2013年12月11日

マウスバンジー CoolerMaster Skorpion

メインPCで今使っているマウスは、「ELECOM 7ボタンゲーミングマウス 無線/有線両対応 2.4GHz レーザー ブラック M-H2DLBK」ですが、このマウス無線と有線を切り替えて使う事ができるちょっと珍しいマウスです。

しかし、自分の場合いちいちケーブルを取り外すのが面倒なので常時有線で使ってます。

このエレコムのマウスを使う前は、マイクロソフトの無線マウスを好んで使っていました。そういうこともあって、ケーブルの存在が多少気になる訳で(^^ゞ

そこで、マウスバンジーというのを導入してみました。

マウスバンジーというのは、その名の通り単純にマウスケーブルを中に浮かせるだけの品物ですw

代表的な製品は、「Razer Mouse Bungee マウスコード マネジメント システム RZ30-00610100-R3M1」でしょうか。

こちらは、Amazon.co.jp価格で1,800円となっています。

私が選んだのは、「Razer Mouse Bungee マウスコード マネジメント システム RZ30-00610100-R3M1」ではなく、「CoolerMaster Skorpion ゲーマー向けマウスケ-ブルスタンド 有線用 SGA2000BKNX1」です。

現在Amazon.co.jp価格では、3,135円と「Razer Mouse Bungee マウスコード マネジメント システム RZ30-00610100-R3M1」と比べると結構な価格となっています。

私が購入した時には、この「CoolerMaster Skorpion ゲーマー向けマウスケ-ブルスタンド 有線用 SGA2000BKNX1」が残り1個で1,580円送料無料でした。

と言うことで、Amazon.co.jp輸送箱到着です。

cmskorpion1_131130.jpg

CoolerMaster Skorpion ゲーマー向けマウスケ-ブルスタンド 有線用 SGA2000BKNX1」は、バラバラに出来るのですが、送られてきた状態は
既に組み立てられている状態でした。そのため箱が大きい。

パッケージの透明プラスチック部分には、キズが付かないように保護テープを施されています。

cmskorpion2_131130.jpgcmskorpion3_131130.jpg

この「CoolerMaster Skorpion ゲーマー向けマウスケ-ブルスタンド 有線用 SGA2000BKNX1」を選んだ理由は、スコーピオンをデザインしたスタイルに惹かれたことと、「Razer Mouse Bungee マウスコード マネジメント システム RZ30-00610100-R3M1」の場合、Razer製の有線マウスが対象のためか、このRazer製マウスのケーブルよりも太い場合には、取り付け難いまたは取り付けられないようです。

一方、今回購入した「CoolerMaster Skorpion ゲーマー向けマウスケ-ブルスタンド 有線用 SGA2000BKNX1」の方は、ケーブルを挟み込む箇所がゴム状のラバーなので太いケーブルでも取り付け可能となっております。

cmskorpion9_131130.jpgCoolerMaster Skorpion ゲーマー向けマウスケ-ブルスタンド 有線用 SGA2000BKNX1」自体適度の重量があるのと、3本の足裏には、滑り止めのゴムが付けられているため、マウスケーブルを装着してマウスを動かしても、この「CoolerMaster Skorpion ゲーマー向けマウスケ-ブルスタンド 有線用 SGA2000BKNX1」本体が動くことは無いと思います。

cmskorpion4_131130.jpgcmskorpion5_131130.jpgcmskorpion6_131130.jpgcmskorpion7_131130.jpgcmskorpion8_131130.jpg

実際に使った感想は、まぁ、そんなものです( ̄。 ̄;)

確かに、ケーブル自体は地面に着かなくなった分、マウスを動かしたときに若干ストレスが無くなったかなと・・・。

但し、マウスを上の方に移動すると、マウスのケーブルと「CoolerMaster Skorpion ゲーマー向けマウスケ-ブルスタンド 有線用 SGA2000BKNX1」本体が当たってしまいます。

見た目は、格好いいので、とりあえず満足です(^。^)

これで、メインPCの入力環境がだいぶ改善されてきました。

残りはあと1つだけです(・_・)(._.)

cmskorpion10_131130.jpgcmskorpion11_131130.jpgcmskorpion12_131130.jpgcmskorpion13_131130.jpg


 


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2013年12月10日

デル4K液晶モニタ

先日、三菱電機から個人向け液晶ディスプレイ事業を終息するという旨が発表されましたが、現在販売している市場在庫が無くなると三菱電機の液晶ディスプレイは手に入れることができなくなります。

