2016年4月26日

高校生になる長女がスマホを手に入れるまで(番外編13)

高校生になる長女がスマホを手に入れるまで(番外編12)の続きです。

奥さんのスマホ(FREETEL SAMURAI MIYABI シャンパンゴールド)で使うSIMが到着したので、SIMをセットします。

SIMをセットしたら、そのSIMのAPNを設定します。

FREETEL SAMURAI MIYABIには、各社MVNOのAPNがプリセットされているのですが、残念ながらmineo(と楽天モバイル)のAPN設定は無かったので、手動で追加設定する必要があります。

と言っても難しい設定ではなく、

1)設定アイコンから「無線とネットワーク」の項目を選択
2)「モバイルネットワーク」を選択
3)「アクセスポイント名」を選択
4)右上の「+」を選択して新しいAPNを作成
5)「名前」を選択して、名前を適当("mineo" 等)に付ける
6)「APN」を選択して "mineo-d.jp" と入力して「確定」を選択
7)「ユーザー名」を選択して "mineo@k-opti.com" と入力して「確定」を選択
8)「パスワード」を選択して "mineo" と入力して「確定」を選択
9)「認証タイプ」を選択して 認証タイプ "CHAP" を選択
10)「保存」を選択するとAPN一覧にmineoが追加されるので、チェックを入れて完了

これで、ネット接続が可能になりました。

次に奥さんが必要と思われるアプリをインストールします。

前回次女が使うスマホにインストールした同じアプリをインストールしておきます。

・LINE(このアプリを使いためにスマホを購入したようなもの)
・Yahoo!スマホセキュリティ(セキュリティソフトは何か必要でしょう)
・Yahoo!スマホ最適化ツール(サクサク感を戻すときに)
・Wi-Fiうさぎ(複数のWi-Fiを使うので)
・Dropbox(パソコン等のデータを共有するため)
・Yahoo!天気(天気予報のアプリを入れておくと便利です)
・Yahoo!ブラウザ(一番使いやすいブラウザだと思います)

それ以外としては、奥さんのスマホは通常ガラケーで電話をするため電話番号は必要が無いのですが、緊急用のためのIP電話の電話番号を取得しておきます。

これが有れば取りあえず電話を掛ける事も受けることも可能ですので。

今回使ったのがLaLa Call(ララコール)です。

月額基本料として100円が掛かるのですが、mineoと同じくケイ・オプティコムが提供しているのでmineoを利用している場合は、月額無料で利用することが可能です。

と言うことで、このLaLa Callのアプリをインストールしておきました。

その他には、ユニクロ、GU、無印良品、マクドナルド、ローソン、ケンタッキー、くら寿司と言ったショップメンバーズカード的なアプリをインストール。

また、mineoのデータ残量が一目で分かるmineoスイッチ(ウィジェット)もインストールしておきます。

「節約ON 」のスイッチを押すことで、通信速度が最大200kbpsに制限されるもののデータ通信量が減りません。

とりあえず必要と思われるアプリはこんなモノかな(・_・)(._.)


miyabi_wife1_160422.png miyabi_wife2_160422.png miyabi_wife3_160422.png miyabi_wife4_160422.png miyabi_wife5_160422.png


 


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://masaa.me/cgi-bin/mt-tb.cgi/4202

コメントする