MASAa.blogは、WordPress版MASAa.blogに移行しました。
 
WordPress版MASAa.blogのURLは、
 
http://wp.masaa.me/
 
です。よろしくお願い致します。
 

2015年8月31日

FW GUNDAM CONVERGE EX 04 ZETA PLUS C1

最近イオン広島祇園のお菓子コーナーにガンダムの食玩が並んでいなかったので、チェックが疎かになっていたのですが、久々にお菓子コーナーを覗いてみたところ唯一ガンダムの食玩で残っていた「FW GUNDAM CONVERGE EX 04 ZETA PLUS C1」が、半額以下の税込み1,200円で販売されていたので購入しておきました(^。^)

残り3個で、そのうち2個はあまり外観箱の状態が良くないモノだったので、ギリギリセーフと言った感じです。

購入して改めて思ったことは今までFW GUNDAM CONVERGEシリーズを購入した中で一番大きなパッケージになります。

開封するのが楽しみなのですが、まだ先に開封するのが有るので、もうしばらく先になりそうです。

FW GUNDAM CONVERGE EX 04 ZETA PLUS C1 FW GUNDAM CONVERGE EX 04 ZETA PLUS C1 FW GUNDAM CONVERGE EX 04 ZETA PLUS C1 FW GUNDAM CONVERGE EX 04 ZETA PLUS C1 FW GUNDAM CONVERGE EX 04 ZETA PLUS C1



Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2015年8月30日

トップバリュ ステンレスタンブラー 430mL

先日イオン広島祇園で購入した灼く400円のかき氷器に引き続き、ワゴンセールで安くなっていたトップバリュ製品のステンレスタンブラーを購入しておきました。

最初に見つけたときには、430mLと350mLの2種類有ってカラーも色々と有ったのですが、購入した時には残り少なくなっていました。

今回購入したタンブラーはイオン トップバリュのステンレスタンブラーで、カラーはグレーを選択、

断熱真空2重構造で保温・保冷が出来るタイプです。

実際に氷を入れたタンブラーでデモをしていたのですが、6時間経過してもヒンヤリしていましたので、暑い時期は終わりますがこれから色々と多用しそうです(^。^)

トップバリュ ステンレスタンブラー 430mL トップバリュ ステンレスタンブラー 430mL トップバリュ ステンレスタンブラー 430mL トップバリュ ステンレスタンブラー 430mL

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2015年8月29日

我が家のネットワーク構成

「SONY マルチオーディオコンポ CMT-SX7」が追加になったので、我が家のネットワーク構成を修正してみました。

1)2階寝室に設置のNTT ホームゲートウェイ・ルータ「NTT PR-500MI」から、2階廊下に設置のアクセスポイント「Wireless AccessPoint NEC NTT AtermWR9500N」へ、LANケーブル(カテゴリー7)接続。

2)「Wireless AccessPoint NEC AtermWR9500N」から、2階PCルームに設置のギガビット スイッチングハブ「Logitec LAN-GSW05P/HGB」へ、LANゲーブル(カテゴリー7)接続。

3)ギガビット スイッチングハブ「Logitec LAN-GSW05P/HGB」から、同じく2階PCルームに設置の自作PC「MainNetwork PC(メインPC)」「Editing PC(セカンドPC)」へ、LANケーブル(カテゴリー7)接続。

4)2階廊下に設置のアクセスポイント「Wireless AccessPoint NEC Aterm WR9500N」から、

  ・ノートPC「Fujitsu FMV-BIBLO MG70S/T」
  ・ノートPC「Fujitsu FMV-BIBLO MG/A75」(子供用)
  ・タブレット「Challenge Tablet」(長女用)
  ・ゲーム機「Nintendo Wii」
  ・ゲーム機「Nintedo 3DS」(次女用)
  ・タブレット「Apple iPad Air 2」
  ・スマートフォン「Xperia acro HD SO-03D(Wi-Fi専用)」(次女用)
  ・タブレット「チャレンジタッチ」(次女用)
  ・スマートフォン「ARROWS NX F-02G」

