2014年2月22日

東芝冷蔵庫修理対応

東芝冷蔵庫 GR-B50F-N 6ドア冷蔵庫 501L ステンレスシルバー

2010年1月にエコポイント対象商品として購入(その当時のエントリー記事)した東芝の冷蔵庫(GR-B50F-N 6ドア冷蔵庫 501L ステンレスシルバー)の調子が悪い。

その症状は、致命的な電源切れです。

実は購入して1年以内に2回ぐらいこの現象が発生しており、その時はとりあえず様子を見ておこうと放置していたのが今頃になって再発してきました(ノД`)

しかも、この現象が発生するのは、なぜか決まって朝方です。

この冷蔵庫電源が入っている状態では、ドアの中央にPicoionのマークが青色で点灯しており、そのPicoionのマークを見ることで電源が入っているかは判断できます。そのPicoionのマークが青色に点灯していないと(電源が入っていないと)ブレーカーを入れ直して電源を入れなくてはいけません。

東芝冷蔵庫 GR-B50F-N 6ドア冷蔵庫 501L ステンレスシルバー

この症状をネットで確認すると、価格.comでも同現象の方が何人か居られて修理されているとのこと。

この東芝の冷蔵庫(GR-B50F-N 6ドア冷蔵庫 501L ステンレスシルバー)は、sofmap.comのネット通販で購入したのですが、そのときに10年保証(ソフマップパーフェクトワランティ)を付けていたので、とりあえずソフマップのカスタマーセンター ワランティ専用ダイヤルへ連絡することに。

しかし、電話がなかなか繋がらず電話が繋がるまで30分近くも待たされて、電話が繋がった後はソフマップパーフェクトワランティ加入の確認を取って、ソフマップカスタマーセンターから東芝へ連絡するとのことでスムーズにやり取りが完了しました。

その後少しして東芝テクノの担当者から連絡が有り訪問日が決定。そのときにソフマップの名前はでずビックカメラからの依頼と言われていたので、この手のやり取りは親会社のビックカメラが一括してやっているようですね。

その東芝テクノの方が昨日出張訪問して頂き、冷蔵庫裏から下部分に納められている基板と三方弁コイルを対策品に交換して完了です。対応時間は約30分です。

担当者の方が言われるには、この現象は他にも発生しているようですが全てではないようです。

静電気等によるノイズが発生して誤動作していると言うことで、使用する条件でこの現象が発生するでしょうね。

しかし、この症状が夏場の夜や留守中に発生したらゾッとしますね( ̄。 ̄;)

まだ4年しか使っていないので、後7~8年ぐらいはこの冷蔵庫動いてくれなくては(`・ω・´)

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://masaa.me/cgi-bin/mt-tb.cgi/1523

コメントする