MASAa.blogは、WordPress版MASAa.blogに移行しました。
 
WordPress版MASAa.blogのURLは、
 
http://wp.masaa.me/
 
です。よろしくお願い致します。
 

2016年5月 7日

一眼レフカメラ長女初作品

今年のGWは家族バラバラで、特にイベントが無かったので、長女と近所を回って一眼レフカメラの練習に付き合っていました(^^ゞ

と言うことで、長女一眼レフカメラでの初作品です(笑)

まだ使い方も分かっていない状態での撮影なので、こんなモノかと。

今は一眼レフカメラに慣れるため、沢山撮影することが大事ですな(´▽`)ノ

頑張れ!長女!写真部!

DSC_0002.jpg  DSC_0004.jpg  DSC_0011.jpg
DSC_0013.jpg  DSC_0014.jpg  DSC_0016.jpg
DSC_0018.jpg  DSC_0019.jpg  DSC_0020.jpg
DSC_0021.jpg  DSC_0022.jpg  DSC_0023.jpg
DSC_0027.jpg  DSC_0030.jpg  DSC_0036.jpg
DSC_0041.jpg  DSC_0043.jpg  DSC_0044.jpg
DSC_0046.jpg  DSC_0053.jpg  DSC_0054.jpg
DSC_0065.jpg  DSC_0068.jpg  DSC_0078.jpg
DSC_0086.jpg  DSC_0087.jpg  DSC_0089.jpg
DSC_0094.jpg  DSC_0100.jpg  DSC_0101.jpg
DSC_0102.jpg  DSC_0107.jpg  DSC_0125.jpg
DSC_0140.jpg

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2016年5月 6日

長女Amazon.co.jpでお買い物

長女からAmazon.co.jpで買い物を頼まれたので注文しておきました。

Amazon.co.jpギフト券

先日購入した一眼レフカメラ『ニコン D5500 ダブルズームキット』で使うモノです。

レンズフィルターは既に有るので、それ以外に必要なモノで、

・SDHCカード 32GB(2枚)
・レンズフード
・液晶保護フィルム
・D5500 ガイドブック
・予備バッテリー

の5点。

今回、予備バッテリーだけはヨドバシ.comで、その他はAmazon.co.jpで注文しました。

と言うことで、注文しておいたモノが届きました。

最初に届いたのは、ヨドバシ.comで注文しておいたニコン純正の予備バッテリー『ニコン NIKON EN-EL14a [Li-ionリチャージャブルバッテリー]』です。

ヨドバシ.com注文品到着! ニコン純正予備バッテリー NIKON EN-EL14a

この予備バッテリー最初はAmazon.co.jpで注文しようとしたのですが、レビューを確認するとニコン純正で無い可能性も有るとか( ̄。 ̄;)

そこで確実にニコン純正品の予備バッテリーを手に入れるために、他の取り扱いショップを探してみるとヨドバシ.comを見つけ注文したと言う訳です。

しかも、ポイント分を差し引いてもAmazon.co.jpより安いです!


その後、Amazon.co.jpで注文した4点の品が到着。

Amazon.co.jp注文品到着!

SDHCカード 32GBは、『【Amazon.co.jp限定】Transcend SDHCカード 32GB Class10 UHS-I対応 (最大転送速度90MB/s) 無期限保証 TS32GSDHC10U1E (FFP)』を2枚購入。

Amazon.co.jp限定 Transcend SDHCカード 32GB TS32GSDHC10U1E Amazon.co.jp限定 Transcend SDHCカード 32GB TS32GSDHC10U1E Amazon.co.jp限定 Transcend SDHCカード 32GB TS32GSDHC10U1E

この性能でこの容量のSDHCカードが2,000円で購入できるようになったのは、かなり嬉しいですな(^。^)

このSDHCカードのベンチテストの結果はこの通りです。

Amazon.co.jp限定 Transcend SDHCカード 32GB TS32GSDHC10U1E ベンチテスト結果

レンズフードは、色々迷って、結局少し高いのですが、ニコン純正品『Nikon バヨネットフード HB-69』を購入しました。

ニコン純正品 Nikon バヨネットフード HB-69 ニコン純正品 Nikon バヨネットフード HB-69

液晶保護フィルムは、『Kenko 液晶保護フィルム 液晶プロテクター Nikon デジタル一眼レフカメラ D5500/5300用 KLP-ND5500』を購入したのですが、既に貼ってありました(^^ゞ

Kenko 液晶保護フィルム KLP-ND5500

『ニコン D5500 ダブルズームキット』を購入時に、レンズフィルターと液晶保護フィルムを付けてね!って言っておいたのですが付けて頂いていたようです(__;)

液晶保護フィルムはそのうち張り替える必要が出てくるので、この液晶保護フィルムは予備と言うことでストックしておきます。


一眼レフカメラ超初心者の長女なので、ガイドブックは必須品です。

今すぐ使えるかんたんmini Nikon D5500 基本&応用 撮影ガイド

これは携帯性に便利なコンパクトサイズの『今すぐ使えるかんたんmini Nikon D5500 基本&応用 撮影ガイド』を購入しておきました。

これで全てが揃ったので、GWで一眼レフカメラに慣れて欲しいですな(´▽`)ノ


 

 


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2016年5月 5日

自分用の一眼レフカメラ(含ミラーレス)を考える

長女の「ニコン D5500 ダブルズームキット」に物欲心が感化されてしまった自分ですσ(^◇^;)

自分が購入する場合、どの一眼レフカメラにするか考えてみました。

自分の用途としては、

ブログにアップするための撮影(主に屋内でブログ用の小物などを撮影)。

子供達の運動会等のイベントの撮影。別に所有しているビデオカメラが古いため、ここ最近コンデジで動画を撮影することが多いため動画撮影機能は必須。

偶に風景や家族旅行などのスナップ写真。

と言ったところでしょうか。

もし一眼レフカメラが有れば上記以外にも用途の幅が広がるとは思います。


長女の「ニコン D5500 ダブルズームキット」を見て思ったのですが、確かに一眼レフカメラの割にはコンパクトで持ちやすいのですが、安っぽさを感じてしまいます。

ダブルズームキットを含めて10万円以内で購入できるのでコストパフォーマンスは優れている分、高いカメラではないので致し方ないところでは有るのですが。

自分としては、所有する喜びを味わえるカメラが欲しいところです。

そして、やはり一眼レフカメラは大きい!

今までコンデジばかり使ってきたので、流石に一眼レフカメラは大きいですね。

昔、一眼レフカメラでは無いのですが、富士フイルムの一眼レフカメラ似のカメラを購入したことが有るのですが、大きいため手放した経緯があります(笑)

そこで、ミラーレス一眼レフも検討してみることにしました。


今回の予算としては、長女の一眼レフカメラ「ニコン D5500 ダブルズームキット」よりも良いのが欲しいので、同じ10万円ぐらいと言ったところでしょうか(予算的に厳しいかな)。

そして長女と同じニコンは外します!w

と言うことで、調べてみました。


Canon EOS Kiss X8i

入門用の一眼レフカメラと言えば、キヤノンの定番「Canon EOS Kiss X8i ダブルズームキット」なのですが、これは主に女性をターゲットにしているので、男性をターゲットにしている一眼レフ入門用「Canon EOS 8000D ダブルズームキット」が気になるところ。

「Canon EOS Kiss X8i ダブルズームキット」よりも若干高くなるもののショップを選べば10万円以内で購入可能です。

「Canon EOS Kiss X8i ダブルズームキット」に比べて動画撮影機能が充実しているところが良いですね。


PENTAX K-S2

次に以前から気になっていた「PENTAX K-S2 ダブルズームキット」。

元々ペンタックスは好きなメーカーで、この前機種の「PENTAX K-S1」も気になっていました。

「PENTAX K-S2 ダブルズームキット」は、防塵・防滴なので、運動会など砂埃が多いところでも安心して撮影することができます。

一眼レフカメラの中では小型でデザインも一番好きかも(^。^)

価格は「Canon EOS Kiss X8i ダブルズームキット」「Canon EOS 8000D ダブルズームキット」に比べても安いです。

と言うことで、一眼レフカメラ購入の場合は、「Canon EOS 8000D ダブルズームキット」と「PENTAX K-S2 ダブルズームキット」が候補に。


次にミラーレス一眼レフカメラを選んでみました。


Panasonic LUMIX DMC-G7H

人気があるのは「Panasonic LUMIX DMC-G7H 高倍率ズームレンズキット」。

デザインも良いし、なんと言っても4K撮影対応です(☆。☆)

この「Panasonic LUMIX DMC-G7H」さえ有れば、ビデオカメラ不要ってぐらい動画撮影は期待できます。

色々なブログやYoutubeの動画で紹介されている人気機種ですが、約1年前に発売された機種と言うことで随分と安くなってきているので、現在お求め安い価格です。

気になる点が一つ有ってそれはボディについて。

それはプラスチック製のボディのため剛性が悪く持つと安っぽさを感じます。その反面見た目に因らず軽いですけどね(^^ゞ


SONY α6000 ILCE-6000Y

次に人気なのが「SONY α6000 ILCE-6000Y ダブルズームレンズキット」なのですが、発売された時期が2年以上前で、後継機で有る「SONY α6300 ILCE-6300」が発売されたばかりなので物欲心が沸きません。

しかも、最近自分の中でソニー外しが進んでます(^^ゞ


CANON EOS M3

次に気になるミラーレス一眼レフカメラは、「CANON EOS M3 ダブルズームキット」。

なかなかの高性能でデザインもシンプルで良いです。しかも結構安い。

この「CANON EOS M3」安くて高性能なのに、不思議な位今一歩人気に盛り上がりが有りません。

そこが一番気になるところなんですよね。

やはりキヤノンと言えば、一眼レフカメラなので、ミラーレスは所詮ミラーレスって感じでしょうか。


オリンパス OM-D E-M10 Mark II

次に気になるミラーレス一眼レフカメラは、「オリンパス OM-D E-M10 Mark II EZダブルズームキット」。

このミラーレス一眼レフカメラ「オリンパス OM-D E-M10 Mark II」、調べれば調べるほど良いカメラなんです。

高級感が有って飽きの来ないスタイリッシュなデザイン、上位機種譲りのVCM方式5軸手ぶれ補正機構、タッチAFシャッター機能、上位機種と同じ236万画素の見やすい電子ビューファインダー、動画撮影もばっちりなどなどと言うこと無しのミラーレス一眼レフカメラです。

一眼レフカメラユーザーからするとミラーレス一眼レフカメラは、一眼レフでは無い言う人も多いと思うのですが、この「オリンパス OM-D E-M10 Mark II」(上位機種含)は、一眼レフカメラユーザーを納得できるミレーレス一眼レフカメラかと思います。

長女の一眼レフカメラ選びの時に、ついでに良いミラーレス一眼レフカメラ無い?って店員に聞いたところ、お値段高いですが・・・と言いつつこの「オリンパス OM-D E-M10 Mark II」を勧めてきました(その店員もかなりの一眼レフカメラユーザー)。


オリンパス OM-D E-M5 Mark II

しかし困ったことに、この「オリンパス OM-D E-M10 Mark II」を調べれば調べるほど、ワングレード上の「オリンパス OM-D E-M5 Mark II 14-150mm II レンズキット」が欲しくなるんです!

でも、「オリンパス OM-D E-M5 Mark II 14-150mm II レンズキット」は、10万円越えで予算オーバー(ノД`)


と言うことで、以上が私の一眼レフカメラ選びでした。

まとめると、一眼レフカメラでは、
・Canon EOS 8000D ダブルズームキット
・PENTAX K-S2 ダブルズームキット

ミラーレス一眼レフカメラでは、
・LUMIX DMC-G7H 高倍率ズームレンズキット
・CANON EOS M3 ダブルズームキット
・オリンパス OM-D E-M10 Mark II EZダブルズームキット

が候補に挙がりました。

これに予算オーバーですが、「オリンパス OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 14-150mm II レンズキット」が加わります。

そして、予算が許されれば「オリンパス OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 14-150mm II レンズキット」に決定です(笑)

そして、最終的には、「PENTAX K-S2 ダブルズームキット」か「LUMIX DMC-G7H 高倍率ズームレンズキット」か「オリンパス OM-D E-M10 Mark II EZダブルズームキット」の3機種に絞られます。

それでも、「オリンパス OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 14-150mm II レンズキット」が良いですけど。

どれも良いカメラで一長一短ですが、一眼レフカメラが許されれば「PENTAX K-S2 ダブルズームキット」で決まり、ミラーレス一眼レフカメラになると、ファミリー向きの撮影は「LUMIX DMC-G7H 高倍率ズームレンズキット」、個人で撮影を楽しみたいのは「オリンパス OM-D E-M10 Mark II EZダブルズームキット」と言ったところでしょうか。

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2016年5月 3日

長女の一眼レフカメラ決まる!

高校の部活動として写真部に入部した長女。

そして最初の難関である一眼レフカメラ選び。

自分的には、長女の性格も考えてニコンかキヤノンのエントリーモデルである「ニコン D3300 ダブルズームキット2」「CANON EOS Kiss X7 ダブルズームキット」のどちらかで良いと思ったのですが・・・。(モノを大事にしない、すぐに飽きてしまう性格なので)

コジマの定員のアドバイスを全て鵜呑みにしてしまった長女は、そのエントリーモデルよりも上位モデルの「ニコン D5500 ダブルズームキット」か「CANON EOS Kiss X8i ダブルズームキット」で迷っている様子。

しかし、何故か先輩の影響でキヤノンよりもニコンの思いの方が強いと言うことで、キヤノンは外れ最終的に「ニコン D5500 ダブルズームキット」を買うか買わないかで迷うことに。

要するにエントリーモデルの購入は全く考えておらず「ニコン D5500 ダブルズームキット」が欲しいわけですよ。

しかし、価格が価格だけに背中を押す材料を探している感じですな。

しかし、ここで大きく背中を押してくれる人が出現!

ここはあえて濁しますが、長女は無事「ニコン D5500 ダブルズームキット」を手に入れたのです(@_@)

ニコン D5500 ダブルズームキット ニコン D5500 ダブルズームキット ニコン D5500 ダブルズームキット ニコン D5500 ダブルズームキット

「ニコン D5500 ダブルズームキット」本体以外に、ニコン純正バック、SDカード(8GB)、レンズフィルター(2個)、5年間修理延長保証(物損保証無し)が付いてきました。

まぁ、そこそこの値段になりました。

キヤノンだと1万円のキャッシュバックが有ったのですが・・・。

GW前に念願の一眼レフカメラ「ニコン D5500 ダブルズームキット」を手に入れることが出来ました。

いや~ほんと羨ましいです。自分が欲しい位ですσ(^◇^;)

と言うことで問題発生!!

長女の一眼レフカメラを見ると、自分のコンデジが見窄らしくなってしまい物欲心に火が付いてしまった訳ですよ( ・`ー・´) + キリッ

こうしてブログをアップしているので、何かと写真を撮る機会は長女よりも多いですからね。

一眼レフカメラが有れば、もっとブログが楽しくなるかなっと(・_・)(._.)

と言うことで、もし自分用に一眼レフカメラを買った場合、どれが良いのか調べてみました。

予算がほとんど無い状況なので買う買わないは別にして、これについては別途エントリー記事をアップしたいと思います(^。^)



Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2016年4月26日

長女が写真部に入部する

一眼レフカメラ購入検討

この4月から中学生になった次女と、高校生となった長女。

クラブは、次女がバトンミントン部に、長女は写真部にそれぞれ入部したそうです。

ここで問題となってくるのが長女の写真部!!

