2015年4月12日

LANケーブルの配線

www.yodobashi.comから「サンワサプライ CAT7ウルトラフラットLANケーブル 7m ホワイト(KB-FLU7-07W)」が到着したので、ロジテック修理センターへ送付中のハブ以外の配線設置をすることにしました。

階段上の小さなスペースに「無線LANルーター NEC Aterm WR9500N」を設置して、事前に購入しておいた「SANWA SUPPLY カテゴリ7 LANケーブル 10m ブラック ホワイト KB-T7ME-10BKW」で、ホームゲートウェイ・ルータに接続。

無線LANルーター NEC Aterm WR9500

この際のホームゲートウェイ・ルータが設置している部屋から階段上の小さなスペース間のLAN配線は、照明スイッチのプレートにテレホンガイドチップを使って壁間を配線することにしました。

パナソニック テレホンガイドチップ

部屋側の元々の照明スイッチのプレートを、

照明スイッチプレート(ビフォー)

テレホンガイドチップの追加とプレートを変更してこんな感じに。

照明スイッチプレート(アフター)

また、階段上の小さなスペース側のモジュラージャックを

モジュラージャック(ビフォー)

テレホンガイドのチップに交換して、

モジュラージャック(アフター)

LANケーブルを這わせてみました(^^ゞ これだとドアの開閉に支障は無いでしょう。

次に、www.yodobashi.comで購入した「サンワサプライ CAT7ウルトラフラットLANケーブル 7m ホワイト(KB-FLU7-07W)」で、階段上の小さなスペースに設置した「無線LANルーター NEC Aterm WR9500N」から自作PC(メインPC)に仮配線。本来は、この配線にハブを噛まして2台の自作PCに接続します。

階段上の小さなスペースから自作PCへの部屋間の配線は、初めは天井を這わそうかと考えたのですが、面倒になってあまり使いたく無かったモールを使って配線しておきました(__;)

モールによるLANケーブル配線

今までのケーブルテレビインターネットの時にはF端子からモデムへの接続だったので、自作PC本体はF端子付近の有る壁側に設置していたのですが、その必要も無くなり逆にドア側に設置する方が良いので、思い切って自作PCのラックとアンプのラックを入れ替えたのですが、これがかなり大変で全ての配線を外して大掃除です(笑)

自作PC入れ替え

しかし、ゴチャゴチャ感が凄いなσ(^◇^;)

とりあえずこれから1年ぐらいはこんな感じですかね(・_・)(._.)

後はハブが戻ってくるのを待って「フレッツ 光ネクスト ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼」化が全て完了します。

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2015年4月11日

ロジテック スイッチングハブ LAN-GSW05P/HGB 購入とトラブル

工事日翌日、ホームゲートウェイ・ルータから自作PCへの配線に悩ませることに(^^ゞ

ホームゲートウェイ・ルータの設置場所から自作PC間の距離が予定していたより長くなってしまったため、事前に購入していた10mのカテゴリー7 LANケーブルでは短く、「部屋~階段上小スペース~部屋」に配線を施さないといけません(当初の予定では「階段上小スペース~部屋」への配線)

自作PCに無線LAN接続は避けたいので、何とかして有線LAN接続をしないといけないのですが・・・。

その前にホームゲートウェイ・ルータの設定をすることにして、子供達が使っているノートPCを使って設定完了させておきました。

フレッツ契約中、ウイルスバスターが1台分無料で使えると言う事で、子供達のノートPCのセキュリティソフトを、ソースネクストのスーパーセキュリティZEROからウイルスバスターに変更しておきました。

次に、「無線LANルーター NEC Aterm WR9500N」をルーターモードからアクセスポイントモードに変更して再設定しないといけないのですが、これがなかなか設定出来ず時間が掛かってしまったのですが、結局「無線LANルーター NEC Aterm WR9500N」を初期化して、改めて手動で設定し直しました。

奇しくも自作PCで初 フレッツ 光ネクスト 隼にはならなかったのですが、子供達のノートPCで初 フレッツ 光ネクスト 隼の感想は、速さを実感できて満足です。ケーブルテレビインターネットが遅すぎって言うのもあるのですが。ザッと計測してみると午前中の時間帯で80Mbps位出ていました。

問題の自作PCへのLANケーブル配線ですが、とりあえず昔使っていた30mのLANケーブル(カテゴリー5)を引っ張りだして仮に自作PCに接続しておきました。

そして、追加でLANケーブルとハブを購入。

今回はAmazon.co.jpを使わず、www.yodobashi.comに注文。

購入したLANケーブルは、「サンワサプライ CAT7ウルトラフラットLANケーブル 7m ホワイト(KB-FLU7-07W)」。

ハブは、「ロジテック LAN-GSW05P/HGB [ギガビット/5ポート/電源内蔵/メタル/50℃対応/ブラック]」。

あと「パナソニック プレート2個用 WN6002SW」も購入。

www.yodobashi.comの良い所は、どんなに安い商品でも送料無料で、保守部品など品揃え豊富、価格も安くどんな商品でもポイントが付く事。

112円の「パナソニック プレート2個用 WN6002SW」1個でも送料無料で送ってくれます。

先に、「ロジテック LAN-GSW05P/HGB [ギガビット/5ポート/電源内蔵/メタル/50℃対応/ブラック]」と「パナソニック プレート2個用 WN6002SW」が到着。

www.yodobashi.comで購入

ロジテック ギガビット スイッチングハブ LAN-GSW05P/HGB パナソニック プレート2個用 WN6002SW

「ロジテック LAN-GSW05P/HGB [ギガビット/5ポート/電源内蔵/メタル/50℃対応/ブラック]」を選んだ理由は、安くてギガビット対応であること。

この手の価格帯では珍しいメタルケース採用とACアダプタ不要、マグネットによる設置が可能な事など、なかなか良い印象です。

ロジテック ギガビット スイッチングハブ LAN-GSW05P/HGB ロジテック ギガビット スイッチングハブ LAN-GSW05P/HGB ロジテック ギガビット スイッチングハブ LAN-GSW05P/HGB ロジテック ギガビット スイッチングハブ LAN-GSW05P/HGB

届いた「ロジテック LAN-GSW05P/HGB [ギガビット/5ポート/電源内蔵/メタル/50℃対応/ブラック]」を設置して通電してみるものの電源のLEDランプ(緑色)とループ検知(赤色)が点滅するのみ。LANケーブルを差し手も反応無し。

嫌な予感がしてロジテックのサポセンに連絡してみると、通常LANケーブルを挿していない状態で、電源のLEDランプ(緑色)とループ検知(赤色)が点滅することは無く、明らかに初期不良だとか(; ̄O ̄)

仕方なく、長野のロジテック修理センター行きになりました。

これによりネット環境構築は一旦保留です(´・ω・`)

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2015年4月10日

フレッツ 光ネクスト ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼 工事完了

先週末、フレッツ 光ネクスト ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼の工事が完了しました。

工事当日は、大雨。

そのお陰で15時から始まる予定が大幅に遅れ、工事担当者が来たのは18時30分ぐらいでした。

大幅に予定が遅れる中工事が始まった訳ですが、いきなり問題発生(ノД`)

その問題とは、ホームゲートウェイ・ルータの予定設置場所に設置出来ないことが判明(; ̄O ̄)

当初営業マンとの話では、FAX(電話)が設置してある階段上の小さなスペースにモジュラージャックが有り、その場所に設置する予定だったのですが、このモジュラージャックは使えないことが判明。

メインの電話回線は1階のリビングの方でした。

こちらはドアを開けるとモジュラージャックが隠れてしまうので元々使っていなかったので、存在を忘れてましたσ(^◇^;)

しかし、このモジュラージャックにホームゲートウェイ・ルータを設置するとFAXもこちらに設置しないといけなくなり、2階に有る自作PC等への配線がかなり面倒な状態になるため、ここでのホームゲートウェイ・ルータ設置は避けなくてはなりません。

