MASAa.blogは、WordPress版MASAa.blogに移行しました。
 
WordPress版MASAa.blogのURLは、
 
http://wp.masaa.me/
 
です。よろしくお願い致します。
 

2012年9月15日

ASUS AI Suite II

ASUS P8Z77-V ソフトウェアダウンロード

ASUS AI Suite IIをインストールすると回線速度が極端に低下する不具合について、再度ASUS AI Suite IIをインストールして確認しようとしたところ、9月5日付けに公開されていた「ASUS AI Suite II V2.00.01」が削除されていて、改めて13日付けで「ASUS AI Suite II V2.00.01」が公開されていました。

でも、バージョンは同じ V2.00.01 ですが・・・。

先日(5日)公開されたソフト以外にも、5日~12日の間に幾つかのソフトが公開されています。

●BIOSユーティリティ
・Bios Renamer for USB BIOS Flashback

●ファームウェア関連
・Intel Management Engine Firmware upgrade program

●ユーティリティ関連
・ASUS Product Registration Program V1.0.014 for Windows XP/7/8 32bit & 64bit.
・Ai Charger+

●SATA関連
・Intel Rapid Start Technology Software V2.1.0.1002 for Windows 7/8 32bit & 64bit.

今回新しく公開されたASUS AI Suite II V2.00.01をインストールしたところ、インストール直後には正常に回線速度が出ていたものの、しばらくすると回線速度低下の現象が再現しました。と言う事で、最新バージョンだからと言って、この現象は改善されていないようです。

しかし、インストール直後は正常に回線速度が出ていたのに、しばらくすると回線速度低下の現象が発生する・・・その切り替わるタイミングはこれでした。

Windows ファイアウォール ブロック 警告

AI Suite IIの機能がWindows ファイアウォールにブロックされていて、これを許可することで「回線速度の低下」の現象が発生しているようです。

AI Suite IIが何をしているのか分からないのですが、アクセス許可しなければ回線速度の低下の症状は発生しないようです。

但し、それについても不確定なので、必要無ければ確実にアンインストールしといて方が良さそうですね。

私の場合は、安定性重視なのでアンインストールしておきました(^。^)

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年9月14日

ネット回線速度低下復旧

先日の「インターネット環境」のエントリー記事の中で、 「計測してみると下りの速度が低い時で2Mbps、高い時に10Mbps位ですね。しかし、ここ最近は2Mbpsぐらいしか出ていません(T_T)」 について記載したのですが、この原因が判明しました(__;)

色々と調べてみると、このネットの回線速度が遅くなると言う現象、MainNetwork PC(メインPC)だけ起こるようで、別の有線LANケーブルで接続されたEditing PC(セカンドPC)で計測してみると10Mbps出ており、悪いときでも4Mbps台といった状況で2Mbps台まで落ち込むことがない事が判明しました。

となるとMainNetwork PC(メインPC)に、回線速度が遅くなる何らかの原因が有るのでは?と言うことでネットで調べてみると、ASUS マザーボード P8Z77-VのユーティリティソフトであるAI Suite IIが起因して発生している可能性があるとか( ・_・;)

元々ASUS AI Suite IIの使用率は低かったのでアンインストールすると、回線速度復旧しましたヽ(^。^)丿

上りの回線速度はMAXの1Mbpsが、ほぼ出ている状況で、下りの回線速度だけが低いと言うことを、初めから気が付けば良かったですね(^^ゞ

MainNetwork PC(メイン)のマザーボード、CPUを含むパーツを新調してからASUS AI Suite IIをインストールしたので、そのインストールした時からか、または、AI Suite IIをバージョンアップしてからこの現象が発生したようです。 しかも、回線速度の計測は、メインPCであるMainNetwork PCしかすること無いし。

ケーブルインターネットさん疑ってご免なさい(゜゜)(。。)ペコッ でも、もう少し下り上り両方とも回線速度も欲しいです!w

NEC Aterm WR9500Nと絡めて回線速度については別途エントリー記事をアップします。

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年9月13日

LANケーブル

カテゴリー6以上のLANケーブルの手持ちが無かったので、カテゴリー6のLANケーブルをAmazon.co.jpに注文。

到着した輸送箱は、相変わらず中身と釣り合っていない大きさですな(^^ゞ

Amazon.co.jp カテゴリー6 LANケーブル購入
Amazon.co.jp カテゴリー6 LANケーブル購入

今回注文していたLANケーブルは、

・ELECOM プロテクタ付きGigabitイーサネットLANケーブル 1m
 (LD-GP/BK1) ×3本

・ELECOM GigabitスーパーフラットLANケーブル 5m
 (LD-GF/BK5) ×1本

の合計4本。

ELECOM GigabitイーサネットLANケーブル カテゴリー6

リビングに使うと言うことで、LANケーブルの色も目立たない黒色を選択。

5mのケーブルは、子機のAterm WR9500NからリビングPC間接続で使用。 カーペットの下を這わせるため、これだけフラット型ケーブルに。

あとは、Wiiを接続するためにUSBLANアダプタを購入するか悩むところ。 あまりに使う事がないので、別に無線LANで良いかな。


   

