MASAa.blogは、WordPress版MASAa.blogに移行しました。
 
WordPress版MASAa.blogのURLは、
 
http://wp.masaa.me/
 
です。よろしくお願い致します。
 

2015年10月29日

子供用ノートPCのメモリ増設

ヤフオクを見ていると、先日SSDに換装したばかりの富士通ノートPC(FMV-BIBLO MG/A75)用にちょうど良い中古メモリが手頃な価格で出品されているのを発見。

そのメモリは安定のSamsung製で、PC2-6400S DDR2 SDRAM 2GBの2枚セットになります。

即決価格で送料も一律100円と言う、なかなか良心的な出品者のようなので落札してみることにしました。

23日に落札して26日にヤマト運輸のメール便で到着。

ヤフオクで落札したノートPC用メモリ梱包状態 ヤフオクで落札したノートPC用メモリ梱包状態

メモリを輸送するには梱包・静電気対策が心許なかったのですが、早速取り付けてみました。

メモリ格納部分は、裏側に専用格納庫が有ります。

標準メモリは、Hynix(ハイニックス)製 PC2-5300S DDR2 1GB×2枚。

交換前ノートPCメモリ格納部分

メモリ取り付けは、標準で装着されている1G×2枚のメモリと交換する簡単な作業です。

交換後ノートPCメモリ格納部分

交換が終わり緊張して電源投入(^^;

無事、起動しました!

先日SSDを交換したばかりなのでそちらのパワーアップ感が大きく、今回メモリを2GB→4GBに交換した体感はあまり感じられないのですが、それでもメモリが倍になったのは大きいですね。

今回の"SSD+4GB"のパワーアップにより安定に動くでしょう。

と言うか、以前とまるで違うノートPCみたい(@_@)


メモリ交換前(標準2GBメモリ)
標準メモリのCPU-Z値 標準メモリのCPU-Z値


メモリ交換後(Samsung4GBメモリ)
4GBメモリ換装後のCPU-Z値 4GBメモリ換装後のCPU-Z値


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://masaa.me/cgi-bin/mt-tb.cgi/3945

コメントする