MASAa.blogは、WordPress版MASAa.blogに移行しました。
 
WordPress版MASAa.blogのURLは、
 
http://wp.masaa.me/
 
です。よろしくお願い致します。
 

2016年4月27日

上野風月堂 東京カラメリゼ&東京カラメリゼ シューケットセット当たる!

前回、サンプル百貨店で当選した「ダイドー 和果ごこち ゆずれもん」12本に続いて、またまたサンプル百貨店で応募していたのが当選してしまいましたヽ(^。^)丿

サンプル百貨店

今回当選したのは、「【ブログをお持ちの方限定】上野風月堂 東京カラメリゼ&東京カラメリゼ シューケットセット ブログモニター」です。

【ブログを持ちの方限定】と言うことで、食べた感想を自分のブログに投稿する事が条件となっています。

と言うことで、家族で食べてエントリー記事をアップしてみました。

この「上野風月堂 東京カラメリゼ&東京カラメリゼ シューケット」ですが、東京名物のお土産として販売されており、そのため販売店舗は、羽田空港、成田国際空港、東京駅、品川駅、サービスエリア、東京スカイツリー、百貨店などなっています。

まずはパッケージですが、「東京カラメリゼ&東京カラメリゼ シューケット」共にオシャレ感が漂っていて、ヨーロッパ風の雰囲気を醸し出している感じで好感が持てます。

多分、お土産売りコーナーに多くのお土産品が置かれている中で、目に付き易いでしょう。

上野風月堂 東京カラメリゼ&東京カラメリゼ シューケットセット


最初に「東京カラメリゼ シューケット」を食べてみました。

東京カラメリゼ シューケット

パッケージを開封してみると、一つ一つ銀色の袋に小分けされた形で綺麗に入ってます。このまま置いておきたい感じですね(^。^)

東京カラメリゼ シューケット 東京カラメリゼ シューケット

と言っても食べないと話にならないので、食べなくては( ・`ー・´) + キリッ

見た目は、ちょっと大きめなポップコーンにキャラメルソースがコーティングされている感じです。

東京カラメリゼ シューケット

味的には、キャラメルソースの甘さと、生地のサクサク感が程よくマッチしていて、それに香ばしさ感が加わり素直に美味しいです(^。^)

いくらでも食べて仕舞いそうなふんわりとした軽さなので、食べた事を満足するためには結構な量が欲しいところです(^◇^;)

ちょっとオシャレ感を出すために一つ一つ小袋したのはどうかなって感じですが、美味しさは素直に満足できます。

高1の長女は、この「東京カラメリゼ シューケット」が、美味しいって気に入っていました。


次に、「東京カラメリゼ」を食べてみました。

東京カラメリゼ

これも「東京カラメリゼ シューケット」同様に、一つ一つ銀色の袋に包まれています。

東京カラメリゼ 東京カラメリゼ

この「東京カラメリゼ」は、平べったい丸い形をしていて、片面に砂糖とメイプルシュガーで焼いているのですが、そのサクサクとした食感が良く、そして最後に綿菓子のように舌の上で溶けていく感じがまた良いです。

東京カラメリゼ

ボリューム感は無いのですが、その分サクサク感が強調されていて、香ばしく何枚でも食べることができます。

ただ自分的には、片面だけで両面も砂糖とメイプルシュガーで焼いてくれれば、なお良かったかなっと。

でも、中1の次女は「東京カラメリゼ シューケット」よりも甘さが抑えられて、こちらの方が好きって言ってました。


と言うことで、この2種類の「上野風月堂 東京カラメリゼ&東京カラメリゼ シューケット」を食べてみましたが、どちらにも共通することは、決して胃を満足するお菓子ではなく、サクサク感と香ばしさ感を味わうオシャレなお菓子って感じです。

と言うことで、子供や男性には食べても食べても満足出来ないかなって感じですが(笑)、大人のオシャレな女性(20代、30代)には喜ばれると思います。

東京カラメリゼ ブランドサイトは、http://www.tokyo-carameliser.jp/ です。

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://masaa.me/cgi-bin/mt-tb.cgi/4208

コメントする