2階の壁に穴を空けて配線するのも抵抗があったので、悩んだ挙げ句、2階の道路側に面した部屋(寝室)のエアコンのダクトから光ケーブル配線を引き込むことに決定。

エアコンダクトからの光ケーブル配線

自作PCが設置している部屋と遠くなってしまうのが問題ですが、どのみち1年後を目処に自作PCを道路側に面した部屋に移動する(子供達にPC部屋を明け渡す)予定なので、それまでの間何とかすれば良い事なので(それしか方法が無いのも有るのですが)。

ホームゲートウェイ・ルータの設置場所決まれば、後は工事担当者の方に任せて、何とか21時ぐらいに工事完了しました。

FAX(電話)は、2階の道路側に面した部屋に移設、その横に今回設置されたホームゲートウェイ・ルータが設置されました。

ホームゲートウェイ・ルータ ホームゲートウェイ・ルータ&FAX

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2015年4月 9日

Movable Type 6 導入プラグイン まとめ


movabltype_131206.png


Movable Type 6で使っているプラグインが増えたので、まとめを備忘録としてアップしておきます。

●静的ページ用ページ分割プラグイン
(PageBute.3.5.0)
Movable Typeで生成するhtmlをページ分割してくれるプラグイン
http://www.skyarc.co.jp/engineerblog/entry/2642.html

●FacebookPosterプラグイン
(Facebook Poster 1.11)
ブログのエントリー記事を自動的にFacebookに投稿するプラグイン
http://www.h-fj.com/blog/archives/2013/01/08-113014.php

●MovableType用PostTweetプラグイン
(PostTweet-1.1.6)
ブログのエントリー記事を自動的にTwitterでつぶやくプラグイン
http://labs.m-logic.jp/2013/10/movabletypeposttweet_v116.html

●XSSのチェックをスキップさせるプラグイン
(mt-plugin-preview-xss-fix-master)
Google Chromeが、XSS(クロスサイトスクリプティング)対策のために、srcが絶対URLかつ同ドメインのimgタグを拒否するためにプレビュー画面が表示されません。そのXSS(クロスサイトスクリプティング)対策ののチェックをスキップさせて、Google ChromeでMovable Typeのプレビュー画面を表示させるプラグイン
http://mt-hacks.com/20120216-preview-xss-fix-for-movable-type.html

●PostTweetプラグイン
(PostTweet-1.1.7.zip)
ブログ記事/ウェブページのタイトルとパーマリンクの短縮URLをTwitterに投稿するプラグイン
http://labs.m-logic.jp/cat2/posttweet/

●日本語でないスパムをフィルタするプラグイン
(NotJapaneseLookup_1_10.zip)
全角/ひらがな/句読点の文字が含まれているかどうかで、日本語のコメント/トラックバックであるかどうかを判断するプラグイン
http://www.h-fj.com/blog/archives/2009/12/09-100911.php
(エントリー記事:http://blog.masaa.me/2015/02/id3628.html)

●コメントスパム対策プラグイン
(keystrokes-0.1.5.zip)
コメント入力した以外の方法で投稿されたコメントをスパム扱いとするコメントスパム対策プラグイン
http://overstated.net/projects/mt-keystrokes/
(エントリー記事:http://blog.masaa.me/2015/04/id3687.html)

●トラックバックスパム防止プラグイン
(mt-prevent-trackback-spam-no-link.zip)
トラックバックスパム防止用プラグイン
http://yebisuya.dip.jp/yeblog/archives/a000514.html
(エントリー記事:http://blog.masaa.me/2015/04/id3688.html)

●ハイライト表示プラグイン
(mt-SyntaxHighlighter_0.1.1.0910040)
ソースコードのハイライト表示を行うプラグイン
http://blog.makotokw.com/portfolio/movabletype/syntaxhighlighter/
(エントリー記事:http://blog.masaa.me/2015/04/id3689.html)

プラグインを増やすと管理等が面倒なので、あまり増やしたくないところですが、結構増えてきました(^^ゞ

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



プラグインSyntaxHighlighter for Movable Type導入


movabltype_131206.png


ソースコードのハイライト表示を行うプラグイン「SyntaxHighlighter」を導入してみました。

しかし、Movable TypeからWordPressに移行する方が多いので、このSyntaxHighlighterもWordPressに移行されたためMovable Type用の開発はストップされていますね(^^ゞ 頑張れ!Movable Type!


本題のプラグイン「SyntaxHighlighter」を導入についてですが、KWLOGサイトから「mt-SyntaxHighlighter_0.1.1.0910040.zip」をダウンロードします。

ダウンロードしたファイルを展開し、"/pluglins"と"/mt-static/plugins"のそれぞれのディレクトリにアップロードします。

次にヘッダーのテンプレートモジュールに、下記のMTSyntaxHighlighterIncludeタグを追加します。

<$mt:SyntaxHighlighterInclude brush="as3,css,jscript,perl,java,php,plain,xml" theme="default"$>

ここまでが、プラグイン「SyntaxHighlighter」の設定です。


次に実際に記事を作成していきます。

記事の作成のフォーマット欄で、「SynatxHighlighter」または、「SynataxHighlighter + Convert Line Breaks」を選択します。

記事の作成のフォーマット選択

リッチテキトエディタは使えないので、タグ打ちで文章を作成していく必要が有ります。

ソースコードを[code:language] ~ [/code]で挟めば、挟んだ部分のソースコードがハイライト表示されます。

languageは、中身のソースに合わせて指定する必要があります。自分の場合は、ほとんどXML指定ですね。

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2015年4月 8日

クラブニンテンドーオリジナルタッチペンセット

クラブニンテンドーサービスが終了すると言う事で、残っていた180ポイントをオリジナルグッズに交換しておきました。

選んだクラブニンテンドーオリジナルグッズは『オリジナルタッチペンセット』で、白と黒の2本セットになります。

この手の大きさのタッチペンは持っていなかったので、使い易い大きさですね。

と言っても使うのは次女で、到着したら喜んで開封していました(^^ゞ

クラブニンテンドーオリジナルタッチペンセット クラブニンテンドーオリジナルタッチペンセット

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2015年4月 7日

初めてのケーキ屋

家族全員ケーキ大好き一家です(*^。^*)

しかし、近所に幾つかケーキ屋が有るものの「これは!」って言うケーキ屋が無い(ノД`)

以前利用していた西区三篠のケーキ屋『PATISSERIE SANGA(パティスリー・サンガ)』は移転のため遠くなってしまったので、新しいケーキ屋に行ってみた。

そのケーキ屋は、中区本川町にある『MAISON RABELAIS(メゾン ラブレ)』。

私が1月に入院していた病院の近くで、そのせいで奥さんと子供は知っていて、何度かテレビにも出ていたそうです。

外から見る店の印象は、なんだか雑貨屋に見えてしまいます(^^ゞ

店に中に入ると、至る所でケーキが廻っていて、かなり賑やかなケーキ屋です(笑)

種類は少ないのですが、一つ一つ手の込んだ少し派手なケーキです。

今回購入したケーキは、この3種類。

食べた感想は、素直に美味しい。

どれも変わったケーキで、甘さ控えめで他のケーキ屋には無い美味しさがあります。

見た目も楽しませてくれます。

家族には好評だったので、ケーキを買うなら今度からここかな(・_・)(._.)

メゾン ラブレ 生ケーキ メゾン ラブレ 生ケーキ メゾン ラブレ 生ケーキ メゾン ラブレ 生ケーキ メゾン ラブレ 生ケーキ

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



トラックバックスパム防止プラグイン追加


movabltype_131206.png


トラックバックのスパムに関しては、そこまで深刻な状況では無いのですが、念のためトラックバックスパム防止プラグインを追加してみました。

利用したトラックバックスパム防止プラグインは、ゑBLOGサイトからダウンロードできます。

ダウンロードしたファイルを展開して、"/plugins"のディレクトリにアップロードすれば完了です。


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



«前へ  | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |