2012年7月 4日

Microsoft Bluetooth Mobile Keyboard 6000

メインPC改善計画で、バタバタしていたため、すっかり忘れかけていたマイクロソフトのキーボードです(^^ゞ

マイクロソフトから代替品のキーボード「Bluetooth Mobile Keyboard 6000」が、数日前に到着しております。(マウスも到着していますが、こちらは別途エントリー記事をアップします。)

パッケージからして、かなりコンパクト。

Microsoft Bluetooth Mobile Keyboard 6000

Microsoft Bluetooth Mobile Keyboard 6000

パッケージには、転売禁止のシールが貼られてます( ̄。 ̄;) もちろん転売する気は無いのですが、代替品として使わずにそのまま転売する人がいるのでしょうね・・・。

Microsoft Bluetooth Mobile Keyboard 6000

中を確認してみると、キーボード、テンキー、テンキーを格納するための袋、その他、取扱説明書、電池が入ってます。

Microsoft Bluetooth Mobile Keyboard 6000

Microsoft Bluetooth Mobile Keyboard 6000

このキーボードは、Bluetooth規格の仕様ため、Blurtoothアダプタが必要となりますが、これは付属されてないので、Bluetoothアダプタを持ってなければ別途購入する必要があります。
私の場合、Bluetoothアダプタは持ってなかったので、このキーボードが来る前にAmazon.co.jpで購入しました。(そのときのエントリー記事

このキーボードとテンキーは、電池式のためキーボードには、単4電池2本、テンキー部分には、単4電池1本が必要となります。
今まで私が使ってきたマイクロソフトのキーボードは、全て単3電池が採用されていたのですが、このキーボードは単4電池が採用されてます。しかし、eneloopの単4電池のストックがあまり無いので、補充しとおかないと(^^ゞ

裏側に、電源スイッチ、電池格納庫と電池格納蓋の開閉スイッチ、Bluetooth設定ボタンがあります。電源スイッチと、電池格納蓋の開閉スイッチが同じ形状のため、慣れないうちは間違ってしまいそうな感じです。また、電池をセットする時は問題無いのですが、電池は取り出し難い構造となってます。

Microsoft Bluetooth Mobile Keyboard 6000

Microsoft Bluetooth Mobile Keyboard 6000

Microsoft Bluetooth Mobile Keyboard 6000

実際キーボードを見てみると、確かにコンパクトでかなりの薄型です。ノートPC並みの大きさで、ノートPCのキーボードと違って、全体の形がカーブ状になっています(コンフォート カーブ)。
コンパクトと言っても、質感的には良いと思います。しっかりとしたキーボードと言った感じです。
このキーボードの特徴として、テンキー部分が独立しています。キーボードと、テンキーを自分の好きなレイアウトで設置することが可能です。テンキーだけを、ノートPCで使うことも可能です。

Microsoft Bluetooth Mobile Keyboard 6000

Microsoft Bluetooth Mobile Keyboard 6000

このキーボードは、ノートPCと同じくパンタグラフ式となっており、ノートPCと同じ打ち心地か、それ以上の打ち心地を実現しています。カーブを描いている分、ノートPCより打ちやすいです。ただ、製品名に「Mobile」と入っており、コンパクトで出来ている分、キー間隔は窮屈です。ノートPCに慣れていれば問題無いかもしれませんが、デスクトップPCのメインキーボードとして使う場合には、あまりお勧めできません。どうしてもテンキー部分を自分の好きな場所に置きたいとか、ワイヤレスでコンパクトなキーボードが欲しいという方であれば、お勧めのキーボードです。また、Bluetooth規格の仕様のため、一旦スリープモードに入って、それから入力を開始すると若干待たされます。入力しても画面には表示されず、少しして入力内容が表示されるといった感じです。これは、このキーボードに限らず、Bluetooth規格仕様のキーボードであれば、この現象は発生するかと思います。

と言うことで。しばらくリビングにあるPCで使ってみたいと思います。このPCラックは、あまり大きなキーボードを載せて使うことができないので、このキーボードであれば十分設置可能です。後は使う人の反応次第といったところでしょうか。


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://masaa.me/cgi-bin/mt-tb.cgi/911

コメントする