入することに。UMAXとA-DATAのメモリで迷って、最終的に「A-DATA XPG Gaming Series AX3U1600GC4G9-2G(PC3-12800-4GBx2)」を注文。あわせて以前から欲しかったキーボードクリーナーも注文しておきました。29日に注文して30日の夜に到着。年末なのに注文した翌日に到着するのは流石ですね。

sofmap2_111231.jpg

メインPCには、すでに4つの各スロットに2GBのメモリが埋まっているので、2GBx2との入れ替えで、合計12GBメモリ実装状態になります。

この年末の忙しい時にPCを開けて、早速今回購入したメモリを装着して訳ですが、PCを起動してシステムを確認すると、なぜか「実装メモリ (RAM): 12.0GB (6.00GB 使用可能)」と表示されてしまいます。
これだとメモリは6GBしか使えず、今回増設する前の8GBを装着していた方が多くのメモリを使えていたという変な状況に(。・ω・。)
マザーボードのBIOSは最新のバージョンになっているので、仕方なくCMOSクリアしてシステムを見ると、正常に「実装メモリ (RAM): 12.0GB」で表示されました。一瞬相性の問題か?って焦ってUMAXのメモリの方を買っておけば・・・って思ってしまったΣ( ̄□ ̄;)

しかし、久しぶりにPCパーツを購入したような・・・。また注文することがあったら、8GBメモリを購入して合計16GBにしておきましょうかね(^。^)

sofmap3_111231.jpg

今使っているキーボード(Microsoft SideWinder X6 keyboard)の汚れが目立つので、スライムみたいなキーボードの凹凸部分の隙間に入って、汚れを除去するクリーナーを購入してみました。実際に使ってみると、だいぶ綺麗にはなるのですが、油っぽい汚れまでは無理ですね。この辺りは、綿棒使ってまめに掃除するしかないか・・・。

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://masaa.me/cgi-bin/mt-tb.cgi/777

コメントする