2016年4月15日

高校生になる長女がスマホを手に入れるまで(番外編4)

高校生になる長女がスマホを手に入れるまで(番外編3)の続きです。

スマホ本体についてですが、奥さんが使うスマホも、次女が使うスマホも、同じFREETEL SAMURAI MIYABIにしました。

単純に2種類のスマホを選ぶのが面倒だったのと、このFREETEL SAMURAI MIYABIが、候補に上がった4機種の中で一番安かったので(・_・)(._.)!

今回利用したショップは、e-TREND(イートレンドオンラインショップ)を利用しました。

e-TREND(イートレンドオンラインショップ)を見ると、通常スマートフォンの販売ページでFREETEL SAMURAI MIYABIを見ると 17,000円台で販売されているのですが、いつも本日の特価商品のページに掲載されていて、そこのページで見ると 15,980円(送料・消費税込み)で販売されています。

etrend_160412.png

これでスマホ本体以外にスマホケースと液晶保護フィルムを購入しても2万円でお釣りがきますね(´▽`)ノ

このFREETEL SAMURAI MIYABIでスマホで慣れて、そのうち不満が出ればもっと良いスマホにステップアップすれば良いし、奥さんは来年のガラケーの解約月にどうするか不透明な事も有って、その来年の解約月に買い換えると1年程度しか使わない可能性も有ります。次女については、この中学3年間のみの使用になるのは確実です。

と言うことで、奥さんも次女も限定的な期間での使用になる確率が高いので、それならば出来るだけ安いスマホと言うことが決め手となりました。


せめてボディの色だけは変えておこうと思い、奥さんのFREETEL SAMURAI MIYABIはシャンパンゴールド、次女のFREETEL SAMURAI MIYABIはホワイトにしておきました。と言っても、側面だけの違いでほとんど変わらないですけどね。多分ケースに入れるとどっちも同じに見えると思います(笑)

次に、スマホケースと液晶保護フィルムを決めます。

液晶フィルムについては、適当にAmazon.co.jpで安いガラスフィルム(1枚599円)を選んで購入しておきました。

最近始まったAmazon.co.jpの送料が地味に痛いです(笑)

次にケースをどうすかですが、意外にFREETEL SAMURAI MIYABIのケースは思ったよりも発売されていて、奥さんに確認したところ手帳タイプのケースが良いと言うことで、「【 shizuka-will- 】FREETEL フリーテル SAMURAI 雅 MIYABI 専用 手帳 型 ケース カバー ストラップ付 クリアポケット カード収納あり (キャラメルブラウン)」を選択してみました。

次女にはまだスマホを購入すると言っていないので、勝手に選んでやはり同じ手帳タイプで女の子らしいカラーの「【 shizuka-will- 】Amazon限定 FREETEL フリーテル SAMURAI 雅 MIYABI 専用 手帳型 ケース カバー ストラップ付 カード収納あり ( フロントロゴ無 ) (ピンク×ストロベリー) 雅 miyabi スマホ ケース (改善版Rev2.0)」を選択してみました。

これで、スマホ本体、SIM、スマホケース、液晶保護フィルムを2セットずつ注文完了です。

2セット分液晶保護フィルムの貼り付けと設定するのが面倒ですな(^^ゞ

と言うことで、続く。。。


   


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://masaa.me/cgi-bin/mt-tb.cgi/4188

コメントする