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年9月12日

NEC Aterm WR9500N 設定設置

オクで手に入れた『NEC Aterm WR9500N(HPモデル)イーサーネットコンバータセット PA-WR9500N-HP/E』設置しました。

まずは『NEC ワイヤレス ブロードバンド ルータ Aterm WR9500N(HPモデル) イーサネットコンバータセット』を開封。

wr9500n1_120911.jpg
wr9500n2_120911.jpg
wr9500n3_120911.jpg
wr9500n4_120911.jpg
wr9500n5_120911.jpg

今回は、イーサネットコンバータセットなので、Aterm WR9500N本体が2台同梱してあります。Aterm WR9500Nの1台は、子機仕様設定済み。

今まで使ってきた『Aterm WR8500N』に比べると一回り小さい形状。 ボディカラーが黒なのと小型化されていることで、少し安っぽさを感じます(^^ゞ

親機のAterm WR9500Nを、今まで使ってきたルータ『Aterm WR8500N』と入れ替え(2階に設置)。

wr9500n6_120911.jpg

入れ替えだけで有線LANに繋がったPCは、そのままネットが使用可能。

次に、ブラウザ上で親機のAtem WR9500NのMACアドレスフィルタリング、暗号化キーなどの無線LANに関する設定を実施。

次に子機のAterm WR9500Nの設置設定。子機のAterm WR9500Nは、1階リビングに設置。

wr9500n7_120911.jpg

親機のAterm WR9500Nと同様に暗号化キーを設定。

この子機のAterm WR9500Nには、1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-TeスイッチングHUB(4ポート)により、有線LANで4台の機器に接続可能。 と言う事で、リビングに設置している家族用のPC、リビングのメインTV、ケーブルTVチューナーの3台の機器を有線LANで接続します。

この配線とそれぞれの機器の設定が面倒・・・。

配線は、手持ちのLANケーブルで仮配線して、別途Amazon.co.jpでLANケーブルを注文しておきます。

最後に無線LANで接続する機器の設定。無線LANで接続する機器は、富士通のノートPC、Wii、スマホの3台。

富士通のノートPCを11a(5GHz帯)で接続したのですが電波強度が「弱」になってしまうので、ここは11g(2.4GHz)で接続。この場合、電波強度は「強」。

最後に、親機・子機それぞれのAterm WR9500Nのフォームウェアを、最新バージョン(1.0.14)に書き換えて完了です。


   

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年9月11日

マウスソール交換

Microsoft SideWinder X8 Mouseですが、解体清掃後はチャタリングの不具合も収まり、取りあえず動作しているので継続して使ってます(^^ゞ

Microsoft SideWinder X8 Mouse

マイクロソフトから送って頂いた代替品マウスは、未だパッケージから出していません(__;)

Microsoft TOUCH MOUSE 代替品

しばらくMicrosoft Sidewinder X8 Mouseが使えそうなので、ソール(エアーパッドプロIII用エアーパッドソール)を交換しておきました。

前回交換したのは、2011年6月15日なので、約1年ぶりの交換になります。お陰で滑り復活です。

Microsoft SideWinder X8 Mouse ソール交換

やはりメインで使っているマウスは、1年~1年半の割合でソールの交換は必要ですね。 まだ、ソールのストックが有るので、Microsoft SideWinder X8 Mouseが動かなくなるまで大丈夫・・・かな。

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年9月10日

P8Z77-V ソフトウェア更新

ASUS P8Z77-V ソフトウェアダウンロード

9月5日付けでASUS P8Z77-Vのソフトウェアがいくつか更新されていたので、ダウンロード・インストールしておきました。

●LAN関連
・Intel(R) Gigabit Ethernet Driver V17.2.0.0 for Windows XP/7/8 32bit & 64bit.(WHQL)

●ユーティリティ関連
・ASUS AI Suite II V2.00.01 Install Program for Windows XP/7/8 32bit & 64bit.
・WonderGate V1.2.0 for Windows 7/8 32bit & 64bit.
・ASUS PC Diagnostics V1.2.6 for Windows XP/7/8 32bit & 64bit.
・LucidLogix Virtu MVP Wizard V1.00.14 for Windows 7 32bit & 64bit.

