2014年3月26日

CANON iMAGE GATEWAY

Wi-Fi機能が搭載されたデジカメは、Canon PowerShot SX700 HSが初めてなのですが、この辺りは何も知識無く購入したので、ちょっと戸惑ったりもしています。

Wi-Fi機能として、

Canonのデジカメを購入された方が利用できるオンラインフォトサービス「CANON iMAGE GATEWAY」が有り、アクセスポイントからこのオンラインフォトサービス「CANON iMAGE GATEWAY」を介して、パソコンやスマホのWebブラウザ、または、SNSなどのWebサービスへのアップロードが出来る方法。

デジカメのWi-Fi機能を使ってCanonのアプリであるCamereWindowsがインストールされたスマホやタブレットに直接画像を送信する方法。

デジカメのWi-Fi機能を使って、アクセスポイントを介してCameraWindowsがインストールされたパソコンに画像を送信する方法。

が有り、つまずいたのがCANON iMAGE GATEWAYでのカメラ設定方法。

元々CANON iMAGE GATEWAYのIDは所有していたので、久しぶりにCANON iMAGE GATEWAYサイトへアクセス。

取扱説明書に記載している「カメラ設定のページを表示します。」を行おうと思ったところカメラ設定のページが分からず( ̄。 ̄;)

結局探しても見つからないのでサポセンに電話して確認すると、

CANON iMAGE GATEWAY」サイトへアクセス後ログイン、「アルバム&プリント」をクリック。

CANON iMAGE GATEWAY


「オンラインアルバムへ」クリック

CANON iMAGE GATEWAY


「カメラ連携設定」クリック

CANON iMAGE GATEWAY

にありました。どうせならそこまで取扱説明書に記載して欲しかった。

今回Canonのコンデジを購入する前は、ソニーのコンデジばかり使っていたのでデジカメの撮影データの閲覧管理にはソニーのPlayMemories Homeを使ってます。

Canonにも同様なデジカメの撮影データの閲覧管理するソフトウェア ImageBrowser EXが有り、慣れていないと言うことも有って不満な点が。

ImageBrowser EX

撮影データの閲覧管理するソフトウェア ImageBrowser EXとは別にデジカメからデータを取り出すCameraWindowの存在。出来れば1つにまとめて欲しい。

CameraWindow

PlayMemories Homeはデジカメからデータ取り出し後、取り出したデータは削除してくれて便利だったのですが、CameraWindowsにはそのような機能が無く手動で行わないといけないこと。

PlayMemories Homeでは画像を選択してPhotoshopなどを起動できる機能が有ったのですが、ImageBrowser EX上で色々と編集できるものの画像を選択してPhotoshopなどのソフトを起動する機能が無いこと。

と言うことで、デジカメの撮影データの閲覧管理には引き続きPlayMemories Homeに頑張ってもらうとしますかね(・・)(。。)

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://masaa.me/cgi-bin/mt-tb.cgi/1571

コメントする