いや、長女よ!カメラってコンデジしか持ってないし。。。私も一眼欲しいけど持ってないぞσ(^◇^;)

入部初日に "早く一眼レフカメラ買ってね(^_-)-☆" って言われたらしい(笑)

エー---(@_@)

長女は写真部に入部を決心した時点で、一眼レフカメラを買う決心をしたようですが、それはまだ先でそのうちにって思っていたみたいで。

写真部には一応フリーの一眼レフカメラは有るものの、台数が少ないためなかなか回ってこないみたいです。

と言うことで、真剣に一眼レフカメラの購入検討を開始した長女です(o゜▽゜)

ネットで色々と見てみると、安いダブルズームキットの一眼レフカメラだと5万円ぐらいかなと言ったところですな。

入部初日に先輩の一眼レフカメラを借りて撮影したところ、その時に使わせて貰ったのがニコンだったようで、そのためちょっとニコンがお気に入りの長女(←親の事は聞かないくせに他人からはすぐ影響される長女なんです)。

ニコンのエントリーモデルの「ニコン D3300 ダブルズームキット2」が5万円ぐらい。

ニコン以外で気になっている(話題に上がった)のがキャノン。

そのキャノンのエントリーモデルの「CANON EOS Kiss X7 ダブルズームキット」が、同じく5万円ぐらい。

最初はこのどちらかで良いかなって感じで考えていたようなのですが、私からするとエントリーモデルって言うことで満足できない(使うのは長女なのにw)。

でも初心者には十分かとも思ってみたりもする訳で。。。

と言うことで、ワンランク上のモデルを調べてみると、「ニコン D5300 ダブルズームキット2」と「CANON EOS Kiss X7i ダブルズームキット」が7万円ぐらいと言ったところで、エントリーモデルと大きく変わることは、可動式モニタやAFの性能が良いことで、そこまで大きく変わらないですね。

それよりもエントリーモデルに比べると結構ボディが大きくなるのが気に入りません。

と言うことで、ネットでいくら見ても拉致があかないので、近所のカメラのキタムラに長女と一緒に行ってきました。

が、品揃えが悪い、悪すぎる( ̄。 ̄;)

リニューアルしてからスタジオの方に面積を取られているようで、あまり店頭でのカメラ販売には力を入れてない感じです。

しかも、一眼レフカメラに関してはショーケースで展示されていて実際手に取ってみられないので、早々と退散して自宅から一番近いコジマに行ってきました。

ここ最近は電器屋に行くこともなくネットで済ませてきたので、久々の電器屋ですヽ(^。^)丿

流石大型電器屋、多種類の一眼レフカメラが展示されていて、電源も入り実際に手に持って確認することができます。

また色々なカメラで撮影された写真が大きく引き伸ばされて展示されていたりと、サンプルもかなり多く展示して有りました。

長女とあれこれと触っていると一人の店員が話しかけてきました。

とりあえず長女が写真部に入ったので、一眼レフカメラを見に来たことを伝えると、いきなり長女の高校名を当てたんです!(@_@)

長女の高校の写真部ってそんなに有名なの?と思いつつ、その店員と話していると、どうやらその展示されている写真の一部は、長女が入部した先輩が撮影した写真らしいです。

その先輩はもう既に高校を卒業してしまっているのですが、このコジマのカメラコーナーに良く出入りしていたとか。

それで顔なじみになって、その写真部の先輩が撮影した写真をサンプルとして展示しているとのこと。

長女も先輩が撮影した写真を見ることができて感動ですな(・_・)(._.)

で、その店員と話が盛り上がり、その店員のお勧め一眼レフカメラは、「ニコン D5500 ダブルズームキット」か「CANON EOS Kiss X8i ダブルズームキット」だそうです(@_@)

こちらが考えていなかった高い機種を言ってきたぞ~って感じで、私と長女がちょっと引く(笑)

色々と聞いてみると、確かに長女の写真部の意気込み次第で、それぐらいの一眼レフカメラも必要かなって感じになりました。

性能的には言うこと無しなのですが、それよりも両機種ともコンパクトで持ちやすく、その当たり長女にピッタリな機種かなと。

しかし、問題は価格。

10万円程度するので、そこまで出して長女が写真部に真剣になるかどうか疑問なところも有るのですが、決めるのはあくまでも長女なので。

それこそエントリーモデルの「ニコン D3300 ダブルズームキット2」か「CANON EOS Kiss X7 ダブルズームキット」でも長女にとっては十分でしょうね。

どうする!長女よ!

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2016年2月 1日

Aukey自撮り棒届いたので使ってみる!

