2016年4月21日

高校生になる長女がスマホを手に入れるまで(番外編10)

高校生になる長女がスマホを手に入れるまで(番外編9)の続きです。

「FREETEL SAMURAI MIYABI 雅 ホワイト」で使うSIMが揃ったのでSIMをセットします。

色々と言われている裏蓋ですが、確かに裏蓋を外す時にツメが折れたらと思うと少し緊張しますね。

ピックが有ったので、ピックを本体と裏蓋の間に挟んで、左右交互に裏蓋をハズしていくと簡単に外れます。

もし電池パックの交換を考えている場合は、電池パックと一緒にピックも持ち歩きましょう(笑)

裏蓋取り外し

FREETELから送られてきたSIMです。FREETELのSIMの場合は、ドコモで供給しているSIMと同じデザインでした。

以前長女のスマホ用に調達したmineoのSIMは、真っ白でどこのSIMか分からないノーブランド仕様でした。

FREETEL SIM(docomo SIM)

SDカードは後日購入予定なのですが、このFREETEL SAMURAI MIYABIの内蔵メモリ(ROM)は32GB有るので取りあえず十分でしょう。

デジカメ撮影のデータ保存と、ミュージックのデータを入れるためにSDカードが欲しいところですが、とりあえず今回はSDカード未装着で行きます。

SIM装着完了

裏蓋を外すよりも装着する方が気を遣いそうです。

では、電源ON!

スマホ本体がFREETEL製、SIMもFREETELなので、特に何も設定せずにネットワークに接続しました。

ここで問題となってくるのがGoogleアカウントです。

次女は中学1年生になったばかりで、年齢はまだ12歳のためGoogleアカウントが取得できません(13歳未満は、Googleアカウントが取得できない)。

とりあえず自分用に改めてアカウントを取得しておきました(あくまでもこのスマホは自分用で必要な時に次女に使わすって言うことで)。

次女が13歳になってGoogleアカウントが取得できるようになったら、改めて次女のGoogleアカウントで設定しても良いかと。

しかし、今時小学生でもスマホを使う時代で、Googleアカウントが取得出来ないのは如何なものですかね。

12歳で中学生もいるわけだし、せめて12歳未満からにして欲しいところです。

次に、ほとんど電話を掛けることは無いと思うのですが、長女のスマホ同様に「FREETELの通話料いきなり半額」に契約しておきました。

次に必要と思われるアプリ(LINE、天気予報、など)をインストールして完了です。

自分が使っているスマホ(ARROWS NX F-02G)は Android 4.4.4 なのですが、今回のFREETEL SAMURAI MIYABIは Android 5.1 と言うことで、操作感の違いに色々と戸惑いながら設定完了です!

取りあえず「FREETEL SAMURAI MIYABI」を触った感じですが、格安中華スマホと言うことで色々な事が心配だったのと、それに対して有る程度妥協しようと思って購入したのですが、意外にも普通過ぎて拍子抜けでした(^^ゞ

確かに電池持ちは悪い感じはしますが、あまり使わないユーザーであればそこまで不都合になるほどの電池減りでは無いと思います。

ディスプレイの発色も良くクリアで綺麗ですし、操作感については今のところもたつき感は全く感じられません。

流石にドコモなどのキャリアのスマホと違って、不要なアプリがインストールされていないので軽快です。

以前使っていて、現在次女のおもちゃ化としている XPERIA acro HD SO-03D と比べると雲泥の差です(当たり前)。

負荷が掛かるゲームなどをしなければ十分ですし、初スマホの奥さん、次女の安くて丁度良い入門機だと思います。

次女がメインで使うスマホはこんな感じになりました。

特に必要なアプリは

・LINE(このアプリを使いためにスマホを購入したようなもの)
・通話料いきなり半額(電話代を安くするために必要)
・Yahoo!スマホセキュリティ(セキュリティソフトは何か必要でしょう)
・Yahoo!スマホ最適化ツール(サクサク感を戻すときに)
・Wi-Fiうさぎ(複数のWi-Fiを使うので)
・Dropbox(パソコン等のデータを共有するため)
・Yahoo!天気(天気予報のアプリを入れておくと便利です)
・Yahoo!ブラウザ(一番使いやすいブラウザだと思います)

ぐらいでしょうか。

GPSで現在位置情報のアプリを入れようと思ったのですが、常に動作していると電池消費量が激しくなるのでとりあえずインストールするのは保留にしておきました。何か良いこの手のアプリが有れば良いですけどね。

設定画面1 設定画面2 設定画面3 設定画面4

 


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://masaa.me/cgi-bin/mt-tb.cgi/4197

コメントする