の端末へ無線LAN接続。

5)1階で無線LAN端末を使用する際、受信感度が悪い場合のみ1階設置の「PLANEX 無線LAN中継機 忠継大王 MZK-EX300N」を使用(セキュリティを考慮して使用時のみ電源投入)。

6)1階リビングに設置のイーサネットコンバータ「Wireless EthernetConverter NEC Aterm WR9500N」から、

 ・TV「SONY BRAVIA KDL-40X2500」
 ・Blu-ray Recorder「Panasonic DIGA DMR-BW900」
 ・自作PC「HomeNetwork PC」(奥さん用)
 ・複合機プリンタ「brother MyMiO MFC-935CDWN」
 ・SONY マルチオーディオコンポ CMT-SX7

へLANケーブル(カテゴリー6)接続。

但し、イーサネットコンバータ「Wireless EthernetConverter NEC Aterm WR9500N」は4ポートしかないため、稼働率が低い Blu-ray Recorder「Panasonic DIGA DMR-BW900」は必要な時だけLAN接続します。


homenetwork_20150819.png


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2015年8月28日

12月31日発売 ROBOT魂 リック・ディアス(クワトロ・バジーナ機)


他のMSはともかく、これだけは欲しい!


rt_rickdias1_150825.jpg rt_rickdias2_150825.jpg rt_rickdias3_150825.jpg rt_rickdias4_150825.jpg rt_rickdias5_150825.jpg rt_rickdias6_150825.jpg rt_rickdias7_150825.jpg rt_rickdias8_150825.jpg

2015年12月31日発売の『ROBOT魂 [SIDE MS] リック・ディアス(クワトロ・バジーナ機) 約150mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア』。



Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2015年8月27日

パズドラ 招財の学問神・ガネーシャ

新インド神シリーズの"学問神・ガネーシャ"を究極進化してみました。

学問神・ガネーシャ

既に新インド神シリーズで手に入れている"勇将神・クリシュナ"、"聖流の女神・サラスヴァティ"は、究極進化済み。

"創界神・ヴィシュヌ"と"魔討の女神・ドゥルガー"は未入手と言う事で、新インド神シリーズ最後の手持ち"学問神・ガネーシャ"ですが、リーダースキルがあまり使えないのでどうかと思うのですが、進化素材は、"光の番人"、"神化の金面"、"ダブトパリット"、"ダブトパリット"、"ダブミスリット"と特に入手が難しい素材は無いので、とりあえず究極進化しておきました。

学問神・ガネーシャ 究極進化へ 学問神・ガネーシャ 究極進化素材 招財の学問神・ガネーシャ 究極進化完了!

"招財の学問神・ガネーシャ"に究極進化したことによって、副属性に光属性が設定され、HP、攻撃力、回復力の最大値が上がっています。

また、覚醒スキルが3種類(バインド耐性 / バインド耐性 / スキル封印耐性)増えています。

スキルとリーダースキルに変更は無しです。

究極進化した"招財の学問神・ガネーシャ"の使いどころは、土日ダンジョンと言ったところでしょうか(・_・)(._.)

招財の学問神・ガネーシャ

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2015年8月26日

何かと便利な3M スコッチ クッションゴム

先日購入したスピーカースタンドの「ハヤミ工産 【TIMEZ】 NXシリーズ ハイポジション/小型スピーカースタンド [2台1組] NX-B300T」ですが、付属の滑り止めをスピーカースタンド底面に貼り付けて使っていたのですが、若干のガタツキが発生していることが判明しました。

その対策として手持ちのクッションゴムを底面に貼り付けようとしたのですが、そのクッションゴムが残り僅かになっていました( ̄。 ̄;)

3点支持で使っても最低6個は必要なので足りません(ノД`)

