MASAa.blogは、WordPress版MASAa.blogに移行しました。
 
WordPress版MASAa.blogのURLは、
 
http://wp.masaa.me/
 
です。よろしくお願い致します。
 

2015年3月30日

マツダ車ディーラー/アンフィニ広島

マツダ車ディーラー/アンフィニ広島

自分でプレマシーのバッテリー交換した後、運転席側のオートパワーウインドウが出来なくなり、また、電動サイドミラーの格納も出来なくなりました。

これはオートパワーウインドウの設定が初期化されたためなので故障では無いのですが、その設定方法が分かりません(^^ゞ

丁度自動車保険等の更新でディーラーに行く必要が有ったので、昨日の日曜日に久々にディーラーに行ってきました。

上記、オートパワーウインドの設定は、エンジンを掛けた状態で、運転席側のパワーウィンドウを一番下まで下げて2秒ほど保持し、その後直ぐに運転席側のパワーウインドウを一番上まで上げて同じく2秒ほど保持することで、正常に動作するようになりました。(なお、この方法は取扱説明書には記載されていないそうです。)

その後、担当の方と自動車保険の更新とLカードの更新手続きは無事完了。

そして、今のプレマシーがこの7月で3回目の車検を迎えるので、そろそろ買い換えの話になるわけですが・・・。

そう言うわけで、愛車プレマシーの査定と現行のプレマシーの見積もりを出して貰いました。

プレマシーの下取りは、走行距離が30,000kmも達していないと言う事で、思ったより良い査定額が出てきたのですが、それでもかなり金額になる訳で、その金額に見合った今のプレマシーから現行プレマシーに買い換える魅力が起こりません。

問題は、現行プレマシーに乗っても今乗っているプレマシーと変わらないです。

スタイルは確かに良くなって違うのですがボディの大きさは同じ。

内装はマイナーチェンジと言えるぐらい同じ内装を感じさせます。

そして、今のデミオ、アクセラ、アテンザ、CX-5、CX-3と比べると、スタイル、内装など見劣りしてしまいます。

また、来年にはフルスカイアクティブ搭載の新型プレマシーも出るとの噂があるので、今プレマシーを購入しても直ぐに型落ちになる事は明白なので、現行プレマシーに買い換える魅力が無いのが現状です。

セールスの方は、CX-3を勧めてこられたのですが、確かに今自分が一番欲しい車はCX-3な訳で(^。^)

自分好みのスタイリング、コンパクトなボディ、フルスカイアクティブ搭載、4WDも選択可能、運転して楽しみたいと言う運転席周りのデザインなどなど言う事無しの車でまさにハマる車です。

しかし、「家族+α」が乗る車としては問題が有り、5人乗りで有る事とリアシートが狭め、プレマシーほど荷物を載せられないこと。

これが解決出来ればCX-3なのですが、そうは言っても解決出来る訳でも無く、そうなると今のマツダ車のラインナップには自分(家族)が買える車がありません。

マツダ車に乗り続けるには、今のプレマシーを車検に通して、新型プレマシーの登場を待つぐらいでしょうか。

後は、トヨタや日産の箱形のミニバンに乗り換えると言った選択肢ですかね。

それと醤油を頂きました。

川中醤油 天然かけ醤油

普通の川中醤油の天然かけ醤油なんですが

川中醤油 天然かけ醤油

ラベル裏には、マツダ車です!(^。^)

アンフィニ広島&川中醤油

確かに今のマツダ車は、かなり魅力大ですな(・_・)(._.)

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://masaa.me/cgi-bin/mt-tb.cgi/3686

コメントする