2015年8月 1日

家族用PC Windows 10インストール完了!

家族用のPCは、CPU:Core 2 Duo E8400、メモリ:6GB、グラフィックカード:GeForce7900GTO、HDD:500GBと言うかなり古い仕様です。

それでも、このPCの用途がネットとメール、エクセルなので、これで十分な訳です。

しかも、同じくリビングに常駐しているiPad Air 2のお陰で、この家族用PCの電源が入る時間が極端に減りました(^^;

その家族用PCにも、先日のセカンドPC・子供用ノートPCに引き続き、Windows 10にアップグレードしてみました。

家族用PCは、「Windows 7 Home Premium 64bit」を使っているのですが、これに対応する「Windows 10 Home 64bit」のインストールメディアは作ってなかったので改めてDVDを焼く事に。

1時間程度で家族用PCの「Windows 10 Home 64bit」へのアップグレードは順調に終わったのですが、表示がおかしい( ̄。 ̄;)

解像度が合っておらず、家族用PCのモニター(DELL E207WFP 20inch)の解像度は 1680x1050dpiなのですが、1280x768dpiで設定されてしまいます。

しかも、1680x1050dpiの解像度を選択することができません(・_・、)

グラフィックカード(MSI NVIDIA GeForce7900GTO)が約10年前のモノなので、当然Windows 10対応のドライバーはありません。

Windows 8.1対応のドライバーも無く、一番新しいドライバーでWindows 8対応となっています。

これは安いグラフィックカードを購入しないといけないかなと思いつつ、少しの望みを掛けて、インストールされているNVIDIAのドライバーをアンインストール後、再起動をしてみました。

上手くいけばWindows 10標準のドライバーが何とかしてくれるかもと思ったのですが、症状変わらず解像度は1280x768dpiのまま( ̄0 ̄)

仕方なくもう一度NVIDIAのWindows 8用ドライバーを再インストールしてみると、正常に1680x1050dpiの解像度で表示するようになりましたヽ(^0^)ノ

これで解像度表示の問題は解決です。

次にBluetoothが正常に動作しません。

この家族用PCには、サブ的にBluetooth接続のキーボード(Microsoft Bluetooth Mobile Keyboard 6000)とマウス(iBUFFALO BSMBB08BK)を使っているのですが全く動きませんでした。

使っているBluetooth USB アダプターは、「PLANEX Bluetooth Ver3.0+EDR MicroSize USB Adapter BT-Micro3E1XZ」なのですが、このドライバーが正常に動作していないようです。

PLANEXのサイトで確認すると、このBT-Micro3E1XZのBluetooth USB アダプターは、今後Windows 10用ドライバーを提供する可能性がある機器一覧の候補にも入っていません(ノД`)

そこでインストールされているPLANEXのBluetoothドライバーをアンインストール後、Bluetooth USB アダプターをPCから抜いた状態で再起動、起動後Bluetooth USB ドライバーを差し込むと、Windows 10標準のBluetoothドライバーがインストールされてBluetoothが使えるようになりましたヽ(^。^)丿

これでBluetooth接続のキーボードとマウスを認識させて接続すると正常に使用できます。

解像度表示とBluetoothの二つ解決です。

次の問題は、起動時間がかなり長い!

先日Windows 10にアップグレードしたセカンドPCや子供用ノートPCは、逆に起動時間が早くなっているのに、この家族用PCは遅くなっています。

その原因は、FDDにありました。

Windows 10は、FDDのサポートが無くなりFDDは使用できません。

このPCは、我が家で最後のFDDが使えるPCだったのですが、どうやらこのFDDが起動時に悪さをしているようで、このFDDの接続を外すと起動時間が早くなりました。これでWindows 7の時よりも確実に起動時間は早くなっています。

これによりPC-8801時代から使ってきたFDとはおさらばになってしまいました。もうFDなんて使う事はないでしょうσ(^◇^;)

以上で、家族用PCのWindows 10のアップデートが完了しました!

家族用PC Windows 10インストール完了! 家族用PC Windows 10インストール完了!

次に問題と言う程でもなく少し気になったのがタスクバーの左側に有る「Web と Windows を検索」(検索ボックス)が場所を取って邪魔なんです。

自分の場合、検索機能はそんなに使うことはありません。家族からすると全く使うことは無いでしょう。

この「Web と Windows を検索」(検索ボックス)をアイコンに変更するか、全く無くすかのどちらかに変更可能なので、今回はアイコンに変更してみました。

「Web と Windows を検索」(検索ボックス)をアイコンに変更方法は、タスクバー上で右クリックしてメニューが表示されるので、その中の"検索"を選択。

次に"検索アイコンを表示(W)"を選択することで、検索ボックスが検索アイコンに変更になります。

「Web と Windows を検索」(検索ボックス)をアイコンに変更 「Web と Windows を検索」(検索ボックス)をアイコンに変更 「Web と Windows を検索」(検索ボックス)をアイコンに変更

Windows 10にアップグレードしていないのは、自分がメインに使っているPCだけなのですが、こうも問題なくWindows 10にアップグレードでき、Windows 8.1ユーザーとしては全く違和感無く快適に使用できるので、Windows 10にアップグレードしたくなります(かなり我慢してますがw)。

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://masaa.me/cgi-bin/mt-tb.cgi/3840

コメントする