そのクッションゴムは、以前東急ハンズで購入した「HCP クッションゴム B-037 5.0×15mm角 クリア 33個入」で、同じタイプをAmazon.co.jpで探してみたところ有るのは有ったのですが、東急ハンズ扱いのため540円の配送料が掛かってしまいます。どうやら東急ハンズオリジナルの商品みたいです。

HCP クッションゴム B-037 5.0×15mm角 クリア 33個入

送料は出したくなかったので代替品を探したところ、3M スコッチ クッションゴムを発見。

・半円球 経11.2mm x 高さ5.1mm ¥335
・円錐台 径12.7mm x 高さ3.6mm ¥204
・円錐台 径8mm x 高さ2mm ¥204
・半永久 径9.5mm x 高さ3.8mm ¥330

の4種類有り円錐台の形をした「径12.7mm x 高さ3.6mm ¥204」と「径12.7mm x 高さ3.6mm ¥204」を購入しておきました。

価格は安かったのですが、あわせ買い対象商品では無かったので助かりました(^。^)

Amazon.co.jpから今回は日本郵便にて商品が到着。

3M スコッチ クッションゴム 3M スコッチ クッションゴム 3M スコッチ クッションゴム 3M スコッチ クッションゴム

早速、スピーカースタンド裏に3点支持で貼り付けておきました。3点支持なのでガタツキが無くなりグリップ感もなかなか良いです。

この手の小さいクッションゴムは、ストックしておくと便利で、PC周辺機器の小物等を設置する際も気軽に固定出来ますね。

今度東急ハンズ行った時に、残り僅かになっていた「HCP クッションゴム B-037 5.0×15mm角 クリア 33個入」も購入しておくことにしますかね。



Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2015年8月25日

ハコビジョン 第2弾 『MOBILE SUIT GUNDAM』

珍しくイオンでは無いスーパーのワゴンセールの中に、ハコビジョン 第2弾 『MOBILE SUIT GUNDAM』が投げ売りされていたので購入してみました。

多分1年以上前から販売されていて、当初の価格は477円で売られていたのが、途中から半額の238円になっていたもののこの価格でも在庫は減らず・・・。

ハコビジョン 第2弾 MOBILE SUIT GUNDAM 前は半額238円

そして先々週ぐらいから50円になってました(@_@)

ハコビジョン 第2弾 MOBILE SUIT GUNDAM 50円!

と言う事で、「GUNDAM Ver.」と「ZAKUII Ver.」の二つをお買い上げです。

ハコビジョンは、スマートフォンを使って、小さな箱の中に3Dプロジェクションマッピングを再現して映像体験を楽しむ食玩と言う事で、試してみたものの結構面倒で結局最後にはスマートフォンで画像だけ見てました(^^ゞ

詳しくは「世界初!ガンダムプロジェクションマッピング食玩!ガンダム、ハコビジョンに立つ!!」を見て下さい。

しかし、これで一個500円近い金額は高過ぎ( ̄。 ̄;)

GUNDAM Ver. GUNDAM Ver. ZAKUII Ver. ZAKUII Ver.

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2015年8月24日

SONY マルチオーディオコンポ CMT-SX7の改善事項

先日リビングに設置した SONY マルチオーディオコンポ CMT-SX7 の改善対策(2件)を行ってみました。

1件目は、リビングの液晶テレビ SONY BRAVIA KDL-40X2500に光デジタル音声出力端子が装備されていたので、SONY BRAVIAとSONY マルチオーディオコンポ CMT-SX7 を、オプティカルケーブルで接続することにしました。

液晶テレビ SONY BRAVIA KDL-40X2500のサウンドを劣化することなくSONY マルチオーディオコンポ CMT-SX7で出力することが可能で、ゲームや映画などのサウンドが期待できます(^。^)

手持ちのオプティカルケーブルが60cmのショートタイプしか無く、Amazon.co.jpで一番安い「Amazonベーシック TOSLINK (トスリンク) デジタルオーディオ オプティカルケーブル 1.8m」を購入することにしました。

2件目の改善事項は、SONY マルチオーディオコンポ CMT-SX7のFM放送を、テレビと同様に同軸ケーブルで接続することにしました。

付属の室内アンテナケーブルだとどうしてもノイズが載ってしまい不満でした。

これに気付かせて頂いたのが、1.5流サイトの記事「[雑記]FMラジオの受信感度を上げる方法」でしたm(__)m

このサイトはちょくちょく見させて頂いていて、為になる記事が多いので参考になります!

