パズドラ ゴッドフェス前半 結果

新フェス限定モンスター登場!ゴッドフェス

前回の月末に開催されたゴッドフェスはスルーしてしまったので、今回のゴッドフェスはチャレンジしてみました。

なお悩んだ結果"進撃の巨人コラボガチャ"は、スルーが決定しました(__;)

今回も前半と後半に分かれていますが、前半については結果が良くても悪くても1回のみのチャレンジです( ・`ー・´) + キリッ

ゴッドフェス挑戦! ゴッドフェス挑戦! ゴッドフェス挑戦!

1回のみのチャンレジは、金卵出ましたヽ(^。^)丿

そしてその中身は、神タイプの"ドゥルガー"でした。

ドゥルガー ドゥルガー

レベルがMAXまでいっているので進化し易いですね。

ただ既に光カーリーが2体所有しているので出番は難しいかなと思うのですが、それでも究極進化まで育てれば出番は有りそうです。

と言う事で、今回は1回チャレンジして1勝と言う事で(^。^)

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2015年10月11日

ラーメン来来亭

前々からGoogle+のタイムラインで気になっていたラーメン来来亭に行く機会が有ったので、初めて来来亭に行ってきました。

到着するとまだ昼前だと言うのに、駐車場いっぱい人いっぱいとかなりの人気のようです。

がっつり定食(ラーメン、チャーハン、餃子のセット)を注文。

ラーメンの味はそれぞれ好き嫌いが有ると思いますが、この味は好きです。

見た目濃いそうなスープで、その期待を裏切らずコクが有り細麺と見事に一体感を出して夢中に食べてしまいます。

なかなか癖になる味かと思います。

帰ろうとすると隣でお祖母ちゃん1人がラーメン食べに来ているのはちょっとビックリしてしまったのでした(笑)

ラーメン来来亭 ラーメン来来亭 ラーメン来来亭 ラーメン来来亭 ラーメン来来亭

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



パズドラ 庇護の巫女神・クシナダヒメ

なかなか使う機会が無い"献身の巫女神・クシナダヒメ"ですが、その究極進化された"献身の巫女神・クシナダヒメ"を、次は超究極進化してみました。

献身の巫女神・クシナダヒメ

超究極進化素材は、"超絶キングメタルドラゴン"、"虹の番人"、"古代の碧神面"、"木の宝玉"、"木の宝玉"の5体。

"古代の碧神面"、"木の宝玉"はストックが結構有るので困らなかったのですが、"超絶キングメタルドラゴン"だけが無かったので、超絶メタドラ降臨!をクリアして全部の究極進化素材が揃いました。

献身の巫女神・クシナダヒメ 超究極進化素材 献身の巫女神・クシナダヒメ 超究極進化へ 庇護の巫女神・クシナダヒメ 超究極進化完了!

"庇護の巫女神・クシナダヒメ"に超究極進化したことによって、タイプに攻撃が加わり、神/回復/攻撃の3タイプに。また、攻撃力が大幅にアップして、覚醒スキルが2種類(木ドロップ強化 / スキルブースト)増えて9種類になっています。

リーダースキルが、撫子の決心(3コンボ以上で攻撃力が上昇、最大10倍。スキル使用時、神タイプの攻撃力がほんの少し上昇)に変更になっています。

と言う事で、これは使わないと勿体ないかな(^^ゞ

庇護の巫女神・クシナダヒメ

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2015年10月10日

無印良品のテープディスペンサー

イオンモール広島祇園がリニューアルして、待望の無印良品が入りましたヽ(^。^)丿

今まで無印良品を利用するには、市内やイオンモール広島府中などに行く必要が有ったのですが、これからは歩いて行けるので便利になりそうです。

後はユニクロさえイオンモール広島祇園に入ってくれれば言う事無いのですが(笑)ジーユーが有るから無理かな・・・。

話を無印良品に戻して、今回オープンして以降初めての無印良品週間になり10%OFFセール期間になりました。

前々から良いテープカッターが有れば欲しいと思っていたのですが、今まで見掛けたテープカッターは、どれも無用に大きくてダサいデザインのため購入に至らず(・_・)

無印良品で見掛けたテープカッター(無印良品ではテープディスペンサーと言う名称で販売)に一目惚れです!

このテープディスペンサーは、シンプルな無印良品特有のデザイン、スチール製なので見た目のコンパクトと相反する重量、底面にはきちんと滑り止めが施していて使い勝手は良さそうです。

無印良品らしく価格は高めの1,300円(税込み)。今回はこれに無印良品週間10%OFFで購入です(^。^)

無印良品のテープディスペンサー 無印良品のテープディスペンサー 無印良品のテープディスペンサー 無印良品のテープディスペンサー 無印良品のテープディスペンサー 無印良品のテープディスペンサー

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2015年10月 9日

FW GUNDAM CONVERGE ガンダムTR-1 [アドバンスド・ヘイズル]

FW GUNDAM CONVERGE 20

9月29日にイオン広島祇園で『GUNDAM CONVERGE』第20弾(FW GUNDAM CONVERGE 20)シリーズの"ハイザック"だけ購入して、"ガンダムTR-1 [アドバンスド・ヘイズル]"が購入出来なかった記事をアップしましたが、その後、イオン広島祇園のお菓子売場を確認してみると、かなりの『GUNDAM CONVERGE』第20弾(FW GUNDAM CONVERGE 20)シリーズが補充されていました!

で、お目当ての"ガンダムTR-1 [アドバンスド・ヘイズル]"を探してみると無い!(@_@)

よく見ると1個だけ残っていました。

"ガンダムTR-1 [アドバンスド・ヘイズル]"がかなり人気が有るのか、それとも"ガンダムTR-1 [アドバンスド・ヘイズル]"だけ仕入れの量が少ないのか分かりませんが、"ガンダムTR-1 [アドバンスド・ヘイズル]"だけ入手困難な状況になっています。

それでも手に入れることが出来たので良しとしておきましょうヽ(^。^)丿

元の"ガンダムTR-1[ヘイズル]"は、機動戦士Ζガンダム外伝「ADVANCE OF Ζ」に登場し、ティターンズ次世代機開発プラン「TR計画」の要となる試作モビルスーツ。その"ガンダムTR-1[ヘイズル]"から派生した"ガンダムTR-1[ヘイズル2号機](RX-121-2)"を改修した機体が、"ガンダムTR-1 [アドバンスド・ヘイズル]"になります。

fwgc_gundamtr1_151005.jpg fwgc_gundamtr2_151005.jpg fwgc_gundamtr3_151005.jpg



Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2015年10月 8日

GeForce Game Ready Driver 358.50 WHQL


NVIDIA GEFORCE


10月7日付けで、GeForce 900/700/600/500/400 シリーズ用のWindows 10, Windows 8.1, Windows 8, Windows 7, Windows Vista, Windows XP向けに NVIDIA GeForce Game Ready Driver 358.50 WHQL がリリースされています。

メインPCのGeForceドライバ アップデート完了です( ・`ー・´) + キリッ

NVIDIA GeForce Driver 358.50 WHQL アップデート完了


Windows 10 64bit
GeForce Windows 10 Driver 358.50 WHQL

Windows 10 32bit
GeForce Windows 10 Driver 358.50 WHQL

Windows 8.1, Windows 8, Windows 7, Windows Vista 64bit
GeForce Game Ready Driver 358.50 WHQL

Windows 8.1, Windows 8, Windows 7, Windows Vista 32bit
GeForce Game Ready Driver 358.50 WHQL

Windows XP, Windows Server 2003 64bit
GeForce Game Ready Driver 358.50 WHQL

Windows XP 32bit
GeForce Game Ready Driver 355.98 WHQL


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



続)家族用PCのシステムドライブをSSDにする

昨日のエントリー記事の続きです。

最初にNTT-X Storeで購入した「ADATA Premier Pro SP600 SSD 128GB ASP600S3-128GM-C」を、ヨドバシ・ドット・コムで購入した「タイムリー TIMELY ainex アイネックス HDM-29」にセットします。

ADATA Premier Pro SP600 SSD 128GB セット ADATA Premier Pro SP600 SSD 128GB セット

それを自作PC内のHDDホルダーにセット、配線して完了です。

ADATA Premier Pro SP600 SSD 128GB セット

次にSSDを起動ドライブにするためにBIOSのメニューを見直して完了です。

次にWindows 10をインストールする訳ですが、久々のクリーンインストールなので手こずりそうな予感( ̄。 ̄;)

そして初めてのWindows 10 クリーンインストールです。

Windows 10は、一度ライセンス認証していれば、クリーンインストールが可能になっています。

と言う事でWindows 10をクリーンインストールするわけですが、そこで問題となってくるのはプロダクトキー。

Windows 7からWindows 8に格安でアップグレードした時にはプロダクトキーが発行されたのですが、今回Windows 10の無償アップグレード時にはプロダクトキーの発行は有りませんでした。

と言うのも、無償アップグレードされたWindows 10には、個別のプロダクトキーは存在せず、無償アップグレード専用の共通キーとなります。

winproductkey.exe と言うソフトを使って我が家のWindows 10を調べてみたところ、メインPCとサブPCのプロダクトキーが一緒でした。

これはマイクロソフト側が、Windows 10アップグレード時にハードウェア構成を記憶しており、同じ仕様のPCにWindows 10をインストールする場合、プロダクトキーを入力する必要無く自動的にライセンス認証される仕組みです。

逆に言うと、ハードウェアの変更が有ればライセンス認証出来ないことになります。

もし、マザーボード交換した場合、違うPCと見なされてしまいライセンス認証されません。この辺り自作PCユーザーには厳しい状況かと。

但し、無償アップグレード期間で有れば、一度Windows 7、Windows 8、Windows 8.1をインストール後、Windows 10をインストールすることでライセンス認証可能です。

しかし、無償アップグレード期間を過ぎてしまうと、再度Windowsを購入する必要が発生します。

どこまでの範囲でハードウェアを交換した場合に、ライセンス認証が通らなくなるのか不明ですが、今回システムのドライブをHDDからSSDに交換した結果、無事ライセンス認証されました。

とりあえず、1回はシステムドライブをHDDからSSDに変更するのは大丈夫みたいです。2回目以降は不明です。

無事、Windows 10をインストールして、その後手こずりながら環境構築。

家族が使うPCなので、最低限のソフトをインストールして安定志向にしておきました。

今回システムドライブをSSDに換装したところ、起動時間がかなり短縮されたのでかなり快適になりました。

ATA 2.0(3Gbps)なので、そこまでの速さは有りませんが、それでもHDDと比べると雲泥の差です。

立ち上げ時間を計測してみると、PCの電源投入して約1分後にWindows 10が使えるようになりました。

(新)SSD CrystalDiskMark 結果SSD計測

(旧)HDD CrystalDiskMark 結果HDD計測

次は、Windows 10の無償アップグレード期間が終わる前に、セカンドPCのシステムドライブをSSD化して、メインPCのシステムドライブのSSDも新しくしたいところです(と言うかしとかないといけないですね)。

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2015年10月 7日

家族用PCのシステムドライブをSSDにする

リビングで使っている家族用PCの調子が悪い(ノД`)

家族がiPad Air 2ばかり可愛がるので、家族用PCが拗ねてしまったのかと(笑)

と言っても、無くては困るので復旧させないといけないのですが、症状としては、Windows Updateが正常に完了出来ない、ショットダウンにかなり時間が掛かる、スタートアップに登録していたアプリが突然消えるなどの症状が発生しています。

特にWindows Updateが失敗するのは深刻な状況で、失敗すると復旧にかなり時間が掛かり、Windows 10の場合一部の更新プログラムだけを無効にすることが出来ないので、今後リリースされる更新プログラムが導入出来なくなります。

色々と復旧を試みてみたのですが結局原因不明で、システムの復元を有効にしていなかったため過去の復元ポイントも無く、最終手段のシステム再インストールしかないようです(´・ω・`)

リビングの自作PCは、500GBのHDDが1台のみの構成で、このHDDにシステム再インストールする気も起こらず、(仕方なく)システム用としてSSDを導入することにしました。

リビングの自作PCは、作成してから結構な年数が経っているのと、マザーボードもSATA 2.0 (3Gbps)までしか対応出来ないので、良いSSD導入のためにお金を掛けたくないところ。

と言う事で、安めの120GBクラスのSSDを調べて見ると、Amazon.co.jpよりもNTT-X Storeで購入する方が安そうです。

その中で、

ADATA Premier Pro SP600 SSD 128GB ASP600S3-128GM-C 5,970円
Kingston SSDNow V300 Series 120GB SV300S37A/120G 5,580円
SunDisk SSD PLUS 120GB SDSSDA-120G-J25C 5,870円

の3機種が候補に。

どれでも良かったのですが、他のSSDより少しだけ容量が多い「ADATA Premier Pro SP600 SSD 128GB ASP600S3-128GM-C」を選択することに。

Amazon.co.jpで購入すると7,600円ぐらいなので、お買い得感は有りそうです。

NTT-X Storeは佐川で配達と言う事で商品着。久しぶりにNTT-X Storeを使ったような気がする。

ADATA Premier Pro SP600 SSD 128GB ASP600S3-128GM-C ADATA Premier Pro SP600 SSD 128GB ASP600S3-128GM-C ADATA Premier Pro SP600 SSD 128GB ASP600S3-128GM-C

また、合わせてヨドバシ・ドット・コムで、一番安い2.5インチSSD/HDD変換マウンタ「タイムリー TIMELY ainex アイネックス HDM-29」を購入しておきました。

Amazon.co.jpで購入すると、あわせ買い対象商品になってしまい単独で購入出来ないので、何を購入しても送料無料のヨドバシ・ドット・コムさんで購入です。

タイムリー TIMELY ainex アイネックス HDM-29 タイムリー TIMELY ainex アイネックス HDM-29 タイムリー TIMELY ainex アイネックス HDM-29 タイムリー TIMELY ainex アイネックス HDM-29

取り付けと設定は後ほど。

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



«前へ  | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |