MASAa.blogは、WordPress版MASAa.blogに移行しました。
 
WordPress版MASAa.blogのURLは、
 
http://wp.masaa.me/
 
です。よろしくお願い致します。
 

2016年6月22日

FW GUNDAM CONVERGE 28個目開封

「FW GUNDAM CONVERGE #02 No.129 GB-001 GUNDAM EXIA(ガンダムエクシア)」に続いて、「FW GUNDAM CONVERGE #02 No.131 ORX-005 GAPLANT TR-5 [Hrairoo](ギャプランTR-5[フライルー])」を開封してみました。

『ADVANCE OF Ζ ティターンズの旗のもとに』に登場するモビルスーツで、ティターンズ・テスト・チーム(T3部隊)が開発に関与した試作機。

機体各部に微妙な差はあるが、基本的にはORX-005 ギャプランと同様の機体仕様となっている。

高高度迎撃用可変モビルアーマー、ORX-005 ギャプランの改修機であり、巨大増加パーツを標準装備とするTRシリーズの5番機 TR-5[ファイバー]のコア・ユニットである。

[ファイバー]に装備されたシールド・ブースターをムーバブル・シールドへと換装した仕様で、新型Gパーツである[フルドドII]も装備されている。

地上、空中、宇宙すべての領域に対応する機体であり、火力と拡張性は原型機であるギャプランを凌ぐ。

とのこと。

この「FW GUNDAM CONVERGE #02 No.131 ORX-005 GAPLANT TR-5 [Hrairoo](ギャプランTR-5[フライルー])」と同時に、機動戦士Zガンダムで登場したORX-005 ギャプランも発売されていたのですが、そちらは入手することが出来ず( ̄0 ̄)

どちらかと言うと、このギャプランTR-5[フライルー]よりも、ORX-005 ギャプランの方が馴染みが有って好きですね。

ORX-005 ギャプランは、機動戦士Zガンダムで登場し、「ロザミア・バダム」や、一般兵士のエースパイロットである「ヤザン・ゲーブル」が搭乗しています。

ホワイトより青の機体色の方が良いですしね(・_・)(._.)

ガンダムコンバージ 131 ギャプランTR-5[フライルー] ガンダムコンバージ 131 ギャプランTR-5[フライルー] ガンダムコンバージ 131 ギャプランTR-5[フライルー] ガンダムコンバージ 131 ギャプランTR-5[フライルー] ガンダムコンバージ 131 ギャプランTR-5[フライルー] ガンダムコンバージ 131 ギャプランTR-5[フライルー] ガンダムコンバージ 131 ギャプランTR-5[フライルー] ガンダムコンバージ 131 ギャプランTR-5[フライルー] ガンダムコンバージ 131 ギャプランTR-5[フライルー] ガンダムコンバージ 131 ギャプランTR-5[フライルー] ガンダムコンバージ 131 ギャプランTR-5[フライルー] ガンダムコンバージ 131 ギャプランTR-5[フライルー] ガンダムコンバージ 131 ギャプランTR-5[フライルー]

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://masaa.me/cgi-bin/mt-tb.cgi/4288

コメントする