自分の場合、過去三菱電機の液晶ディスプレイを購入検討したことは有ったものの実際に購入したことは無かったのですが、今後液晶モニタの選択肢が狭まることは非常に残念ですね。

一方、デルの液晶ディスプレイは盛んになってきているようです。

11月28日に、デル初の4K液晶モニタ UP3214Q (UltraSharp 32) が発売となりました。

デル 4K液晶モニタ UP3214Q (UltraSharp 32) デル 4K液晶モニタ UP3214Q (UltraSharp 32)

価格は、34万9980円と言うかなりの高価格で、解像度にはかなり魅力があるもののとても手が出せるものではありません。

このデル初の4K液晶モニタ UP3214Q (UltraSharp 32) は、31.5インチIGZO液晶でフルHD(1980x1080)の4倍にあたる4K解像度であるUltra HD(2840×2160)という性能になります。

また、24インチの4K液晶モニタ UP2414Q(UltraSharp 24)も12月16日に発売予定となっております。

デル 4K液晶モニタ UP2414Q(UltraSharp 24)

こちらの日本価格はまだ決まっていませんが、米国では1399ドルで発売されていると言うことで、日本国内では14万円ぐらいになるのではないでしょうか。

UP3214Q (UltraSharp 32) の価格を知ってしまったあとなので、意外に安いというのが印象です。

そして、来年の早い時期に28インチ液晶モニタ P2815Qを1000ドル以下、つまり日本国内だと10万円以下で発売されるとか!

但し、UP3214Q (UltraSharp 32) 及び、UP2414Q(UltraSharp 24)はデジタルハイエンドシリーズとなっていますが、P2815Qの場合、その2機種と比べると性能が劣る下位グレードのプロフェッショナルシリーズになるかと思われます。

購入するしないはともかく、UP3214QやUP2414Qの価格ではとても手が出せないと思っていたところに、4K液晶モニタが10万円以下で買えることができるとは凄いです。

この4K液晶モニタ1台あれば、フルHDをデュアルにしなくてもそれ以上の解像度が手に入ることは素晴らしいと思ってます。

自分の場合、1台のモニタで解像度が広ければ広いという考えなので、早く4K液晶モニタが普及することを望んでます。

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2013年12月 9日

チョコエッグ New SUPER MARIO BROS.U 2個目

つい見掛けると買ってしまうチョコエッグのNew SUPER MARIO BROS.シリーズです(^^ゞ

集める気は全くないのですがw

と言うことで、チョコエッグのNew SUPER MARIO BROS.Uの2個目の中身は、

No.2 ルイージでした(^。^)

チョコエッグ ニュー・スーパーマリオブラザーズ・U No.2 ルイージ チョコエッグ ニュー・スーパーマリオブラザーズ・U No.2 ルイージ チョコエッグ ニュー・スーパーマリオブラザーズ・U No.2 ルイージ

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2013年12月 7日

Adobe個人情報流出の件

最近ではめっきりと使っていないEvernoteから先日メールが届きました。

Evernote Adobe社の個人情報流出問題に関する重要なお知らせ

そのメールの内容は、Adobe社のネットワークが攻撃され個人情報が流出し、そのリストをチェックした結果、AdobeアカウントとEvernoteアカウントで重複してメールアドレスが登録されている方へメールを出したということでした。

なお、Evernote側の情報は漏洩しておらず、もしAdobeとEvernoteで同じパスワードをご使用の場合、Evernoteのパスワード変更を強くお勧めするというもの。

この件Adobe社から連絡のメールが着た覚えがないですが( ̄。 ̄;)

見ずにスルーしてしまったのか・・・。

それを、わざわざEvernoteがチェックして教えてくれるなんて(;.;)

詳しくは、Adobeのお客様情報のセキュリティに関する重要なお知らせ(アドビハック)のページをご覧下さい。

しかし、そのページの内容を読んでみると、お客様のパスワードはすでにアドビがリセットしましたとの記載が、Adobeにアクセスしてみると普通にサインインが出来てしまいました。

念のため今更ながらAdobeのパスワードを変更することに(^^ゞ

1.Adobeのパスワードを変更するためには、http://www.adobe.com/jp/ へアクセスします。

2.画面右上の「サインイン」をクリックしてマイアカウントページへ移動します。

3.マイアカウントページにてメールアドレスとパスワードを入力後、「サインイン」をクリック。

4.マイアカウントで、「必要なパスワードのリセット」と言うことで、「サインイン」をクリックしてパスワードをリセットします。

5.その後メールが届くので、そのメールの「再設定のリンク」をクリックして、「パスワードのリセット」がページが開くので、新しいパスワードを入力して完了です。

とりあえず、これで一安心・・・かな(ーー;)

