2015年2月13日

Movable Type 6.1 リリース

2015年2月12日付けで、Movable Type 6.1がリリースされました。

APIをさらに強化したCMSの最新版 Movable Type 6.1 をリリース

今回のMovable Type 6.1は、Data APIが大幅に強化されたと言う事で、具体的には、Data APIが2.0にバージョンアップ、ウェブサイト・ブログ単位でData APIの利用制限が可能に、Windows Server 2012 R2をサポート、新Data APIを利用したChromeアプリを2月下旬リリース予定、同日リリースされたMovable Type 6.0.7で改善されたセキュリティ問題の修正も含まれています。

セキュリティ問題の修正のみ希望の方は、Movable Type 6.0.7を利用すると言う事です。

詳しくは、six apartのサイト「APIをさらに強化したCMSの最新版 Movable Type 6.1 をリリース」及び、「Movable Type 6.1、6.0.7、5.2.12 リリースノー ト」でご確認下さい。

Movable Type 個人無償版ダウンロードは、こちらで。

と言う事で、私は、Movable Type 6.1の方にアップグレードアップしておきました。

Movable Type 6.1アップグレード開始

インストール方法は、ダウンロードしたMovable Type 6.1のファイルを全て上書きでインストールしました。

MASAa.blog、FMAZDAの2サイトを、Movable Type 6.1にアップデート完了です( ・`ー・´) + キリッ

Movable Type 6.1アップグレード完了

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://masaa.me/cgi-bin/mt-tb.cgi/3632

コメントする