●無線関連
・ASUS Wi-Fi Engine V1.01.03 for Windows 7/8 32bit & 64bit. ・ASUS Wi-Fi GO! V1.02.07 for Windows 7/8 32bit & 64bit.

このうち実際にインストールしたソフトウェアは、

・Intel(R) Gigabit Ethernet Driver V17.2.0.0 for Windows XP/7/8 32bit & 64bit.(WHQL)
・ASUS AI Suite II V2.00.01 Install Program for Windows XP/7/8 32bit & 64bit.
・ASUS PC Diagnostics V1.2.6 for Windows XP/7/8 32bit & 64bit.
・LucidLogix Virtu MVP Wizard V1.00.14 for Windows 7 32bit & 64bit.

の4点となります。

ゲームをしない自分は「LucidLogix Virtu MVP Wizard V1.00.14 for Windows 7 32bit & 64bit.」は、必要無かったですね(^^ゞ

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年9月 9日

Aterm WR9500N(HPモデル) イーサネットコンバータセット

昨日、留守のため受け取れなかったブツが本日着弾!

オークション落札品

それは、『NEC ワイヤレス ブロードバンド ルータ Aterm WR9500N(HPモデル) イーサネットコンバータセット』です。

NEC ワイヤレス ブロードバンド ルータ Aterm WR9500N(HPモデル) イーサネットコンバータセット

しかも、今回迷った挙げ句Amazon.co.jpでもなく、Sofmap.comでもない、オークション落札品です(^^ゞ

ネット回線を変える前に、これでどれぐらい変わるか確認します。

と思ったら子供達がネット使っているので、今日の設置は無理か( ̄□ ̄;)!!

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



インターネット環境

現在我が家のネット環境は、13年間今の家に住んでからケーブルTVのインターネットを使ってます。

ケーブルインターネットのプランは、プレミア 30M(下り30Mbps,上り1Mbps)を選択。 ケーブルTVとインターネットのセット料金が適用となるため、月々に掛かる費用は7,665円。

最近このケーブルインターネットの回線速度に不満が出ている訳で・・・。

計測してみると下りの速度が低い時で2Mbps、高い時に10Mbps位ですね。しかし、ここ最近は2Mbpsぐらいしか出ていません(T_T) 上りについては、0.5Mbps~1Mbps位。

通信速度測定 測定結果

と言うことで、もう少し速いインターネット回線環境を構築するために乗り換えを検討中です。

選択肢としては、
・ケーブルインターネット 160Mコース(下り160Mbps、上り5Mbps)
・NTT西日本 フレッツ光ネクスト(200Mbps)
・メガ・エッグ メガプラン(1Gbps)
・メガ・エッグ ギガプラン(100Mbps)
が挙げられます。

今までケーブルインターネットを使ってきたためかプロバイダが絡むのが嫌なので、NTT西日本 フレッツ光ネクストが外れ、今まで使ってきたケーブルインターネットに不信感があるので、ケーブルインターネット 160Mコースの二つは候補から外れることに。

最終的に
・メガ・エッグ 光インターネット メガ王(100Mbps)
・メガ・エッグ 光インターネット ギガ王(1Gbps)

のどちらかになりますが、やはり1Gbpsに魅力の有るメガ・エッグ ギガ王ですかね(^。^)

これで『メガ・エッグ 光インターネット ギガ王+メガ・エッグ 光電話+メガ エッグ 光テレビ』プランにすると、現在の『ケーブルインターネット+家電話』の支払い金額とほぼ同額になるので、料金的にも良いかなと。

それにメガ・エッグ 光インターネットには、セキュリティソフト マカフィーが5台まで無料で使用きるので、毎年掛かるウイルスバスター等のセキュリティ代が不要になります。

今回は『カスペルスキー2012 マルチ プラットフォーム セキュリティ 3年3台版』を購入してしまいました。これも結構馬鹿にならない費用ですので助かります。

問題としては配線で、ケーブルインターネットの場合、各部屋に有るテレビアンテナのモジュラージャックから取れるので、配線の取り回しは楽なのですが、メガ・エッグ 光インターネット等の場合は、親電話機が有る場所にモデムが設置されるので、そうした場合、部屋までの配線が汚くなってしまいます。速度が出る場合には、この際全て無線LAN接続と言うことも要検討ですね。

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



«前へ  | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |