2014年3月28日

アクセラXD SPORT試乗


アクセラ

先日、アクセラXD SPORTを試乗してきました。

アクセラXD SPORTは、SKYACTIV-D 2.2(2.2L DOHCディーゼルターボエンジン)が搭載されたアクセラ最上位グレードです。

ミッションは6MT。久々のミッションです(^^ゞ

試乗した印象は一言、素晴らしい仕上がりです。短い試乗の間ですが、久々にワクワクした運転ができたと思います。

そう、昔ランティスを乗ってやんちゃをしていたころを思い出します。

今まで初代を含めアクセラは試乗したことがなかったせいか、元々はファミリアの延長上って言うイメージが根強くあったのですが、今回試乗してその印象を直ぐに改めることになったわけです。

何をとっても上々の出来だと思います。

アテンザでは大き過ぎる、かと言ってCX-5ではスポーティーから離れてしまう、コンパクトスポーティーな車、楽しく運転させるにはこのアクセラがベストでしょう。

SKYACTIVEの2.2L DOHCディーゼルターボエンジンも、以前試乗したCX-5よりも音が静かになっていて上品さが増しています。

また、シートの出来が素晴らしいですね。昔ユーノス800、カペラワゴンの時にレカロシートを付けていたのですがこのシートで十分過ぎるぐらい良いシートです。

エンジンは言うまでも無く力強く楽しいエンジンです。

このアクセラXD SPORTは、最初からフル装備っていうところも思い切ったことをしたもので、値段はさすがに高い。このクラスに300万越えって言うのは、十分に1グレード、2グレード上の車が買えるでしょう。それでも、この車の楽しさを知ってしまうと買いたくなる一台ですね。

奥さんこれ買おうって言わないかな( ̄。 ̄;)

もう一台、現行のSKYACTIVEのプレマシーに初試乗しました。

こちらも足廻りが良くなっており、エンジンも良く扱いやすい車かと思います、ただ質感は今一歩で、内装も一世代前のプレマシーと似ているためか新鮮さに欠けます。

今年発売が予定されている新型デミオ、そしてフルSKYACTIVE採用の次期プレマシー非常に楽しみです(^。^)

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://masaa.me/cgi-bin/mt-tb.cgi/1536

コメントする