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2013年12月 6日

おおきく振りかぶって 22

単行本が出るペースが遅いのでチェックし忘れてました。

11月22日に発売されてました(ノД`)

と言うことで、今頃ですが『おおきく振りかぶって 22』購入。

おおきく振りかぶって 22



Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2013年12月 5日

一太郎2014 徹(てつ)


ichitaro2014_131204.jpg


今年も一太郎の新バージョンが発表されましたが、2014年2月7日(金)発売で「一太郎2014 徹(てつ)」と言うことですね。

例年であればもっと早く発表されたと思うのですが、てっきり今年は新しい一太郎の発表は無いのかなっと思ってしまいました(^^ゞ

今自分が使っている一太郎は「一太郎2012 承 プレミアム」で、現在発売中の「一太郎2013 玄」は、結局購入していません。

さて2013年2月7日(金)発売の「一太郎2014 徹」ですが、どうしようかと。

今回は、2年ぶりのバージョンアップとなる「Shuriken 2014」も有るようなので欲しいところなのですが、欲しいソフトウェアは、一太郎2014 徹、ATOK 2014、Shuriken 2014だけで良いわけで。

「一太郎2014 徹 プレミアム」を購入すると、辞書や花子、詠太などが付いてくるのが邪魔です。

しかも、使わないソフトなのに結局はインストールしてしまう自分です。また、使わないソフトに余計支払うのも勿体ない気がする(・_・)(._.)

「一太郎2014 徹 プレミアム バージョンアップ版」が14,175円となっており、一方「一太郎2014 徹 バージョンアップ版」が7,560円、「Shuriken 2014 バージョンアップ版」が2,625円となっています。

「一太郎2014 徹 バージョンアップ版」が7,560円、「Shuriken 2014 バージョンアップ版」が2,625円を合計すると10,185円となります。

自分の場合、ゴールド会員なので一太郎はMyShop価格の10%OFFになりポイントが3,000円分使えるので、結構上記の価格より安く購入することができます。

ポイントの有効期限が2014年1月22日までとなっており、それまでに購入を考えたいと思います。


toprerealforce_131204.jpg

また、今回も一太郎2014 徹 発売記念として東プレ REALFORCEの特別仕様「東プレ REALFORCE108UBK-JS ZH0200 特別仕様」が発売されるようです。

その仕様は、フルキーボードに「漆黒キートップ刻印/かなあり/昇華印刷」、キー過重は45g統一モデルとなっています。

その他に、ESCなど「赤キートップ」を特別同梱されています。

今回は、そこまで魅力的なモデルでは無いような気がするのですが、もう少し変化が欲しいところです。


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2013年12月 4日

マイXperia acro HD SO-03Dにヒビが(ノД`)

気に入って大事に使っているマイスマートフォン「Xperia acro HD SO-03D Ceramic」なのですが、いつもはほぼ全面を覆うカバーをして使ってます。

と言うことで裏側をじっくり見ることはないのですが、ふと何気なく裏側を見るとSony Ericssonロゴマーク周辺にヒビが3箇所もあるではありませんか(×_×)

約1年半ほど使い続けてきてキズは全く付けてないので、このヒビ割れは結構ショック_| ̄|○

まだまだ使う予定なので来年は、外装リニューアル&内部電池パック交換をしないと(・_・)(._.)

しかし、これはどう考えても筐体の不具合の可能性大ですね。

ちょうどSony Ericssonマーク周辺なので、その周辺部分の筐体が弱いと推測します。

ただ、ヒビ割れなのでキャリア&メーカー側は、筐体の不具合を含む一切の不具合は認めないでしょうけど。

Xperia acro HD SO-03D ヒビ割れ Xperia acro HD SO-03D ヒビ割れ

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2013年12月 3日

NISA(ニーサ)

来年から始まるNISA、ほとんど興味がなかったのですが、今頃になってSBI証券に申し込みました(^^ゞ

優待目当てのイオンの株とか長期に持つのはこちらに移すことにしますかね(・_・)(._.)

あまり期待はしていませんが、それよりも今更ながら20%へのキャピタルゲイン税率引き上げは痛いですな(ノД`)

SBI証券 ニーサ申し込み SBI証券 ニーサ申し込み

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



«前へ  | 1 | 2 | 3 | 4 |