Amazon.co.jpでクーポンを使って499円で購入した「Aukey Bluetooth 自撮り棒 セルフィースティック セルカ棒 シャッターボタン付き iPhone/Android対応 HD-P4」は無事届いています。

Aukey Bluetooth 自撮り棒 HD-P4 Aukey Bluetooth 自撮り棒 HD-P4

体調を崩して開封するのが遅れてしまいましたσ(^◇^;)

パッケージと中身はこんな感じです。

Aukey Bluetooth 自撮り棒 HD-P4 Aukey Bluetooth 自撮り棒 HD-P4 Aukey Bluetooth 自撮り棒 HD-P4 Aukey Bluetooth 自撮り棒 HD-P4 Aukey Bluetooth 自撮り棒 HD-P4

初めての自撮り棒なので良いのか悪いのか分からないのですが、少し使ってみた感じですがとりあえず満足しています(^。^)

自分のスマホは手帳型のカバーがしてあるので、そのままの状態では固定するのが結構面倒ですが、それでもなんとか自撮り棒に固定することができました。

最初の設定としてBluetoothのスマホとのペアリングも簡単にでき、それによって自撮り棒の手元のボタンを押すことでシャッターを切れるので大変便利ですね。

但し、このボタンをシャッターとして使うには、音量調節キーをカメラキーに設定する必要が有るので注意が必要です。

次女のお遊びスマホで試してみたところ純正カメラアプリではシャッターを切る動作が正常に作動しなかったため、他のカメラアプリをインストールして試したところ無事動作しました。

スマホ以外にもコンデジも装着可能ですが、自分が今使っているCanon PowerShot SX700HSを装着してみると重力的にちょっと厳しい感じですね。

軽いコンデジなら心配無いと思います。

499円で購入した自撮り棒、コンパクトで軽いのスマホ・コンデジのお供として気にせずに使ってみたいと思います。

と言うか自分よりも次女が使いそうですが(^^;

Aukey Bluetooth 自撮り棒 HD-P4



Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2014年10月18日

三脚用ケースを探す

子供の運動会位しかビデオカメラが出てくる事が無く、況してや三脚はそれ以上に出番が無い訳で(^^ゞ

この三脚には収納ケースは無く、元々付いていたビニール袋に入れて使ってました。

三脚とビニール袋

そのビニール袋がボロボロになってきたので新たに収納袋を探す事に。

しかし、自宅には丁度良い袋が無く三脚ケースって売っているの?と思ってAmazon.co.jpで確認すると有りました。

その三脚ケース結構なお値段がします(^^ゞ

使っている三脚自体、ビデオカメラを購入したときにおまけで貰った安い三脚なので、お金は掛けたくないところ。

最終的に"Velbon 三脚ケース 三脚ケース#53 381361"と、"Velbon 三脚ケース ケース#45 384287"の2つのケースが候補に残ることに。

"Velbon 三脚ケース 三脚ケース#53 381361"は、バック風のきちんとしたケースでAmazon.co.jp価格 1,354円。

velbon54_141001.jpg

"Velbon 三脚ケース ケース#45 384287"は、見た目袋で、その分お値段もリーズナブルでAmazon.co.jp価格 449円。

velbon53_141001.jpg

今使っている三脚を収納すると高さ43cmで、この高さにピッタリと収まるのが"Velbon 三脚ケース ケース#45 384287"だったので、加えて値段の安さでこれに決めました("Velbon 三脚ケース 三脚ケース#53 381361"は、サイズ的にかなり余裕が出るので)。

もっと良い三脚を購入したときに、ケースも良いのにします(その前に三脚を購入することは無いと思うけど)。

注文後Amazon.co.jpから到着(またまた日本郵便さんがポストに折り曲げて無理矢理入れてるし)。

Velbon 三脚ケース ケース#45 384287 Velbon 三脚ケース ケース#45 384287

ケースに三脚を収めてみたところ、ジャストフィットでした(^。^)

クッション素材は一切無いのですが、厚手の丈夫なビニール製で外部からの衝撃が加わらなければ十分です。また、口を絞るためのストッパーにより、三脚自体が出ることもなく安心です。

Velbon 三脚ケース ケース#45 384287 Velbon 三脚ケース ケース#45 384287


 


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2014年9月19日

ケンコー デジタルカメラ用巾着ポーチ aosta chou chou

3個の宅配便が佐川急便にて配達されました。

佐川急便 宅配便

そのうち2個の宅配便は、先日エントリー記事でアップしたNTT-X Storeの在庫処分SALEの『ケンコー デジタルカメラ用巾着ポーチ aosta chou chou AOC-CU1PO(レッド・スターイエロー・ドッグドット・ブルー』180円(税・送料込み)です。

袋の宅配便の方はまた後日エントリー記事をアップします!

佐川急便 宅配便

箱が2個届いたのは、最初に2個(レッド・スターイエロー・ドッグ)注文決算した後に、もう1個(ドット・ブルー)注文してしまったため箱が2個届いてしまいました。1個180円で利益がほとんど無いのに申し訳ない気分でσ(^◇^;)

ケンコー デジタルカメラ用巾着ポーチ aosta chou chou

実際にモノを見てみると、Amazon.co.jpの960円、ソフマップの813円に見合う程の価値には無いにせよ今回の180円では安すぎるかと。

ヨドバシ・ドット・コムで575円で販売されている位の価格が妥協なところでしょうか。

奥さんと子供達のコンパクトデジカメを収めてみました。

コンデジにはピッタリの大きさです。

クッションも厚く、口を絞るストラップの長くカラナビも付いているので携帯性は良さそうです。

ケンコー デジタルカメラ用巾着ポーチ aosta chou chou ケンコー デジタルカメラ用巾着ポーチ aosta chou chou ケンコー デジタルカメラ用巾着ポーチ aosta chou chou ケンコー デジタルカメラ用巾着ポーチ aosta chou chou ケンコー デジタルカメラ用巾着ポーチ aosta chou chou

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2014年9月15日

格安ケンコーデジタルカメラ用巾着ポーチ

NTT-X Storeの在庫処分SALEのページを見ていると、子供達のデジカメケースに丁度良いと思われるポーチ型のデジタルカメラケースが安い。

それは『ケンコー デジタルカメラ用巾着ポーチ aosta chou chou AOC-CU1PO』で、180円(税・送料込み)です。

幾つか柄の種類が有るようですが、NTT-X Storeの在庫処分SALEでは、3種類(レッド・スターイエロー・ドッグドット・ブルー)の柄が販売されています。

これをAmazon.co.jpで確認するとAmazon.co.jp自体の販売発送は無いものの三星カメラが販売発送しており価格が送料別で960円、ヨドバシ・ドット・コムの場合柄によって575円~822円(税・送料込み)の範囲で、ソフマップ・ドットコムの場合 813円(税込み)となっているので、NTT-X Storeの180円はかなり安いかと(・・)(。。)

但し、在庫僅少となっているので、そのうち売り切れる可能性大なので欲しい方はお早めに(^_^)/

ケンコー デジタルカメラ用巾着ポーチ aosta chou chou AOC-CU1PO-RD レッド・スター ケンコー デジタルカメラ用巾着ポーチ aosta chou chou AOC-CU1PO-Y イエロー・ドッグ ケンコー デジタルカメラ用巾着ポーチ aosta chou chou AOC-CU1PO-BL ドット・ブルー



Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2014年8月 6日

デジカメ用互換バッテリーパック

"Panasonic LUMIX DMC-FX500"のカメラケースは、"ELECOM デジタルカメラケース U-style ブラック DGB-052BK"することで解決したので、次はバッテリーパックの問題です。

今使っているバッテリーパックは、膨らんでいるので明らかに劣化しています。電池の持ちもかなり悪いですね。

と言っても、純正バッテリーパックの"Panasonic LUMIX DMW-BCE10"は、4,000円以上もするのですが、サブのサブカメラにそこまで出費する気が起こらず、ここは互換バッテリーを使うことに。

Amazon.co.jpで探した中で、ダメ元で一番安いPanasonix LUMIX DMW-BCE10の互換バッテリーパックを購入することに。

到着後、実際に使ってみたところ問題無く使う事が出来ています。

但し、Amazon.co.jpで記載されていたのは、出力3.7Vの仕様でしたが、到着したものは、出力3.6Vでした。

Amazon.co.jpの記載事項を修正するべきですね。

充電も持ちも今のところ問題ないようです。しばらく使ってみないと分からないですけどね(^^ゞ

Panasonix LUMIX DMW-BCE10互換バッテリーパック Panasonix LUMIX DMW-BCE10互換バッテリーパック Panasonix LUMIX DMW-BCE10互換バッテリーパック


 


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2014年8月 5日

ELECOM デジタルカメラケース

先日エントリー記事にも書いた様に、次女専用のデジカメ用として"Panasonic LUMIX DMC-ZX1"を使うことになり、既に長女の方は、自分専用のデジカメとして"CASIO EXILIM EX-H15SR"を使ってます。

子供達にそれぞれ専用のデジカメが行き渡ったので、1台リビングに置いていた"Panasonic LUMIX DMC-FX500"を奥さん専用のデジカメにすることにしました。

この"Panasonic LUMIX DMC-FX500"本体自体には問題無いものの、バッテリー劣化とカメラケースがボロボロ状態なところが難点です。

パナソニック LUMIX DMC-FX500 旧ケース パナソニック LUMIX DMC-FX500 旧ケース

とりあえず安いカメラケースをAmazon.co.jpで見つけることに。

その中で候補に挙がったカメラケースが、"ELECOM デジタルカメラケース U-style ブラック DGB-052BK"と、"ELECOM デジタルカメラケース イエロー DGB-060YL"の2種類。

"ELECOM デジタルカメラケース U-style ブラック DGB-052BK"は、カラーは6色有り女性向けの可愛らしポーチ型のカメラケースです。参考価格が1,944円に対し、Amazon.co.jp価格は834円となります。

次に"ELECOM デジタルカメラケース イエロー DGB-060YL"は、ネックストラップが付いてきてカメラのストラップホールに通して首から下げれるタイプのカメラケースです。

8色有り、なぜかイエローだけAmazon.co.jp価格534円と安く設定されています(他のカラーは900円前後)。イエローが一番不人気って事でしょうか?

悩んだ挙げ句、"ELECOM デジタルカメラケース U-style ブラック DGB-052BK"にしました。

到着したカメラケースを見ると800円もするカメラケースには見えないと言うのが本音です( ̄。 ̄;)

レビューにホコリが付きやすく毛玉が出来やすいって有ったのですが、確かにそんな感じです。

でも、奥さんと子供達には評判は良く、この様子だとデジカメが手に入ったばかりの次女が取りそうですね(^^ゞ

エレコム デジタルカメラケース U-style ブラック DGB-052BK エレコム デジタルカメラケース U-style ブラック DGB-052BK エレコム デジタルカメラケース U-style ブラック DGB-052BK エレコム デジタルカメラケース U-style ブラック DGB-052BK エレコム デジタルカメラケース U-style ブラック DGB-052BK エレコム デジタルカメラケース U-style ブラック DGB-052BK


 


Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



2014年8月 1日

子供用コンデジ パナソニック LUMIX DMC-ZX1

小学5年生になる次女が、自分専用のデジカメを欲しがっていたので、要らなくなったコンデジを貰ってきました。

そのデジカメの機種は、パナソニック LUMIX DMC-ZX1(シルバー)。丁度5年前の2009年8月に発売されたデジカメになります。

画素数は 1270万画素で、光学ズーム8倍、3cmマクロ機能など子供が使うには十分なスペックです。

デザイン的には、コンパクトで軽く子供が持ち歩くのは丁度良い大きさです。

色々なシーンモードが有るので、子供はそのシーンモードを使って撮影して遊んでました。

子供用コンデジ パナソニック LUMIX DMC-ZX1 子供用コンデジ パナソニック LUMIX DMC-ZX1 子供用コンデジ パナソニック LUMIX DMC-ZX1 子供用コンデジ パナソニック LUMIX DMC-ZX1

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加



1 | 2 | 3 |