MASAa.blogは、WordPress版MASAa.blogに移行しました。
 
WordPress版MASAa.blogのURLは、
 
http://wp.masaa.me/
 
です。よろしくお願い致します。
 

2013年11月30日

特大ゲーミングマウスパッド ペリックス DX-1000XXL

先日のエントリー記事で書いた「ペリックス DX-1000XXL, ゲーミングマウスパッド - サイズ:900x440x3mm」ですが、結局Amazon.co.jpで在庫ありとなっている間に注文し、クロネコさんで到着しました。

パッケージはこんな感じ。

ゲーミングマウスパッド ペリックス DX-1000XXL

パッケージから取り出すとマウスパッドは丸められ梱包されていますが、広げても丸くなっていた跡は残りません。

ゲーミングマウスパッド ペリックス DX-1000XXL ゲーミングマウスパッド ペリックス DX-1000XXL

このマウスパッドのカラーは、ブラックのほぼ無地なのですが、唯一右下に「perixx」のロゴがプリントされています。

perixxmousepad4_131125.jpg

マウスパッド裏側には、滑り止めが施されているので、ずれることはまず無いでしょう。

perixxmousepad5_131125.jpg

PCデスク上にマウスパッドを敷いた感じはこんな感じです。

ゲーミングマウスパッド ペリックス DX-1000XXL ゲーミングマウスパッド ペリックス DX-1000XXL

サイズが900x440x3mmなのでマウスパッドと言うよりは、デスクマットに近いかと(^^ゞ

サイズ的に横幅は900mmで丁度良いのですが、奥行きが440mmも有るため、自分の場合ディスプレイを載せているデスクトップシェルフごと後方にずらす必要がありました(マウスパッドにデスクトップシェルフの足の跡が付くのがイヤだったもので)。

その点としては「Razer Goliathus 2013 Soft Gaming Mouse Mat」の方が、奥行きが294mmと言うことでサイズ的(920x294x3mm)には丁度良いのかもしれません。

実際に使った感じですが、今まで表面が布製のマウスパッドは使ったことがないので若干違和感を感じます。

布製特有のザラザラ感と、マウスのソールによって動かしたときの擦れた音が気になりますが、これは布製マウスパッドには付きものでしょう。

特に今まで使ってきたパワーサポートのエアーパッドプロ究極セットIIIのマウスパッドなので、それと比べると確実に滑りやすさは劣りますが、決して動かしにくいと言うことはないので時期慣れるかと思います。

それよりも広大なマウスパッドのお陰で自由にマウスを移動出来るようになった事で、マウスを動かすときのストレスが軽減される感じです。

カラーがブラックで尚且つ表面は布製と言うことも有って汚れが目立ちます。

埃とかすぐに着いてしまうので、このマウスパッドを敷く前には、PCデスク上を清掃した方が良いでしょう(^。^)

また、埃等が付着してしまった場合には、布部分に入り込んで取りにくくなってしまうので、テープやコロコロで汚れを吸着して取るようにした方が良いでしょう。


 


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2013年11月29日

GeForce R331 Game Ready Driver Version 331.93 BETA


NVIDIA GEFORCE


11月27日付けで、Windows 8.1,Windows 8,Windows 7,Windows Vista,Windows XP向けにNVIDIA GeForce R331 Game Ready Driver Version 331.93 BETAがリリースされています。


Windows 8.1,Windows 8,Windows 7,Windows Vista 64bit
GeForce R331 Game Ready Driver Version 331.93 BETA

Windows 8.1,Windows 8,Windows 7,Windows Vista 32bit
GeForce R331 Game Ready Driver Version 331.93 BETA

Windows XP 64bit
GeForce R331 Game Ready Driver Version 331.93 BETA

Windows XP 32bit
GeForce R331 Game Ready Driver Version 331.93 BETA


geforce33193beta_131128.jpg


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2013年11月28日

ホットサンドとアメリカンワッフル

早速届いた「TESCOM マルチホットサンドメーカー ホワイト HSM520-W」で、ホットサンドとアメリカンワッフルを(ママが)作ってみた。

まずホットサンドから。

初めてのホットサンドメーカーと言うこともあって、使うパンで悩む(ーー;)

説明書には8斤切りを使用すると言うことなのですが、我が家のパンはホームベーカリーで作ったパンなもので。

このホットサンドメーカーの良いところは、タイマーが装備されているので、出来上がりまでの時間をセットして待つだけです。

TESCOM マルチホットサンドメーカー ホワイト HSM520-W TESCOM マルチホットサンドメーカー ホワイト HSM520-W

今回のホットサンドの中身はハムとチーズ。

ホットサンドメーカーにパンを載せて、具を載せて、再びパンを載せるという単純な構成なので、特に失敗もすることなく出来るかと(・_・)(._.)

出来たホットサンドの表面はカリッと、中身はホクホクと美味しくこれからの季節にはピッタリですな。

ホットサンド ホットサンド

アメリカンワッフルの方も、表面がカリッと中は柔らかくて、素直にホットケーキよりも美味しい(^。^)

アメリカンワッフル アメリカンワッフル

家族に好評なので、これからホットサンドメーカーの出番多くなりそう(^。^)

次は手間が掛かるベルギーワッフルに挑戦と言うことです(`・ω・´)



Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2013年11月27日

ホットサンドメーカーとスマホレザージャケット到着

Amzon.co.jpから大きめな輸送箱が到着。

アマゾン輸送箱

先日注文しておいた「TESCOM マルチホットサンドメーカー ホワイト HSM520-W」と「レイ・アウト Xperia acro HD用フラップタイプレザージャケット/ブラック RT-SO03DLC1/B」との2点が到着しました。

箱の中身のほとんどは「TESCOM マルチホットサンドメーカー ホワイト HSM520-W」が占めていますが(^^ゞ

アマゾン輸送箱の中身


レイ・アウト Xperia acro HD用フラップタイプレザージャケット/ブラック RT-SO03DLC1/B」は、2個目なのでコレと言った感動も無く、ケースが綺麗になったので、ちょっとだけ新鮮な気分って感じですかね(^。^)

レイ・アウト Xperia acro HD用フラップタイプレザージャケット/ブラック RT-SO03DLC1/B

レイ・アウト Xperia acro HD用フラップタイプレザージャケット/ブラック RT-SO03DLC1/B

レイ・アウト Xperia acro HD用フラップタイプレザージャケット/ブラック RT-SO03DLC1/B

レイ・アウト Xperia acro HD用フラップタイプレザージャケット/ブラック RT-SO03DLC1/B


TESCOM マルチホットサンドメーカー ホワイト HSM520-W」は、ママに言わずに買ったので、ママちょっとビックリしてました。

TESCOM マルチホットサンドメーカー ホワイト HSM520-W

箱の中から取りだしてみた感想は、プレートはホットサンドとワッフルの2種類で、このプレートの本体への脱着については、ボタンを押すと簡単にプレートを外すことができ、取り付けはそのままはめ込む形で簡単に取り付け出来ます。プレート自体もしっかりしています。

TESCOM

TESCOM マルチホットサンドメーカー ホワイト HSM520-W

タイマーも付いているので、必要以上に電源が入ることがないので安心です。

tescom2_131123.jpg

ケーブルについては、本体裏面に手動で固定することができて、本体を縦置きに収納でき保管場所も気にする必要はなさそうです。

TESCOM マルチホットサンドメーカー ホワイト HSM520-W

TESCOMらしいデザインも良いので、機能性については満足しています。

後は実際にホットサンドなりワッフルを作ってみてからですね。


 


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2013年11月26日

ホットサンドメーカー

我が家の朝食は、パナソニックのホームベーカリーで焼いた食パンを食べているのですが、これだと子供達があまり好んで食べてくれない。

と言うことで、時々ママが子供達(自分も?)のために、このようなパンも作っているわけで(^。^)

ママが作ったパン ママが作ったパン ママが作ったパン ママが作ったパン ママが作ったパン

そのバリエーションを増やすために、ママの希望も有ってホットサンドメーカーを買ってみた。

Amazon.co.jpで調べてみると、色々なホットサンドメーカーが売られているわけで、中には、ホットサンド以外にも、ワッフルはもちろん、鯛焼き、ドーナツ、焼きおにぎりなどが出来るモノも有って悩みますね。

中には、このようなホットサンドメーカーもあり、



着脱式の5枚のプレートが付属していて、Amazon.co.jp価格3,265円。

この着脱式5枚プレートによって、ホットサンドメーカー・ワッフルメーカー たい焼き器・ドーナツメーカー・パイ焼きが出来るという1台5役。

ネックはプレートが薄いこと。この手の商品はプレートが命かと(・_・)(._.)

また、シュアータイプのホットサンドメーカーも有って、付属のプレートは、ホットサンドと丸形フリープレートの2種類が付属しているのですが、それ以外に、別売りとして、ワッフルプレートや鯛焼きプレート、焼きおにぎりプレート、ドーナツプレートがあって、必要なプレートを買い足す事ができます。



最終的に選んだのは、「TESCOM マルチホットサンドメーカー ホワイト HSM520-W」。



ホットサンドとワッフルの2種類のみですが、電源タイマーやフッ素加工、コード巻き付け&タテ置き収納など基本的なことがしっかり出来て、尚且つTESCOMと言う安心メーカーと言うことで選択しました。

元々の定価は10,500円で4,000円前後で売られているようです。Amazon.co.jp価格は、3,800円。

この「TESCOM マルチホットサンドメーカー ホワイト HSM520-W」の上位グレードとして、「TESCOM マルチホットサンドメーカー レッド HSM530-R」もあって、こちらは、ホットサンドとワッフル以外に、スティックススイーツプレートが付いてきます。Amazon.co.jp価格は4,281円



Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2013年11月25日

Xperia acro HD SO-03D レザーケース

マイXperia acro HD SO-03Dを購入して、ほぼ同時期に使っているケースですが、かなりくたびれてきました。

初代Xperia acro HD SO-03D レザーケース

ケースの各角部分は、破れてしまい地が見えてきてたり、

初代Xperia acro HD SO-03D レザーケース

ディスプレイを覆う裏側のオレンジ色もだいぶ汚くなってきてたり、

初代Xperia acro HD SO-03D レザーケース

裏と表を繋ぐヒンジ部分も堅さ感が無くなって左右に動いたり、

初代Xperia acro HD SO-03D レザーケース

特に極めつけは、ディスプレイ表部分の固定する爪が折れて固定出来なくなったので、ただ今ゴムで止めてます(ノД`)

初代Xperia acro HD SO-03D レザーケース

シリコン製やプラスチック製などのケースの場合は、耐久性が良いと思いますが、この手のレザー式の場合、耐久性が今一歩と言ったところでしょうか。

と言っても、今更シリコン製やプラスチック製のケースを使う気が起こらないので、2代目ケースをいつものAmzon.co.jpで物色。


   

   

   


などなど。

レザーケースで全面を覆うタイプのケースのみで物色していたのですが、昔の機種なのであまり無いかなって思っていたのですが、まだまだ結構有るですね。人気機種だったからでしょうか。しかも、以前購入した時よりもバリエーションが増えているような気がする。

結局購入したのは、前と同じ「レイ・アウト Xperia acro HD用フラップタイプレザージャケット/ブラック RT-SO03DLC1/B」を注文。

理由は、単純に上記のレザーケースに比べると約半値近い安さとオレンジのステッチと裏地が気に入っているで(^。^)

これで、もう1年半使ってスマホ買い換えたいですね。



Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2013年11月24日

下の子に振り回された日

お姉ちゃんは中間試験の勉強で忙しいので、下の子と二人で実家に行くと愛犬はストーブの前で、猫のように丸くなってました(;゜ロ゜)

mokku_131124.jpg

その状況の中、下の子に半ば強制的に公園に連れて行かれることに。

しかも2回も( ̄0 ̄)

ただ外はポカポカで気持ちいい天気でだったため救われましたw

誰も居ない公園でまったりと・・・いや娘に振り回されることにwww

ストーブの前で寝る愛犬 下の子と公園 下の子と公園 下の子と公園 下の子と公園 下の子と公園 下の子と公園

その後は太鼓の達人をするためにイオンへ(゜_゜;)

太鼓の達人

太鼓の達人をしようとすると、ゲームコーナーのベンチの上で子供のおむつを替えているおばさんが・・・こんなところで堂々とおむつ替えないで~(-.-#)

たまにはこう言うエントリー記事も良いかと(・_・)(._.)

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



ペリックス製DX-1000XXL 特大マウスパッド



Amazon.co.jpで欲しいと思っていた超特大マウスパッド「ペリックス DX-1000XXL, ゲーミングマウスパッド - サイズ:900x440x3mm」の在庫が有りになってます( ゜Д゜)(11/24 18時現在)。

「在庫あり」になっては、すぐに完売となり、なかなか品切れ状態が解消されないのですが、今回は11/22の夜に在庫が復活して現時点でまだ在庫ありの状況が続いているため意外にかなり在庫があるのかもしれません。

この大きさ(900x440mm)で、この値段は格安かと。

ほぼ同サイズのRazerのマウスパッド「Razer Goliathus 2013 Soft Gaming Mouse Mat - Extended」と比較するとほぼ半額という価格設定です。

Razerのマウスパッドは、派手なデザインのため好き好きが大きく分かれると思いますが、こちらのペリックスのマウスパッドは、右下にロゴが入っているだけで、ほぼ真っ黒のデザイン。

この大きさだとマウスパッドと言うよりはデスクマットに近いかも(・_・)(._.)

悩んでいる間に品切れになってしまうですよねσ(^◇^;)


 


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



1 | 2 | 3 | 4 |