リビングにはソファー用と食卓用の2台のテレビが有り、一つのF端子からアンテナ2分配器を使ってそれぞれのテレビに信号を供給しています。

そのためFMラジオのためにこれ以上分配はしたくないところです。

その対策としてテレビが無い隣の部屋(テレビは設置しておらず)のF端子から同軸ケーブルを這わすことにしました。

部屋と部屋との間を這わすために「プロテック すき間フラットアンテナケーブル SE-F01(横方向折り曲げ可能 取り付け用両面テープ付 約30cm 1本入)」を購入しておきました。

これが有ればドアの開閉に支障が発生することがありません。

注文した商品がAmazon.co.jpから到着。

ケーブル2本だけだったので袋タイプの梱包で来るかなと思っていたのですが、予想外に大きな輸送箱でした(^^ゞ

Amazon.co.jpから商品到着 Amazon.co.jpから商品到着

一つ目の「Amazonベーシック TOSLINK (トスリンク) デジタルオーディオ オプティカルケーブル 1.8m」。

Amazonベーシックブランドですが、意外としっかりとした作りです。

Amazonベーシック トスリンク デジタルオーディオ オプティカルケーブル 1.8m Amazonベーシック トスリンク デジタルオーディオ オプティカルケーブル 1.8m Amazonベーシック トスリンク デジタルオーディオ オプティカルケーブル 1.8m Amazonベーシック トスリンク デジタルオーディオ オプティカルケーブル 1.8m

早速、液晶テレビ SONY BRAVIA KDL-40X2500とSONY マルチオーディオコンポ CMT-SX7を接続したのですが、音が出ません(ノД`)

調べて見たところ SONY マルチオーディオコンポ CMT-SX7 で光デジタル音声入力を利用する場合、PCMで音声入力する必要が有るとの事。

液晶テレビ SONY BRAVIA KDL-40X2500側の設定を調べて見ると、光デジタル出力設定が「オート」設定になっており、これを「PCM」設定にしたところ無事にオプティカルモードで出力できましたヽ(^。^)丿

(参照:SONY BRAVIA KDL-40X2500 液晶テレビ 取扱説明書 準備編 48ページ

次に「プロテック すき間フラットアンテナケーブル SE-F01(横方向折り曲げ可能 取り付け用両面テープ付 約30cm 1本入)」を引き戸の端に取り付けです。

「プロテック すき間フラットアンテナケーブル SE-F01(横方向折り曲げ可能 取り付け用両面テープ付 約30cm 1本入)」ですが、隙間に取り付けるため確かに薄いのですが、そのペラペラ感に不安を感じる作りです( ̄。 ̄;)

プロテック すき間フラットアンテナケーブル SE-F01 プロテック すき間フラットアンテナケーブル SE-F01 プロテック すき間フラットアンテナケーブル SE-F01

フラットケーブルを曲げるのも少し躊躇してしまうのですが、いざ取り付け様としたところ、同軸ケーブルの端子部分と壁が干渉してしまい固定することができません。

これは「プロテック すき間フラットアンテナケーブル SE-F01」の取り付け用両面テープの厚さ薄すぎるため、同軸ケーブルを接続したときに端子部分と壁が干渉してしまうからです。

この両面テープの上から厚めの両面テープを貼る事で高さを持たせ、同軸ケーブルと壁の干渉を回避して無事設置完了です。

プロテック すき間フラットアンテナケーブル SE-F01 設置完了

以上2点、SONY マルチオーディオコンポ CMT-SX7 の改善対策(2件)でした。



Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |