MASAa.blogは、WordPress版MASAa.blogに移行しました。
 
WordPress版MASAa.blogのURLは、
 
http://wp.masaa.me/
 
です。よろしくお願い致します。
 

2016年1月24日

今シーズン2回目の大雪

今シーズン2回目の大雪ですが、大きな寒波がやって来て大雪になるなる!って騒がれていた割には今のところ前回よりも大したことは有りません。

但し、前回は日中に降らなかったのですが、今回の雪はこれからも降りそうなので、明日朝辺りはかなり厳しいかも( ̄。 ̄;)

念のためスタッドレスタイヤのチェックと言うことで、今シーズン初の雪道走行を。

年数がかなり経過しているので今年でこのスタッドレスタイヤは終わりそうですな( ̄0 ̄)

今日は特に用事も無いので家で大人しくしておくことにします。

今シーズン2日目の大雪 今シーズン2日目の大雪 今シーズン2日目の大雪 今シーズン2日目の大雪 今シーズン2日目の大雪

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2016年1月23日

低価格ワイヤレスヘッドフォン Creative Sound Blaster JAM

以前から気になっていたクリエイティブの低価格Bluetoothヘッドフォン「Creative Sound Blaster JAM NFC対応 Bluetooth 83g 軽量 音声通話可 ワイヤレスヘッドホン HS-SB-JAM」を思い切って購入しました。

低価格ワイヤレスヘッドフォン Creative Sound Blaster JAM

年末の部屋のレイアウト変更により、PCとオーディオ(BOSE 121 & BOSE PLS-1310)を切り離したので、今使っているヘッドフォン(AKG プロフェッショナルモニター・セミオープンヘッドフォン K121STUDIO)は、完全に音楽専用になってしまいました。

そこで夜中に大きな音で鳴らすわけにもいかないので、手軽に使える3,000円程度のワイヤレス式ヘッドフォンを探すことにしました。

この価格帯のヘッドフォンに音質は求めておらず、それよりも手軽に便利に使えれば良いかなと。

Amazon.co.jpでチェックしてみると、この価格帯のワイヤレス式ヘッドフォンは結構な種類が出てますね。

今回「Creative Sound Blaster JAM NFC対応 Bluetooth 83g 軽量 音声通話可 ワイヤレスヘッドホン HS-SB-JAM」に決めた理由は、低価格ヘッドフォンでBluetoothデバイスが2台まで同時接続可能なこと。これに尽きます!

PCとスマホの同時接続しておけば、PCで使っているときに着信が有ってもフリーで電話が取れると言う訳です。

と言うことで、Amazon.co.jpから到着です。今年初のAmaon.co.jpでのお買い物です。

低価格ワイヤレスヘッドフォン Creative Sound Blaster JAM 購入 低価格ワイヤレスヘッドフォン Creative Sound Blaster JAM 購入 低価格ワイヤレスヘッドフォン Creative Sound Blaster JAM 購入

手に取ってみた最初の印象は、ズバリおもちゃです(笑) この価格帯のヘッドフォンなのでそんなものですね。

それでもクリエイティブらしくカッコいいデザインしています。

低価格ワイヤレスヘッドフォン Creative Sound Blaster JAM 購入 低価格ワイヤレスヘッドフォン Creative Sound Blaster JAM 購入

そして軽いこと!ケーブルレスだし装着しているのを忘れそう(笑)

普通はめがねを掛けている自分ですが、痛くなったりすることはありません。

音質についてはそれなりですが、あまり音楽を聴くには向いてないですね(^^;

Window/Mac対応「Sound Blaster JAM コントロールパネル」のアプリはインストールすると印象が変わるのかもしれませんが、まだインストールはしていません。

それよりもBluetoothデバイスが2台まで同時接続できる事が便利なので、音質については気にしないことにします(・_・)(._.)

その他、音量ボタンやBluetooth音声の低音を強化するバスエンハンスメントボタンの操作ボタンも便利です。

外に持ち出すことは無いのですが、ワイヤレス式なのでスマホと常に一緒に家中持ち歩いているような気がしますσ(^◇^;)

メインはPCとの接続に購入したのですが、スマホ専用になりそう(笑)

気になる点として、今後のバッテリーの劣化ですね。

特にバッテリー交換出来る構造ではないので、バッテリーの劣化については低価格ヘッドフォンなので妥協する必要があるかと思います。



Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2016年1月22日

パズドラ究極進化 魔掌の討女神・ドゥルガー

以前のゴッドフェスで手に入れた"魔討の女神・ドゥルガー"を究極進化してみました。

魔討の女神・ドゥルガー

必要な進化素材は、"闇の番人"、"虹の番人"、"神化の黒面"、"ダブサファリット"、"ダブミスリット"の5体。

特に入手が難しい進化素材は無いのですが、"神化の黒面"が無い!

欲しいときにはなかなか手に入らない"神化の黒面"ですが、なんとか手に入れることが出来て究極進化することが出来ました(^^;

魔討の女神・ドゥルガー 究極進化素材 魔討の女神・ドゥルガー 究極進化へ 魔掌の討女神・ドゥルガー 究極進化完了!

"魔掌の討女神・ドゥルガー"を究極進化したことによって、闇 / 火属性から闇 / 水属性へ、神タイプから神 / 悪魔タイプへ、HPと攻撃力の最大値が上がり、その代わり回復力の最大値は下がっています。

覚醒スキルは、変化無く4個(2体攻撃 / 暗闇耐性 / 操作時間延長 / スキルブースト)のまま。

スキルも変更が無く、リーダースキルが【四源の秘刃(火、水、木、闇、回復の中から、4種類を消した同時攻撃で攻撃力が5倍)】にパワーアップされています。

覚醒スキルが変化が無かったのは残念なことと、スキルが使ってしまうとHPが1になってしまうのが何とも使い難いところです。

ただリーダースキルは攻撃力5倍と言うことで、これは使えそうです。

と言うことで、使うか使わないかは微妙なところ、超究極進化して覚醒スキルが増えて、スキルが変更されれば言うこと無しなのですが(・_・)(._.)

魔掌の討女神・ドゥルガー

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



日経マネー 2016年3月号

株関係の情報誌として偶に買うのが日経マネーとネットマネー、そしてダイヤモンドZAi。

昨日たまたま本屋に立ち寄ったらその三誌の発売日だったので、悩んで日経マネー2016年3月号を購入しておきました。

その本屋では一番売れているのがネットマネー、次に日経マネー、全く売れていないのがダイヤモンドZaiと言ったところでしょうか(^^;

何事も情報収集と勉強ですな(・_・)(._.)

日経マネー 2016年3月号


   


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2016年1月21日

アサヒ 食事と一緒に十六茶W PET500ml / 48本


サンプル百貨店

10月下旬にサンプル百貨店で購入した「アサヒ 食事と一緒に十六茶W(ダブル)PET2L / 16本」の在庫が無くなったので、次のトクホ茶を考えていたところ同じくサンプル百貨店で「アサヒ 食事と一緒に十六茶W PET500ml / 48本」が3,680円(1本あたり77円)で販売されていたので、とりあえず購入しておきました。

通常の半額ぐらいの値段なので安いですね。

アサヒ 食事と一緒に十六茶W PET500ml / 48本



Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



Xperia acro HD SO-03D用子供向けケースを探す

今自分が使っているスマホは「docomo ARROWS NX F-02G Black」で、その前のスマホは「docomo Xperia acro HD SO-03D White」。

その「docomo Xperia acro HD SO-03D White」は、現在次女専用ウォークマン化しています(´▽`)ノ

docomo Xperia acro HD SO-03D White docomo Xperia acro HD SO-03D White

ケースは、最初に購入して少ししか使わなかったクリアタイプのハードケースを装着しているのですが、これだとクリアなのでスマホの汚れが目立ってしまい気に入らないらしく、iPhoneのような可愛いケースが欲しいらしいです。

Xpera acro SO-03Dは随分過去のスマホなので、今更ケースなんて売ってないだろうと思ってAmazon.co.jpで確認すると、結構な数のケースが売っていました。

でも、安くて可愛いケースなんてありません。

次に楽天市場で確認してみると有りました(@_@) しかもかなり安い!

最初に見つけたのはコレ!RABBIT SIRICON CASE(ラビットシリコーンケース)です。

耳としっぽが付いたウサギのケースですw

価格は、ケース本体が税込み200円で送料メール便が160円、合計360円です。品質はともあれかなり安いですね。

しかし、これしっぽが付けられるようにケースに穴が空いているですよね。

Xpera acro SO-03Dのちょうどその部分にヒビ割れが有るのでそれは不味いかなと。

しかも、耳は兎も角しっぽは邪魔でしょう。

次に探したのが、同じショップでコレ!DEVIL SILICON CASE(デビルシリコーンケース)です。

これだと最初のRABBIT SIRICON CASE(ラビットシリコーンケース)のように耳としっぽも邪魔にならないので良いかと。

しかも、値段もRABBIT SIRICON CASEの半額の税込み100円!

まだ有るだろうと探してみたところ、普通のケースタイプもありました!

これは税込み80円です!

と言うことで、普通のケースタイプでは面白くないのでDEVIL SILICON CASE(デビルシリコーンケース)を楽天ポイントを使って購入。

ゆうメール便で到着。ゆうメール便にしては早く届きました。

ゆうメール便にてデビルシリコーンケース到着

ビビットピンク選んだつもりが、間違ってレッドを購入してしまったようで、次女にはデビルとレッドの組み合わせは似合わないかな( ̄。 ̄;)

デビルシリコーンケース

ケース自体は、やはり100均レベル品質のケースですな。

作りが粗く密着度が悪い、充電端子やSIMスロットカバーなどがくり抜かれているのが何とも無意味ですな(-- )

いっそのこと全てを覆ってほしかったですね。

自分用としては絶対使わないレベルですが、今回はお遊び用子供スマホなのでこれでOKです。

次女に見せたら喜んでました。

デビルシリコーンケース装着(表) デビルシリコーンケース装着(裏)

しかし、やはりこれは長女に似合っても次女には似合わないので、もう1個注文しておきました(^^;

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2016年1月20日

一太郎2016 予約注文完了!( ̄^ ̄)ゞ

22日で「ジャストシステム直営ECサイト Just Myshop」で使えるポイントが失効するため、忘れずに「ジャストシステム直営ECサイト Just Myshop」にて、一太郎2016プレミアム バージョンアップ版[DVD-ROM]の予約注文しておきました( ̄^ ̄)ゞ

一太郎2016 予約注文完了! 一太郎2016 予約注文完了!


   


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



交換品ロジクールマウス G602到着

交換品の「ロジクール ワイヤレスゲーミングマウス G602」が届きました。

交換品 ロジクール ワイヤレスゲーミングマウス G602 交換品 ロジクール ワイヤレスゲーミングマウス G602 交換品 ロジクール ワイヤレスゲーミングマウス G602

そして現在手元にある不具合品に関しては、前回同様 "住まいの地域の法令に従って破棄/処分をして下さい" と言うことでした。

昔は不具合品を返送していたんですけどね。

ユーザー側で破棄/処分した場合、転売したり悪用する人も居るような気がするのですが、それを踏まえて天秤に掛けてユーザー側で破棄/処分の方がコストが掛からないということなのでしょうか。

もちろん自分はそんなことしませんよ( ・`ー・´) + キリッ

前回交換した時は、マウスが新しくなると言うことでちょっと嬉しかったのですが、今回は前回交換したからそれほど日が経過していないのと、交換しても同じマウスで代わり映えしない事も有り交換/設定すること自体面倒だったりします(^^;

交換品 ロジクール ワイヤレスゲーミングマウス G602 交換品 ロジクール ワイヤレスゲーミングマウス G602 交換品 ロジクール ワイヤレスゲーミングマウス G602 不具合品と交換品 ロジクール ワイヤレスゲーミングマウス G602

また不具合が発生しなければ良いのですが、マウスの不具合の場合特にイライラ感が増すので不具合が発生しなければ良いのですが。。。

2014年3月に購入した「ロジクール ワイヤレスゲーミングマウス G602」の保証期間残り約1年。

「ロジクール ワイヤレスゲーミングマウス G602」自体は気に入っているマウスなので、後1年は、「ロジクール ワイヤレスゲーミングマウス G602」を使うことにします。

保証期間切れたら「ロジクール MX MASTER Wireless Mouse MX2000」か「ロジクール MX Anywhere 2 Wireless Mobile Mouse MX1500」辺りに買い換えたいところですな(^。^)


   


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



«前へ  | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |